無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

タグ | "電気自動車"

株式会社アスパーク、世界最高加速を目指す電気自動車「owl」をフランクフルトモー ターショーにてワールドプレミア

株式会社アスパークのプレスリリース2017年 09月 03日

□ アスパークはフランクフルトモーターショーで「owl」をワールドプレミア □ owlは世界最高加速を目指して現在開発中の電気自動車 □ フルカーボンボディ・マグネシウム鍛造ホイールを使用した超軽量化車体 □ 全高990mmと加速を十分に体感できる超低車高のカーデザイン □ モーターショー会場では最新3D技術を駆使した演出を実施予定 株式会社アスパーク(代表取締役:吉田 ...

詳細をみる

都市大エコ1チャレンジカップ2015 ~中・高校生による手作り電気自動車コンテスト~ 開催のご案内(8/22)

学校法人五島育英会(東京都市大学グループ)のプレスリリース2015年 08月 03日

 東京都市大学(東京都世田谷区 学長:三木千壽)では、来る2015年8月22日(土)、東急自動車学校(東京都多摩市)にて、「都市大エコ1チャレンジカップ2015~中・高校生による手作り電気自動車コンテスト~」を開催します。  ※開催当日は、一般の方の見学も可能です。ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。  本大会は、中学生や高校生が自作した「電気自動車」に...

詳細をみる

フィリピンでマルチキャブのガソリン車を電気自動車に改造した経験をもとに改造電気自動車教室開催

EVhonda株式会社のプレスリリース2014年 12月 17日

フィリピンでマルチキャブのガソリン車を改造してコンバートEVを制作しました。 EVhondaに求められたのは地球温暖化防止を信念にしている会社であり、なおかつ短期間での改造指導ができること、それと、日本製コンバートキットを使った改造ができることでした。 フィリピンでも環境問題はかなり深刻です。 普段使用するガソリン車を電気自動車に改造することで地球温暖化防...

詳細をみる

電気自動車エコラン競技大会会場にて改造電気自動車の展示と試乗

EVhonda株式会社のプレスリリース2014年 08月 20日

2014年電気自動車エコラン競技大会は省エネルギー電気自動車の大会。 大会は自動車関係を含む企業や大学チームのオープンクラスと、高専や高校チームのジュニアクラスに分かれて、毎年開催され、走行のためのエネルギー源として、大会で支給するバッテリー、あるいは規定にある制限質量以内の走行用バッテリーを使用して、それぞれの車両性能に合わせた走行計画のもとに、...

詳細をみる

フィリピンでジプニー仕様(12人乗り)の小型電気自動車を発表 フィリピン国内での公道での走行試験も実施

中西金属工業株式会社のプレスリリース2014年 07月 22日

中西金属工業株式会社(本社:大阪市北区、社長:中西竜雄、業種:ベアリングリテーナ製造及び自動車コンベアラインの設計・製造・施行)の新規事業開発子会社であるノイエス株式会社(本社:大阪市北区)はフィリピン企業のKart Plaza Mfg.Corp.(社長:Johnny G. Tan)とともに7月10日、フィリピンのマニア首都圏にあるSMXコンベンションセンターにおいて、小型電気自...

詳細をみる

草の根で取り組む超小型電気自動車開発プロジェクトが、国際環境賞「エネルギーグローブ賞」を受賞

ソーラーカーチーム プロミネンスのプレスリリース2014年 05月 16日

 国内のソーラーカー競技会や電気自動車競技会への参加を中心に活動するソーラーカーチーム プロミネンス(長野県長野市)が週末を利用して取り組んでいる超小型電気自動車開発プロジェクトが、世界的に有名な国際環境賞である「エネルギーグローブ賞」の2014年国別賞を受賞することになった。  同チームは日立環境財団の環境NPO助成をきっかけに、公道走行が可能で、...

詳細をみる

ガソリンの高騰やガソリンスタンドの減少に合わせニーズの高まる電気自動車を作ろう!

EVhonda株式会社のプレスリリース2013年 09月 19日

ガソリンの高騰やガソリンスタンドの閉鎖に合わせニーズの高まる電気自動車を自分で作ろう! ガソリンスタンドが遠くなり一番ガソリンを使う運転が実は給油に行く時になっている。改造電気自動車であれば自宅の100Vコンセントから充電が可能になると注目が集まっている。車検対応に向けたコンバートEV製作教室ではガソリンエンジン車からエンジンを降ろしてミッションを...

詳細をみる


月別掲載数

お知らせ