無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

タグ | "日本僑報社"

日本僑報社、コンクール専門メルマガ「日語作文大賽月報」第93号配信、第15回「中国人の日本語作文コンクール」応募総数を報告

日本僑報社のプレスリリース2019年 06月 14日

日本僑報社、コンクール専門メルマガ「日語作文大賽月報」第93号配信、第15回「中国人の日本語作文コンクール」応募総数を報告 日本僑報社・日中交流研究所主催の第15回「中国人の日本語作文コンクール」は、5月31日をもって今年の応募を締め切りました。それを受けて本日、応募集計と団体応募数が50本以上の学校に贈られる「園丁賞」の受賞校を下記の通り発表しました(6...

詳細をみる

第15回中国人の日本語作文コンクール 応募総数4350本を超える!多数応募の学校を表彰する「園丁賞」も発表!

日本僑報社のプレスリリース2019年 06月 12日

第15回中国人の日本語作文コンクール 応募総数4350本を超える!多数応募の学校を表彰する「園丁賞」も発表! 【日本僑報社発】日本僑報社は6月12日、日中青少年交流推進年に当たる今年(2019年)の第15回「中国人の日本語作文コンクール」(主催:日本僑報社・日中交流研究所)の応募作品集計と、多数応募の学校を表彰する「園丁賞」の受賞校を発表した(同日時点)。 今...

詳細をみる

初の邦訳書『屠呦呦 中国初の女性ノーベル賞受賞科学者』 6月から発売へ

日本僑報社のプレスリリース2019年 06月 12日

日本僑報社の最新刊『屠呦呦 中国初の女性ノーベル賞受賞科学者』 6月から発売へ 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、中国医薬から世界が待ち望んだ新薬を開発し、ノーベル賞を受賞した中国女性科学者の足跡を追う『屠呦呦(ト・ユウユウ) 中国初の女性ノーベル賞受賞科学者』を6月に刊行、発売することを決定した。 『屠呦呦伝』編集グループ著。日中翻訳学院の西...

詳細をみる

滔天会文化講演会 岡田実教授を招き“草の根”開発協力について7/6講演へ

日本僑報社のプレスリリース2019年 06月 11日

滔天会文化講演会 岡田実教授を招き“草の根”開発協力について7/6講演へ 【日本僑報社発】アジア解放という大志を抱き、中国の辛亥革命(1911年)を支えた日本の革命家、宮崎滔天(1871-1922年)の意志を汲む、民間の日中交流の集まり「滔天会」の文化講演会が2019年7月6日(土)午後、東京・西池袋のとしま産業振興プラザ(IKE・Biz)で開催されます。 昨2018年は日中関...

詳細をみる

日本僑報社の最新刊『新しい経済戦略を知るキーポイント中国の新常態』、6月から発売へ

日本僑報社のプレスリリース2019年 06月 10日

日本僑報社の最新刊『新しい経済戦略を知るキーポイント 中国の新常態』6月から発売へ 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、中国の指折りの経済学者による『新しい経済戦略を知るキーポイント 中国の新常態』(李揚、張暁晶共著、日本語版)を6月に刊行、発売することを決定した。 日本僑報社・日中翻訳学院の河村知子氏、西岡一人氏の共訳となる。 中国の習近平政権が...

詳細をみる

日本僑報社の最新刊『新しい経済戦略を知るキーポイント 中国の新常態』、本日から発売へ

日本僑報社のプレスリリース2019年 06月 06日

日本僑報社の最新刊『新しい経済戦略を知るキーポイント 中国の新常態』、本日から発売へ 6月5日に配信された日本僑報社の公式メールマガジン日本僑報電子週刊第一三七五号によると、同社の最新刊である『新しい経済戦略を知るキーポイント 中国の新常態』は、本日から発売されることとなった。 ○ 日本僑報社・日中交流研究所主催の第15回「中国人の日本語作文コンクール...

詳細をみる

日本僑報社の段躍中編集長、立教大学で「ゲスト・スピーカー」に

日本僑報社のプレスリリース2019年 06月 04日

日本僑報社の段躍中編集長、立教大学で「ゲスト・スピーカー」に 【日本僑報社発】日本僑報社の段躍中編集長がこのほど、立教大学で「ゲストスピーカー」を務めることが明らかとなった。 6月18日(火)午後3時20分~5時まで、同大学で開かれる全学共通科目言語系科目「中国語中級Ⅰ」(筒井紀美講師)に出席し、学生を対象にゲストスピーカーとして登壇するもの。 段編集長...

詳細をみる

日本僑報社の最新刊、『中国の新常態』など3点、6月から同時発売へ

日本僑報社のプレスリリース2019年 05月 29日

日本僑報社の最新刊、『中国の新常態』など3点、6月から同時発売へ ○ 日本僑報社主催の2つのコンクールのご応募を現在、同時に受け付けています。日本人向けの第2回「忘れられない中国滞在エピソード」と中国人学生向けの第15回「中国人の日本語作文コンクール」の2つです。 その中間報告となりますが、「忘れられない中国滞在エピソード」は昨日5月28日付の読売新聞...

詳細をみる

【審査員募集】第15回中国人の日本語作文コンクール、第一次審査員を募集します!

日本僑報社のプレスリリース2019年 05月 22日

【審査員募集】第15回中国人の日本語作文コンクール、第一次審査員を募集します! http://duan.jp/jp/2019.htm 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所は、今年の第15回「中国人の日本語作文コンクール」を開催するにあたり、より公平・公正な審査を進めていくため、第一次審査の審査員を広く募集いたします。 「中国人の日本語作文コンクール」は、日本と中国の相互理...

詳細をみる

日本僑報社の最新刊『新しい経済戦略を知るキーポイント中国の新常態』6月~発売へ

日本僑報社のプレスリリース2019年 05月 22日

日本僑報社の最新刊『新しい経済戦略を知るキーポイント中国の新常態』6月~発売へ 日本僑報社は、最新刊である『新しい経済戦略を知るキーポイント中国の新常態』(中国社会科学院の李揚・張暁晶共著、日中翻訳学院の河村知子・西岡一人共訳)を6月から発売すると発表した。 【内容紹介】中国の習近平政権が推し進める、バランスのとれた適度な経済成長を維持するための政...

詳細をみる

第2回「忘れられない中国滞在エピソード」、読売新聞社の後援決定

日本僑報社のプレスリリース2019年 05月 21日

第2回「忘れられない中国滞在エピソード」、読売新聞社の後援決定 【日本僑報社発】現在、作品の応募を受け付けている日本僑報社主催・第2回「忘れられない中国滞在エピソード」はこのほど、日本の大手新聞社、読売新聞社の後援が決定しました。 読売新聞東京本社から5月15日付の「後援名義使用承諾書」が届いたもの。 これにより本事業は今後、後援として読売新聞社の名...

詳細をみる

日本僑報社の第18回「華人学術賞」発表、冉秀博士の『「阿Q正伝」の作品研究』に決定

日本僑報社のプレスリリース2019年 05月 20日

日本僑報社の第18回「華人学術賞」発表、冉秀博士の『「阿Q正伝」の作品研究』に決定 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、中国人博士による優れた学術研究を表彰する第18回「華人学術賞」の受賞作を、冉秀(ぜん・しゅう)博士(写真)による『「阿Q正伝」の作品研究』に決定したことを明らかにした。受賞作は今年8月、日本僑報社より出版される予定。 本研究は、中...

詳細をみる

第15回「中国人の日本語作文コンクール」、5月15日より応募受付をスタート

日本僑報社のプレスリリース2019年 05月 17日

第15回「中国人の日本語作文コンクール」、5月15日より応募受付をスタート 【日本僑報社発】第15回「中国人の日本語作文コンクール」(弊社など主催)も、本日5月15日より応募受付をスタートしました。午前10時時点で、すでに3つの大学からの団体応募を受け付けました。 今年の作文コンクールの受付期間は10連休の関係で例年より短くなり、約2週間しかありません。締め...

詳細をみる

【最終案内】日中翻訳学院「高橋塾」第3回「日中中日翻訳フォーラム」、5/25池袋で開催へ

日中翻譯学院のプレスリリース2019年 05月 16日

日中翻訳学院「高橋塾」第3回「日中中日翻訳フォーラム」、5/25池袋で開催へ http://duan.jp/news/jp/20190525.htm 【日本僑報社発】日本僑報社・日中翻訳学院は、高橋弥守彦学院長(大東文化大学名誉教授)が塾長を務める中文和訳の通信講座「高橋塾」の第3回「日中中日翻訳フォーラム」を5月25日(土)午後、東京・西池袋の西池袋第二区民集会室で開催します。 今回の...

詳細をみる

月別掲載数

お知らせ