無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

タグ | "日本語作文"

女性が男性の約4倍に上り、圧倒的に多かった第16回「日本語作文コンクール」、主催の日本僑報社が発表!

日本僑報社のプレスリリース2020年 06月 26日

女性が男性の約4倍に上り、圧倒的に多かった第16回「日本語作文コンクール」、主催の日本僑報社が発表! 【日本僑報社発】日本僑報社は6月24日、今年(2020年)の第16回「中国人の日本語作文コンクール」(主催:日本僑報社・日中交流研究所)の応募作品集計を発表した(同日時点)。 今回の日本語作文コンクールは、中国の学校で日本語を学ぶ中国人学生を対象として、5...

詳細をみる

【最終案内】第16回「中国人の日本語作文コンクール」、5月20日~受付開始

日本僑報社のプレスリリース2020年 05月 07日

【最終案内】第16回「中国人の日本語作文コンクール」、5月20日~受付開始 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所が主催する「第16回中国人の日本語作文コンクール」についてこのほど、北京の在中国日本国大使館の後援が正式に決定しました。そして、4月30日付けの大使館公式微博(ミニブログ)とウィーチャット公式アカウントが今回のコンクールを紹介した。そして、...

詳細をみる

第16回「中国人の日本語作文コンクール」在中国日本国大使館の後援が決定!

日本僑報社のプレスリリース2020年 03月 30日

第16回「中国人の日本語作文コンクール」在中国日本国大使館の後援が決定! 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所が主催する「第16回中国人の日本語作文コンクール」についてこのほど、北京の在中国日本国大使館の後援が正式に決定しました。 「在中国日本国大使館名義の使用許可について」と題した横井裕中国大使名義の3月24日付文書(許可番号2020年004号)で、「...

詳細をみる

【急遽テーマを変更します】2020年 第16回「中国人の日本語作文コンクール」の新しいテーマは「新型肺炎と闘う」

日本僑報社のプレスリリース2020年 02月 04日

【急遽テーマを変更します】2020年 第16回「中国人の日本語作文コンクール」の新しいテーマは「新型肺炎と闘う」 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所はこのほど、2020年1月に発表した第16回「中国人の日本語作文コンクール」募集要項のうち、募集テーマを急遽変更することを決定しました(コンクール主催:日本僑報社・日中交流研究所)。 本来第16回のテーマのコ...

詳細をみる

1月27日午前、日本僑報社は、第15回「中国人の日本語作文コンクール」最優秀賞受賞者「日本一週間招待」延期のお知らせとお詫びを発表しました。

日本僑報社のプレスリリース2020年 01月 27日

日本僑報社、第15回「中国人の日本語作文コンクール」最優秀賞受賞者「日本一週間招待」延期のお知らせとお詫びを発表 1月27日午前、日本僑報社は、第15回「中国人の日本語作文コンクール」最優秀賞受賞者「日本一週間招待」延期のお知らせとお詫びを発表しました。 拝啓 厳寒の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げ...

詳細をみる

日本僑報社、2020年 第16回「中国人の日本語作文コンクール」募集要項を発表!

日本僑報社のプレスリリース2020年 01月 16日

日本僑報社、2020年 第16回「中国人の日本語作文コンクール」募集要項を発表! 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所は2020年の年初に当たり、今年の第16回「中国人の日本語作文コンクール」の募集要項を発表した。 今回よりテーマの設定を一部変更し、毎回テーマに1つのコンセプト(全体を貫く基本概念)を設けて、それに沿ったテーマを3つ提示することとした。こ...

詳細をみる

第15回日本語作文コンクール最優秀賞受賞者を迎え、国会懇談会と記者会見 開催へ

日本僑報社のプレスリリース2020年 01月 15日

第15回日本語作文コンクール最優秀賞受賞者を迎え、国会懇談会と記者会見 開催へ 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所主催、在中国日本大使館と日中友好議員連盟など後援の「中国人の日本語作文コンクール」は、昨年の第15回コンクールで最優秀賞の日本大使賞を受賞した潘呈さん(上海理工大学大学院生)の日本訪問スケジュールの一環として「国会懇談会」と「記者...

詳細をみる

第15回「中国人の日本語作文コンクール」表彰式及び日本語スピーチ大会が北京で開催、人民網日本語版など大きく報道

日本僑報社のプレスリリース2019年 12月 17日

【表彰式開催報告】第15回「中国人の日本語作文コンクール」表彰式及び日本語スピーチ大会が北京で開催、人民網日本語版など大きく報道 下記の記事は人民網日本語版より転載させていただきます。 「ペット」をゴミ箱に捨てる?「誤訳」テーマ作品が日本語作文コンクールの最優秀賞に 日本のゴミ分別が非常に厳しいことは周知の事実だ。中国人観光客の多くは、日本に観光に行...

詳細をみる

第15回「日本語作文コンクール」表彰式、北京の日本大使館で開催へ 12/12

日本僑報社のプレスリリース2019年 12月 03日

第15回「日本語作文コンクール」表彰式、北京の日本大使館で開催へ 12/12 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所主催の第15回「中国人の日本語作文コンクール」の表彰式と日本語スピーチ大会が12月12日午前、北京の日本大使館で、横井裕大使、上位入賞者らの出席のもと開催される。 (表彰式共催:日本僑報社・在中国日本国大使館、コンクール協賛:株式会社パン・パ...

詳細をみる

【本日発売】第15回中国人の日本語作文コンクール受賞作品集『東京2020大会に、かなえたい私の夢!』、発売開始

日本僑報社のプレスリリース2019年 11月 22日

第15回中国人の日本語作文コンクール受賞作品集『東京2020大会に、かなえたい私の夢!』、発売開始 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所主催の第15回「中国人の日本語作文コンクール」の最優秀賞・日本大使賞受賞者が11月5日、上海理工大学大学院の潘呈(はん・てい)さんに決定した!11月22日、受賞作品集『東京2020大会に、かなえたい私の夢!』、ア...

詳細をみる

第2回「忘れられない中国滞在エピソード」表彰式と交流会、中国大使館で盛大に

日本僑報社のプレスリリース2019年 11月 19日

第2回「忘れられない中国滞在エピソード」表彰式と交流会、中国大使館で盛大に 【日本僑報社発】日本僑報社主催の第2回「忘れられない中国滞在エピソード」コンクールの表彰式と交流会が11月15日午後、東京・港区の駐日中国大使館で開かれ、日本全国から、また中国各地から駆けつけた受賞者やその家族、各界・マスコミ関係者ら約200人が出席、盛大にこれを祝った(後援:...

詳細をみる

第15回中国人の日本語作文コンクール日本大使賞・上海理工大学の潘呈さんに決定!

日本僑報社のプレスリリース2019年 11月 06日

第15回中国人の日本語作文コンクール日本大使賞・上海理工大学の潘呈さんに決定! 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所主催の第15回「中国人の日本語作文コンクール」の最優秀賞・日本大使賞受賞者が11月5日、上海理工大学大学院の潘呈(はん・てい)さんに決定した! 2005年にスタートし、今年で第15回を迎えたこのコンクールには、中国各地の208校の大学、専門学...

詳細をみる

【朝日新聞論説委員も参加】第2回「日中ユースフォーラム」 11月16日池袋で開催へ

日本僑報社のプレスリリース2019年 11月 01日

【朝日新聞論説委員も参加】第2回「日中ユースフォーラム」 11月16日池袋で開催へ 【日本僑報社発】日本僑報社・日中青年交流の会主催、東芝国際交流財団協賛の第2回「日中ユースフォーラム」を11月16日(土)午後、東京・豊島区の西池袋第二区民集会室で開催します。 日本僑報社・日中交流研究所主催、在中国日本国大使館など後援の「中国人の日本語作文コンクール」は、...

詳細をみる

中国人の日本語作文コンクール15周年記念「私と作文コンクール」原稿を大募集!

日本僑報社のプレスリリース2019年 10月 21日

中国人の日本語作文コンクール15周年記念「私と作文コンクール」原稿を大募集! 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所主催、在中国日本国大使館など後援の「中国人の日本語作文コンクール」は、2019年で第15回を迎えました。この15年間で中国全土の300校を超える大学や大学院、専門学校などから、のべ4万5849人が応募。日本と中国の両国において規模の大きい、知名...

詳細をみる

月別掲載数

お知らせ