無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

タグ | "防災"

「いい地盤の日アワード2019」を開催/大賞はフリーダムアーキテクツデザイン

地盤ネットホールディングス株式会社のプレスリリース2019年 12月 03日

地盤ネットホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、代表:山本 強、以下地盤ネットHD)の子会社、地盤ネット株式会社(東京都中央区、代表:伊東洋一、以下、地盤ネット)は、第2回となる「いい地盤の日アワード2019」の表彰式を 11月28日(木)13:00より、品川プリンスホテル(東京都港区高輪4-10-30)にて開催し、各賞の表彰を行いました。 【いい地盤の日...

詳細をみる

「地域住民 × 行政 × まちづくり団体 でリスク・コミュニケーション」 BOUSAI QUEST WALKを開催します!

公益社団法人泉大津青年会議所のプレスリリース2019年 11月 27日

12月8日(日)9:30~16:00開催 泉大津市域で避難シミュレーション&「逃げ地図」作成   公益社団法人泉大津青年会議所(泉大津JC)は、今後想定される大災害に備え、住民がリスク・コミュニケーションの重要性を理解し、災害に対する意識を変革することを目的とした防災事業「BOUSAI QUEST WALK」を実施致します。                      後援:泉大...

詳細をみる

無料メール講座「緊急時あなたの体を守る気」

道家道学院のプレスリリース2019年 10月 17日

早島BOOKSHOPでは、無料メール講座「緊急時あなたの体を守る気」を 2019年 10月 より開始いたしました。 ■概要 過去最強クラスで台風19号は 複数の河川が氾濫、各地で土砂崩れが発生するなど 大規模な災害になりました。 被災された皆さまに謹んでお見舞いを申し上げます。 各メディアで、色々な防災方法が紹介されていますが 大難が小難に、小難が無難にするための...

詳細をみる

岩手県内初!! 防災グッズ専門店 「防災ショップ ライノ」が、岩手県紫波郡 流通センターにオープン致します。

合同会社 新和のプレスリリース2019年 08月 28日

 岩手県を中心に、運送事業を行う合同会社 新和(本社:岩手県紫波郡)は、新事業として「防災ショップ ライノ」を岩手県紫波郡流通センターにオープン致します。同店は、全国的にも珍しく、また県内では初となる防災グッズの専門店となります。  同店の代表である工藤政樹は、2011年に発生した東日本大震災で、被災地に直接赴き行った支援活動(株式会社ドンドンアップが...

詳細をみる

防災 を プログラミング的思考 で 考える! プログラミング教育に使える 「防災 プログラミング カード」 を 無償 提供開始

(株)教育ネットのプレスリリース2019年 08月 28日

9月1日「防災の日」に防災をプログラミング的思考で考える 株式会社教育ネットは、9月1日の防災の日にあわせて、 災害時の行動を プログラミング的思考 を使って 考えるこ とができる「防災プログラミングカード」の無料提供をはじめました。防災プログラミングカードはインターネット 上で 公開されており、印刷して使用することができます。 防災プログラミングカード...

詳細をみる

防災グッズの体験と防災とキャンプのコラボプログラムが学べる講座を開催

(公社)日本キャンプ協会のプレスリリース2019年 08月 09日

公益社団法人日本キャンプ協会(東京都渋谷区)が、NPO法人東京都キャンプ協会(東京都新宿区)、株式会社阿吽(東京都渋谷区)と協働で、防災とキャンプを組み合わせたプログラム(防災キャンプ)について学ぶことができる講座を開催します。 【講座概要】 「防災×キャンプのススメ -「万が一に備える」備えのプログラム-」 毎年9 月1 日は、災害への備えを怠らないように、という...

詳細をみる

サバイバルアドベンチャー~生存行動~開催のご案内

公益社団法人泉大津青年会議所のプレスリリース2019年 08月 01日

 公益社団法人 泉大津青年会議所(理事長:辻 陽平)は、2019年8月18日(日)に大阪市立信太山野外活動センターにて地元の小学生60名を対象にアドベンチャー体験事業を実施致します。  この事業は、有事の際、積極的に行動できるような知識を身に着けるとともに、周囲の人間と力を合わせて行動することにより、協調性と自主性を育むことを目的としています。 ■当事業のポイ...

詳細をみる

震災を自分事にする…設定は大震災後の東京 「復興まちづくりキャンプ2019」開催

復興まちづくりキャンプ2019実行委員会のプレスリリース2019年 06月 27日

 震災の時、避難場所になる公園に、仮設住宅に見立てたテントを張り、 200人が暮らす。こんな社会実験が 7 月 13 日から 3 日間、小金井の都立小金井公 園で行われる。  設定は大震災後の東京。避難所・仮設暮らしを疑似体験し、復興に思いを巡らす。被災者向けの住宅、仮設店舗・診療所・集会所などの仮設の「街」をつ くり、災害時のコミュニティのあり方を考えようとの...

詳細をみる

日本在住の外国人ビジネスパーソン向けの、 英語による「災害リスク低減トレーニング」開始を発表

ジャパン・レジリアンス・コンサルティングのプレスリリース2019年 06月 03日

日本在住の外国人向け研修・コンサルティングを専門とする、ジャパン・レジリアンス・コンサルティング( JRC)は、英語による「災害リスク低減トレーニング」を開始しました。本トレーニングは、日本に在住する外国人のビジネスパーソンやエンジニア、その家族専用に作成されており、他に例がありません。 日本は、地震、台風、火山噴火等の自然災害の経験と被害の受けやすさ...

詳細をみる

自然災害が多い日本に来られる外国人観光客の方々も 不安にならないようにみんなで災害対策しませんか ~外国人観光客の方向け災害対策~

株式会社ナカネのプレスリリース2019年 05月 15日

安全用品を取り扱う株式会社ナカネ(本社:東京都足立区千住旭町7番24号、代表取締役:中根 茂樹)では今回、防災×インバウンドをテーマに使い捨てタイプのベストをご紹介致します。 昨年の大阪北部地震や北海道胆振東部地震ではが外国人観光客の方が不安を感じたのは課題となっています。 このベストは、オリンピックや大阪万博なども控え、年々増加していく外国人旅行客...

詳細をみる

全国の自治体を対象とした災害対策意識調査を実施

株式会社Uプロジェクトのプレスリリース2019年 03月 13日

 徳島県小松島市で災害時の仮設トイレ製造を行う株式会社庄の屋と、地域活性化事業を行う株式会社Uプロジェクトは、共同で、全国の自治体を対象とした災害対策への意識調査を実施しました。 ◆調査結果トピックス ・近年、生活インフラの復旧が必要となるレベルの災害を経験している地域は全体の約34% ・多くの自治体が将来の災害に対して不安を感じている ・トイレ環境...

詳細をみる

世界初 発光ジェルスプレー「CYALUME® PAINT (サイリュームペイント)」発売。 災害時、光る文字描き避難を誘導。

株式会社ルミカのプレスリリース2018年 12月 19日

株式会社ルミカは、光るジェルを噴射して自由にマーキングできる世界初のスプレー、「CYALUME PAINT(サイリュームペイント)」を発売いたしました。光の目印を描くことによって、夜間の災害における避難誘導や捜索、逃走する強盗犯に対するマーキング、山岳遭難時の救難用途など、様々な場面で活躍します。 「CYALUME PAINT」は、株式会社ルミカが持つ化学発光ジェルの技術と...

詳細をみる

防災・ミリタリー向けサイリウム専門のオンラインショップ『ルミカの防災ストア』をオープンいたします。

株式会社ルミカのプレスリリース2018年 12月 19日

株式会社ルミカはオンラインショップ『ルミカの防災ストア』を2018年12月18日(火)にオープンいたします(URL:https://lumica-bousai.com/)。当サイトではケミカルライト(サイリウム)の防災、防犯、警察、ミリタリー向け製品を主に販売いたします。ケミカルライトは火や電気を使わず化学反応によって発光するため、懐中電灯などの照明器具や炎が使用できない環境下でも...

詳細をみる

【ネコソダテ】今から備えたい!猫様のための防災ゼミ 開催のお知らせ

ネコソダテのプレスリリース2018年 10月 31日

◆今から備えたい!猫様のための歯磨きゼミ 「災害が起きた時、人間だけならまだ何とかなるけど、猫はどうしよう?」そんな憂いが尽きない防災問題。 災害は止められない、でも被害を少しでも軽くすることはできるのです。 さあ、今日から備えましょう! 少人数制で安心、普段の生活から活用できるワークショップです。 ◆動物看護×人間看護。ペットを取り巻く世界の幸せを希...

詳細をみる

月別掲載数

お知らせ