無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

タグ | "農業"

草刈機レンタルサービス開始

株式会社 唐沢農機サービスのプレスリリース2019年 04月 23日

株式会社唐沢農機サービス(所在地:長野県東御市、代表取締役:唐澤健之)では、2019年4月より、自走型草刈機のレンタルサービスを開始。 【土地管理にたずさわる、全ての人のソリューション解決を提供】 春から雑草は芽吹き生育する季節であるため、多くの農業従事者や土地管理者は5月末もしくは6月より草刈り業務が発生し、圃場を持つ農業従事者は3週間に1度のペースで10...

詳細をみる

農業技能実習生受け入れ機関など向け「農業技能実習生英語版eラーニング」提供開始

アテイン株式会社のプレスリリース2019年 04月 15日

日本語能力試験学習サイト「オンライン日本語」運営、外国人向け技能実習生eラーニング運営のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表本多成人、資本金1億1470万円)は、外国人就労の拡大を狙った新在留資格の来年4月導入に向け、農業技能実習生向けに農業eラーニング英語版を5月30日に提供開始する。 英語が通じるアジア向け「農業技能実習生英...

詳細をみる

農機具販売専門の ECショップ「タガヤス」をOPEN

株式会社 唐澤農機サービスのプレスリリース2019年 01月 28日

株式会社唐沢農機サービス(所在地:長野県東御市、代表取締役:唐澤健之)では、2019年1月9日より、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮坂学、https://www.yahoo.co.jp/、以下「ヤフー」)が運営する総合ECショップ「Yahoo!ショッピング」への出店先店舗名を「タガヤス」と称し、ブランディング。 【「ブランディング×EC」という新たな切り口】 現状...

詳細をみる

農業業界発展祈願!!農業業界が一致団結し、農業情報リテラシーを強化。情報リテラシーが農業を発展に導く。

株式会社ナチュラルアートのプレスリリース2018年 12月 07日

ニュースリリース  『農業業界発展祈願!!農業業界が一致団結し、農業情報リテラシーを強化。情報リテラシーが農業を発展に導く。』 平成30年12月7日 株式会社ナチュラルアート 代表取締役 鈴木 誠 「~農業ポータルサイト運営~ 株式会社農業JAPAN設立」 今般、株式会社ナチュラルアートが中心になり、農業業界の発展を目指すネットワークが連携し、新たに株式会社農...

詳細をみる

ひょうごコミュニティビジネスフォーラム告知

合同会社地域資源総合研究所のプレスリリース2018年 11月 30日

兵庫県政150周年記念事業「ひょうごコミュニティビジネスフォーラム -儲かる農業の実践!兵庫の地域資源を生かしてナリワイを創出する-」 都市近郊である兵庫県の強みを生かし、次世代に強い農業・農村を残していくため、「農で1200万円!」著者・西田栄喜先生、猟師・吉原剛史先生をお招きしてコミュニティビジネス実践者の取り組みを学ぶフォーラムを実施します。(兵庫...

詳細をみる

業界初! 敷板女子が樹脂敷板を広めたい!! 敷板師さき子がお届けする「敷板パーン!ブログ」を2018年8月27日(月)よりスタート

株式会社ダブルノットのプレスリリース2018年 09月 14日

この度、株式会社ダブルノット(所在地:米子市角盤町、代表取締役:髙林努)は、インターネット販売サイト「敷板net」で敷板師さき子がお届けする「敷板パーン!ブログ」を、2018年8月27日(月)より提供開始いたしました。 ■敷板師さき子がお届けする「敷板パーン!ブログ」 https://www.shikiita.net/shopbrand/sikiitapaaan_blog/ 【背景】 「敷板」とは、工事現場で養生...

詳細をみる

応援する 応援するとは? このエントリーをはてなブックマークに追加 W印刷する 「ナゾ」の海産物!?で作るカレー、ピクルス作りで知る野菜の「ナゾ」のパワー。自由研究にも!食材のナゾを解きあかし、触れて・作って・食べる学校、永田町に開校

株式会社坂ノ途中のプレスリリース2018年 07月 31日

「ナゾ」の海産物!?で作るカレー、ピクルス作りで知る野菜の「ナゾ」のパワー。自由研究にも!食材のナゾを解きあかし、触れて・作って・食べる学校、永田町に開校株式会社坂ノ途中 ! 2018年7月31日 10時 2018年8月10日(金)10時より、屋内で楽しめる「食」の学びイベントを開催します(親子向けと大人向けの2コース)。親子コースでは、学びながらカレーとピクルスを作...

詳細をみる

【ドローンの伝送技術を応用した新しい害獣・防犯対策システム】

株式会社ディーゼル・ワークショップのプレスリリース2018年 05月 21日

■株式会社ディーゼル・ワークショップは、ドローンの伝送技術を応用した新しい害獣・防犯対策サービスを開始しました。 【シカ・イノシシ等の鳥獣による平成27年度の国内農作物の被害金額は176億円】 「侵入防止ネットを張ったが噛み切られてしまった」、「唐辛子袋の設置、LEDライトでの威嚇も1ヶ月で効果が薄れた」、「捕獲用の檻を設置したが全く入らない」などの経験はあり...

詳細をみる

森の中でつくる、ラオスの森コーヒー 新豆入荷。メコンオーガニックプロジェクト、今シーズン生産分販売開始

株式会社坂ノ途中のプレスリリース2018年 04月 30日

環境負荷の小さい農業を営む新規就農者を増やし、持続可能な農業の普及を目指している、株式会社坂ノ途中 (京都市/代表取締役:小野邦彦)は、アグロフォレストリー(森林の中で農作物を育てる栽培方法)で育てた『ラオスの森コーヒー』(今シーズン生産分)を、2018年4月29日に販売開始しました。 ■百年先も続く、豊かな森をラオスから(コンセプト) ラオス北部に暮らす山...

詳細をみる

地のものファーム株式会社、長崎県平戸市との間に立地協定を調印。植物工場事業計画を発表

地のものファーム株式会社のプレスリリース2018年 02月 23日

平成30年2月20日、地のものファーム株式会社は、長崎県平戸市に野菜の安定供給を目的とした植物工場の事業計画について発表しました。 同日、平戸海上ホテルにおいて立地協定の調印式が行われ、平戸市長黒田成彦様と地のものファーム株式会社代表取締役諸藤俊郎が協定書を取り交わしました。 地のものファーム株式会社は4月より平戸市田平町田代免において、太陽光利用型植...

詳細をみる

波佐見焼の里で来春菜の花まつりを開催いたします。

プランニング結合同会社のプレスリリース2017年 12月 13日

波佐見町の農業については、担い手として集落営農組合が組織され、法人化による農業 経営に向けての取り組みがなされています。また、中山間地域農業については、 棚田等の生産条件が悪い中にも農産物加工品等の6次産業化の取り組みが徐々 に始まっています。ここ金屋地区においては、農業従事者の高齢化が進み後継者不足が徐々に問題となって来ている地域の一つであります...

詳細をみる

東京女子医科大学と細胞農業技術の確立に向けた共同研究契約を締結

インテグリカルチャー株式会社のプレスリリース2017年 11月 16日

2017年11月16日 インテグリカルチャー株式会社 東京女子医科大学と細胞農業技術の確立に向けた共同研究契約を締結 -細胞培養による食肉生産に向けた研究開発を加速- 要旨 インテグリカルチャー株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:羽生雄毅、以下、「当社」という。)は、学校法人東京女子医科大学と委託研究契約を締結し、 細胞農業技術の確立に向けた「細胞間相互...

詳細をみる

極めて廉価なLED育苗システム(植物工場)の導入費用と必要資材を公開

超低コスト植物工場技術指導会のプレスリリース2017年 09月 18日

9月18日、超低コスト植物工場技術指導会(代表:谷本 征樹)は極めて廉価なLED植物工場を自作するために必要な費用と資材を公式サイトにて公開した。 植物工場での野菜生産工程には苗を作る工程と植え替えて大きく育てる工程の2段階がある。このため専用の育苗システムが不可欠である。 しかし、育苗システムの約1000万円の導入費用を要していた。一方、この度公開した資材...

詳細をみる

2017年9月13日(水)第168回ナチュラルアート定例交流会

株式会社ナチュラルアートのプレスリリース2017年 08月 22日

遠くから御参加頂いた方、日頃お世話になっている仲間の生産者や流通に携る方、農業に気持ちのある方々が集い、未来志向でとことん語り合う月例交流会。毎月第2水曜日(18:00~21:00)開催、次回は9月13日(水)に開催致します。 日時 : 9月13日(水)18:00~21:00 会場 : 府中市アンテナショップNEKI 住所 : 東京都千代田区神田小川町1-3-1 NBF...

詳細をみる

月別掲載数

お知らせ