無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

タグ | "胡鞍鋼"

【明日発売】日本僑報社の三冊新刊、『中国政治経済史論 鄧小平時代』、『「了」―中国語のテンス・アスペクトマーク“了”の研究―』と『忘れえぬ人たち-「残留婦人」との出会いから』

日本僑報社のプレスリリース2019年 08月 07日

【明日発売】日本僑報社の三冊新刊、『中国政治経済史論 鄧小平時代』、『「了」―中国語のテンス・アスペクトマーク“了”の研究―』と『忘れえぬ人たち-「残留婦人」との出会いから』 【日本僑報社発】日本僑報社の最新刊である『中国政治経済史論 鄧小平時代』、『「了」―中国語のテンス・アスペクトマーク“了”の研究―』と『忘れえぬ人たち-「残留婦人」との出会いから』は...

詳細をみる

【予約受付開始】日本僑報社の最新刊『中国政治経済史論 鄧小平時代』、本日からアマゾン予約受付開始

日本僑報社のプレスリリース2019年 07月 10日

【予約受付開始】日本僑報社の最新刊『中国政治経済史論 鄧小平時代』、本日からアマゾン予約受付開始 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、鄧小平らを中心とする中国「改革開放」時代を読み解く『中国政治経済史論 鄧小平時代』(日本語版)を刊行することを決定した。8月より発売予定。 中国の実状を総合的に捉える「国情研究」のオーソリティー、胡鞍鋼氏(清華大学...

詳細をみる

中国「改革開放」時代を読み解く『中国政治経済史論 鄧小平時代』、8月に発売へ

日本僑報社のプレスリリース2019年 07月 02日

中国「改革開放」時代を読み解く『中国政治経済史論 鄧小平時代』、8月に発売へ 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、鄧小平らを中心とする中国「改革開放」時代を読み解く『中国政治経済史論 鄧小平時代』(日本語版)を刊行することを決定した。8月より発売予定。 中国の実状を総合的に捉える「国情研究」のオーソリティー、胡鞍鋼氏(清華大学教授)の新著であり...

詳細をみる

胡鞍鋼氏の新著『改革開放とともに40年』、いよいよ発売!

日本僑報社のプレスリリース2018年 12月 25日

胡鞍鋼氏の新著『改革開放とともに40年』、いよいよ発売!   http://duan.jp/item/262.html 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、胡鞍鋼氏(清華大学教授)の新著の日本語版となる『改革開放とともに40年』を刊行した。12月中旬より、全国各地の書店やオンライン書店で好評発売中だ。 翻訳を日中翻訳学院の翻訳チームが担当した。 ――改革開放・トウ小平訪日40周年記念...

詳細をみる

胡鞍鋼氏の新著『改革開放とともに40年』、12月中旬から発売へ

日本僑報社のプレスリリース2018年 11月 29日

胡鞍鋼氏の新著『改革開放とともに40年』、12月中旬から発売へ 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、胡鞍鋼氏(清華大学教授)の新著の日本語版となる『改革開放とともに40年』を刊行し、12月中旬から発売予定する運びとなった。 今年は、中国の改革開放40周年と鄧小平氏の訪日40周年に当たるほか、日本僑報社・日中翻訳学院創立10周年の節目の年でもある。本書はこれを...

詳細をみる

日本僑報社の最新刊『2050年の中国』、発売開始!

日本僑報社のプレスリリース2018年 10月 12日

日本僑報社の最新刊『2050年の中国』、発売開始! 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、清華大学教授胡鞍鋼氏ら研究チームの新著の日本語版となる『2050年の中国―習近平政権が描く超大国100年の設計図』を刊行した。10月中旬より発売されている。 アメリカに並ぶ超大国に向けて発展を続ける中国。先の党大会では2035年に「社会主義現代化」を基本的に実現し、2050年に...

詳細をみる

日本僑報社の最新刊『2050年の中国』、まもなく発売!

日本僑報社のプレスリリース2018年 09月 12日

日本僑報社の最新刊『2050年の中国』、まもなく発売! 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、清華大学教授胡鞍鋼氏ら研究チームの新著の日本語版となる『2050年の中国―習近平政権が描く超大国100年の設計図』を刊行することを決定した。9月末より発売となる予定。 アメリカに並ぶ超大国に向けて発展を続ける中国。先の党大会では2035年に「社会主義現代化」を基本的に実...

詳細をみる

中国話題書の邦訳版『中国政治経済史論―毛沢東時代(1949~1976)』、ついに刊行!

日本僑報社のプレスリリース2018年 01月 17日

中国話題書の邦訳版『中国政治経済史論―毛沢東時代(1949~1976)』、ついに刊行! http://duan.jp/item/221.html  【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、中国共産党指導者層に反響を巻き起こした「話題の書」の邦訳版、『中国政治経済史論―毛沢東時代(1949~1976)』を刊行した。昨年末より、全国の書店やオンライン書店で好評発売中だ。 1949年の新中国成立から1976年...

詳細をみる

【2017年の年末報告】日中国交正常化45周年、日本僑報社の刊行書籍

日本僑報社のプレスリリース2017年 12月 26日

【2017年の年末報告】日中国交正常化45周年、日本僑報社の刊行書籍 2017年、日本僑報社から刊行された書籍は、全25点を数えました。これは弊社の年間刊行数の中でも、2015年(26点)、2016年(25点)に並び、過去最多レベルの出版点数となります。 日中国交正常化45周年の節目の年にあたる今年、これを記念する書籍も数多く刊行されました。2017年の書籍を以下の通り、項目...

詳細をみる

中国話題書の初邦訳版『中国政治経済史論―毛沢東時代(1949~1976)』が刊行決定

日本僑報社のプレスリリース2017年 11月 22日

中国話題書の初邦訳版『中国政治経済史論―毛沢東時代(1949~1976)』が刊行決定 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、中国共産党指導者層に反響を巻き起こした「話題の書」の邦訳版となる『中国政治経済史論―毛沢東時代(1949~1976)』(胡鞍鋼著)を刊行することを決定した。12月中旬に発売される予定。 本書は1949年の新中国成立から1976年の文化大革命終了まで、つ...

詳細をみる

新体制理解の必読書『中国集団指導体制の「核心」と「七つのメカニズム」』が発売

日本僑報社のプレスリリース2017年 11月 15日

新体制理解の必読書『中国集団指導体制の「核心」と「七つのメカニズム」』が発売 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、2017年秋からの中国新体制の重要ポイントを理解するための必読書『中国集団指導体制の「核心」と「七つのメカニズム」――習近平政権からの新たな展開』(胡鞍鋼、楊竺松著)を刊行した。10月末より全国の書店やオンライン書店で好評発売中だ。 中国で...

詳細をみる

中国の19回党大会開催記念、日本僑報社の最新刊『中国集団指導体制の「核心」と「七つのメカニズム」』、11月初めに発売へ

日本僑報社のプレスリリース2017年 10月 19日

中国の19回党大会開催記念、日本僑報社の最新刊『中国集団指導体制の「核心」と「七つのメカニズム」』、11月初めに発売へ http://duan.jp/item/245.html 【日本僑報社発】日本僑報社は、2017年秋からの中国新体制の重要ポイントを理解するための必読書『中国集団指導体制の「核心」と「七つのメカニズム」――習近平政権からの新たな展開』(胡鞍鋼、楊竺松著)を刊行するこ...

詳細をみる

日本僑報社、『SUPER CHINA―超大国中国の未来予測』など新刊4冊、今週から同時発売

日本僑報社のプレスリリース2016年 12月 22日

日本僑報社、『SUPER CHINA―超大国中国の未来予測』など新刊4冊、今週から同時発売 12月21日に配信されたメールマガジン日本僑報電子週刊第1257号に、下記の新刊情報が掲載されました。メルマガの目次と合わせて送り致します。 2016年の年末も押し詰まってまいりましたが、このほど弊社から4点の新刊が、ほぼ同時に発売されました(以下順不同)。 (1) 中国の李克強総理の...

詳細をみる

ヒラリー氏が推薦!『SUPER CHINA―超大国中国の未来予測』が日本僑報社から発売決定

日本僑報社のプレスリリース2016年 11月 22日

【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、中国の著名学者、胡鞍鋼(こ・あんこう)氏(清華大学国情研究センター長)の新著の日本語版となる『SUPER CHINA―超大国中国の未来予測』(富士山出版社発行)を12月下旬、同社から発売することを決定した。 胡氏はこの春、中国で開かれた全国人民代表大会(全人代、国会に当たる)で審議された「第13次5カ年計画」(2016~2020年)...

詳細をみる

月別掲載数

お知らせ