無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

タグ | "焼酎"

祁答院の寶~ふるさとのたから~新発売のご案内

株式会社祁答院蒸溜所のプレスリリース2018年 06月 15日

日本で唯一の製法で造る芋焼酎「野海棠」の焼酎蔵・祁答院蒸溜所(所在地:鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田2728-1)は、代表銘柄・芋焼酎「野海棠」の長期熟成古酒『祁答院の寶~ふるさとのたから~』を、6月20日に新発売いたします。 ◆ 銘  柄  名     祁答院の寶~ふるさとのたから~ ◆ 発 売 日     平成30年6月20日(水) ◆ 内容量 / 価格    720ml(桐...

詳細をみる

酒ゃビックと佐多宗二商店がコラボした本格芋焼酎が限定発売。

藤桂京伊株式会社のプレスリリース2018年 05月 17日

 東海地区に109店舗の店舗展開を行う酒専門小売チェーン 藤桂京伊株式会社(本社:愛知県稲沢市)は有限会社佐多宗二商店(本社:鹿児島県南九州市)と共同開発をした本格芋焼酎「亀寿の明りスペシャル”L”ブレンド」を5月18日(金)から新発売します。  焼酎の蒸留器「直接加熱蒸留器」とウイスキーの蒸留器「間接加熱蒸留器」で蒸留した芋焼酎を50%ずつブレンド。その後...

詳細をみる

父の日に「感謝の気持ち」の心も贈る焼酎ギフトセット4月18日より販売開始 ~美濃焼焼酎グラスで親子の語らいを~

株式会社ナックのプレスリリース2017年 04月 14日

飲む愉しさをお届けする『酒蔵.com』を展開している株式会社ナック(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村寛)は、2017年4月18日(火)から2017年6月17日(土)までの期間、ECサイト酒蔵.com(https://www.sakegura.com/)より本格芋焼酎「感謝の気持ち」と「美濃焼焼酎グラス2個」をセットにした父の日ギフトセット<感謝状付き>の販売をいたします。 プレスリリースPD...

詳細をみる

ネット通販で人気 楽天市場で鹿児島の焼酎が首位に。

本坊酒造株式会社のプレスリリース2016年 02月 26日

本坊酒造株式会社のWEBショップが、楽天株式会社が運営する日本最大級のインターネットショッピングモール「楽天市場」で最も栄えある賞「楽天 ショップ・オブ・ザ・イヤー2015」の「日本酒・焼酎ジャンル大賞」を受賞しました。焼酎蔵元では初の受賞。 また年間のランキングでも、「あらわざ桜島」を含むセット商品が1位と3位になり、2015年の楽天市場で最も人気のあっ...

詳細をみる

ミラノ万博でも大好評!全国的に有名な本格米焼酎「白岳しろ」とコラボした、新しい熊本土産・本格スイーツ「もちもち焼酎レーズンサンド」を発売!

株式会社熊本菓房のプレスリリース2015年 09月 10日

株式会社熊本菓房は、今年で発売開始30周年を迎える本格米焼酎『白岳しろ』を使用した 九州・熊本らしい“焼酎スイーツ“「もちもち焼酎レーズンサンド」を9月11日(金)発売いたします。 ■もちもち焼酎レーズンサンド モチモチ生地に、焼酎漬けのレーズンとバタークリームをサンドした、 不思議な「食感」と繊細な「風味」を感じられるスイーツです。 日本を代表する焼酎と九...

詳細をみる

父の日ギフトお買い上げプレゼントキャンペーン

白扇酒造株式会社のプレスリリース2015年 05月 19日

“飲めるみりん”こと「福来純三年熟成本みりん」の醸造元白扇酒造株式会社(事業本部:岐阜県加茂郡八百津町伊岐津志208-3:代表取締役 加藤孝明 )は、白扇酒造オンラインショップにて、5月18日(月)から6月15日(月)までの期間中、父の日ギフトとしてお買い上げの方の中から抽選で5名様に、白扇酒造オンラインショップ掲載商品の中から、お好きな商品(3,000円分)をプ...

詳細をみる

新宿三丁目 伊勢うどん全部のせ新メニュー

幻の焼酎とみそ焼鳥 高庵TOKYOのプレスリリース2014年 02月 07日

白レバーで有名な 幻の焼酎とみそ焼鳥『高庵TOKYO』 オープン10年目にあたり、『伊勢うどん』始めます。 三重県伊勢市に伝わる 極太麺と 濃厚な溜まり醤油と 上質な鰹節だしのタレ。 今回は 焼鳥店ならでは『炙り鶏皮の全部のせ』 スタートします。 幻の焼酎とみそ焼鳥 『高庵TOKYO』 新宿区新宿3-3-7 酒井ビル2F 03-3350-8886 担当・中居

詳細をみる

7月28日、なにわの伝説のあのホールで、全国の郷酒30蔵から新鮮直送!地元でしか飲めない「生の日本酒」200本の大試飲会を開催

郷酒を楽しむ会 in OSAKA 事務局のプレスリリース2013年 07月 12日

郷酒(さとざけ)とは 『日本地酒協同組合』(認可番号 大蔵大臣 間酒2-11 昭和50年6月11日)が提案する、 それぞれの酒蔵が自分たちの故郷への誇りとこだわりをもって、地元の米・地元の水、 そして地元の人と風土で醸した酒です。 和食の世界遺産登録を、大阪から日本酒とともに応援したい! 富士山の世界遺産登録に続けと、和食の世界遺産登録に向けて和食の業界が盛り...

詳細をみる


月別掲載数

お知らせ