無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

タグ | "日本僑報社"

日本僑報社の最新刊二点『李徳全』と『必読!今、中国が面白い Vol.11』、アマゾンから発売

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 23日

日本僑報社の最新刊である『李徳全―日中国交正常化の「黄金のクサビ」を打ち込んだ中国人女性―』と必読!今、中国が面白い Vol.11『一帯一路・技術立国・中国の夢……いま中国の真実は』は、6月20日、アマゾンから発売された。 必読!今、中国が面白い Vol.11の【内容紹介】中国は「創新(イノベーション)」を掲げ、工匠精神の発揚、AIの開発、ビッグデータ、産業ロボット...

詳細をみる

日本僑報社、メルマガ日本僑報電子週刊 第1282号を配信、第13回「中国人の日本語作文コンクール」4000本を超えるご応募に感謝

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 22日

日本僑報社、メルマガ日本僑報電子週刊 第1282号を配信、第13回「中国人の日本語作文コンクール」4000本を超えるご応募に感謝 6月21日に配信された日本僑報社のメールマガジン日本僑報電子週刊第1282号は、第13回中国人の日本語作文コンクールの応募状況を読者に報告した。 ○ 今年の日中国交正常化45周年記念・第13回「中国人の日本語作文コンクール」(主催:日本僑報社・...

詳細をみる

延べ52校!多様な留学先大学――第1回「忘れられない中国留学エピソード」

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 21日

延べ52校!多様な留学先大学――第1回「忘れられない中国留学エピソード」 【日本僑報社発】今年の日中国交正常化45周年を記念して、日本僑報社が主催する第1回「忘れられない中国留学エピソード」の応募総数は延べ93本、留学先の大学(学校)は延べ52校で中国のほぼ全土にわたる多様さを誇ることが、6月21日までの集計の結果、明らかになりました。たくさんのご応募ありが...

詳細をみる

日本僑報社の最新刊二点『李徳全』と『必読!今、中国が面白い Vol.11』、本日アマゾンから発売

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 21日

日本僑報社の最新刊二点『李徳全』と『必読!今、中国が面白い Vol.11』、本日アマゾンから発売 日本僑報社の最新刊である『李徳全―日中国交正常化の「黄金のクサビ」を打ち込んだ中国人女性―』と必読!今、中国が面白い Vol.11『一帯一路・技術立国・中国の夢……いま中国の真実は』は、6月20日、アマゾンから発売された。 必読!今、中国が面白い Vol.11の【内容紹介】中国...

詳細をみる

第13回「中国人の日本語作文コンクール」、4000本を超えるご応募に感謝!

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 20日

第13回「中国人の日本語作文コンクール」、4000本を超えるご応募に感謝! 【日本僑報社発】日本僑報社は6月19日、今年の日中国交正常化45周年記念・第13回「中国人の日本語作文コンクール」(主催:日本僑報社・日中交流研究所)応募作品の詳しい集計を発表した。 今回の日本語作文コンクールは、従来通り日本に留学経験のない中国人学生を対象として、5月8日から31日ま...

詳細をみる

「ユーラシア新世紀をどう生き抜くか」―国際アジア共同体学会・春季大会、6/24 開催へ

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 19日

その一、「ユーラシア新世紀をどう生き抜くか」―国際アジア共同体学会・春季大会、6/24 開催へ 【日本僑報社発】21世紀の「アジアの時代」に、アジア共同体構築の政策を考究し提言している「国際アジア共同体学会」(進藤榮一会長、事務局・東京)が2017年度の春季大会を6月24日、東京・西池袋の立教大学池袋キャンパスで開催します。 共通テーマは「ユーラシア新世紀をど...

詳細をみる

日本僑報社、メルマガ日本僑報電子週刊第1281号を6月14日に配信、新刊情報など盛り沢山

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 15日

日本僑報社、メルマガ日本僑報電子週刊第1281号を6月14日に配信、新刊情報など盛り沢山 今号のメルマガは(1)日本僑報社の新刊2点のご紹介 (2)今年の第13回「中国人の日本語作文コンクール」と第1回「忘れられない中国留学エピソード」の中間報告 (3)著者講演会のご案内――の3つの内容をまとめてお送りします。 新刊としては、まず、日中国交正常化45周年記念出版...

詳細をみる

第13回「中国人の日本語作文コンクール」応募作品集計と「園丁賞」を発表!

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 14日

第13回「中国人の日本語作文コンクール」応募作品集計と「園丁賞」を発表! 【日本僑報社発】日本僑報社は6月14日、今年の日中国交正常化45周年記念・第13回「中国人の日本語作文コンクール」(主催:日本僑報社・日中交流研究所)の応募作品集計と、団体応募作品数が50本以上の学校に贈られる「園丁賞」の受賞校を発表した。 今回の日本語作文コンクールは、従来通り日本...

詳細をみる

延べ50校!多様な留学先大学――第1回「忘れられない中国留学エピソード」

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 13日

延べ50校!多様な留学先大学――第1回「忘れられない中国留学エピソード」 【日本僑報社発】今年の日中国交正常化45周年を記念して、日本僑報社が主催する第1回「忘れられない中国留学エピソード」の応募総数は延べ93本、留学先の大学(学校)は延べ50校で中国のほぼ全土にわたる多様さを誇ることが、6月12日までの集計の結果、明らかになりました。たくさんのご応募ありが...

詳細をみる

国交正常化前の知られざる秘話に学ぶ“国交45周年―李徳全氏勉強会”7/18開催へ

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 12日

国交正常化前の知られざる秘話に学ぶ“国交45周年―李徳全氏勉強会”7/18開催へ 【日本僑報社発】日中国交正常化45周年の今年、戦後初の中国代表団を率いて訪日し、戦犯とされた約1000人の日本人を無事帰国させた中国人女性、李徳全氏の功績に改めて学ぼうとする記念勉強会「日中国交正常化45周年勉強会―李徳全氏と戦後初の中国代表団の訪日を巡って」が7月18日(火)午後12時...

詳細をみる

滔天会文化講演会、7月29日午後IKE・Bizとしま産業振興プラザで開催へ 高橋弥守彦先生が講演

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 12日

滔天会文化講演会、7月29日午後IKE・Bizとしま産業振興プラザで開催へ 高橋弥守彦先生が講演 http://duan.jp/news/jp/20170729.htm  【日本僑報社発】アジア解放という大志を抱き、中国の辛亥革命(1911年)を支えた日本の革命家、宮崎滔天(1871-1922年)の意志を汲む、民間の日中交流の集まり「滔天会」の文化講演会が7月29日(土)午後、東京・西池袋の「IKE・Bizと...

詳細をみる

日中の著名学者・翻訳家による講演会、7月から連続三回開催 ふるってご参加ください

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 09日

日中の著名学者・翻訳家による講演会、7月から連続三回開催 ふるってご参加ください 6月7日に配信された日本僑報社のメールマガジン日本僑報電子週刊第1280号に日中の著名学者・翻訳家による講演会情報が三件掲載されました。折角の日中文化交流と相互理解を深める素晴らしいチャンスですので、皆様ふるってご参加ください。 ■その一、【日中翻訳学院】翻訳家の武吉次朗先...

詳細をみる

日本僑報社、中日両言語の違い知る、高橋弥守彦教授の最新研究『中日対照言語学概論』刊行

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 08日

日本僑報社、中日両言語の違い知る、高橋弥守彦教授の最新研究『中日対照言語学概論』刊行特集を配信 2017年6月7日(水)に配信された日本僑報社の公式メールマガジン第1280号は、中日両言語の違い知る、高橋弥守彦教授の最新研究『中日対照言語学概論』刊行特集を掲載しました。発行人の段躍中は下記のようにコメントしました。 ○今年の日中国交正常化45周年を記念する、第...

詳細をみる

たくさんのご応募に感謝! 第1回「忘れられない中国留学エピソード」

日本僑報社のプレスリリース2017年 06月 07日

たくさんのご応募に感謝! 第1回「忘れられない中国留学エピソード」 【日本僑報社発】今年の日中国交正常化45周年を記念して、日本僑報社が主催する第1回「忘れられない中国留学エピソード」の原稿応募は、5月末日をもちまして締め切らせていただきました。 主催者として中国留学に関する初めての作品募集だったにもかかわらず、応募総数は延べ93本という多数に上りまし...

詳細をみる

月別掲載数

お知らせ