無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

タグ | "日本僑報社"

1月27日午前、日本僑報社は、第15回「中国人の日本語作文コンクール」最優秀賞受賞者「日本一週間招待」延期のお知らせとお詫びを発表しました。

日本僑報社のプレスリリース2020年 01月 27日

日本僑報社、第15回「中国人の日本語作文コンクール」最優秀賞受賞者「日本一週間招待」延期のお知らせとお詫びを発表 1月27日午前、日本僑報社は、第15回「中国人の日本語作文コンクール」最優秀賞受賞者「日本一週間招待」延期のお知らせとお詫びを発表しました。 拝啓 厳寒の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げ...

詳細をみる

【最終案内2件】2020年第一回「日中中日翻訳フォーラム」、1/27大東文化会館で開催へ

日本僑報社のプレスリリース2020年 01月 24日

【最終案内2件】2020年第一回「日中中日翻訳フォーラム」、1/27大東文化会館で開催へ 【日本僑報社発】日本僑報社・日中翻訳学院は、高橋塾第5期と建国塾第1期修了を記念して、2020年第一回「日中中日翻訳フォーラム」を下記の通り開催します。 第1部として日中翻訳学院院長・高橋塾塾長の高橋弥守彦先生(大東文化大学名誉教授、日中翻訳協会会長)と上海から来日され...

詳細をみる

第3回「忘れられない中国滞在エピソード」大募集!合計70名入選! 受賞作品は書籍として刊行!

日本僑報社のプレスリリース2020年 01月 23日

第3回「忘れられない中国滞在エピソード」大募集!合計70名入選! 受賞作品は書籍として刊行!最優秀賞・中国大使賞1名に10万円の賞金も! 【日本僑報社発】日本僑報社は2020年、中国に行ったことのある日本人を対象とした第3回「忘れられない中国滞在エピソード」作文コンクールを開催します。 思わず誰かに教えたくなるような中国でのとっておきのエピソード、学びと感...

詳細をみる

若者が考える「日中の未来」シリーズ第6弾「宮本賞」受賞論文集が刊行決定

日本僑報社のプレスリリース2020年 01月 21日

若者が考える「日中の未来」シリーズ第6弾「宮本賞」受賞論文集が刊行決定 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、宮本雄二・元中国大使が監修し、日本日中関係学会(宮本雄二会長)が編集した「若者が考える『日中の未来』」シリーズの第6弾となる学生懸賞論文集『日本の若年層を中心とする対中世論改善の可能性』の刊行を決定した。 本書には、2019年に同学会が募集し...

詳細をみる

日本僑報社、2020年 第16回「中国人の日本語作文コンクール」募集要項を発表!

日本僑報社のプレスリリース2020年 01月 16日

日本僑報社、2020年 第16回「中国人の日本語作文コンクール」募集要項を発表! 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所は2020年の年初に当たり、今年の第16回「中国人の日本語作文コンクール」の募集要項を発表した。 今回よりテーマの設定を一部変更し、毎回テーマに1つのコンセプト(全体を貫く基本概念)を設けて、それに沿ったテーマを3つ提示することとした。こ...

詳細をみる

第15回日本語作文コンクール最優秀賞受賞者を迎え、国会懇談会と記者会見 開催へ

日本僑報社のプレスリリース2020年 01月 15日

第15回日本語作文コンクール最優秀賞受賞者を迎え、国会懇談会と記者会見 開催へ 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所主催、在中国日本大使館と日中友好議員連盟など後援の「中国人の日本語作文コンクール」は、昨年の第15回コンクールで最優秀賞の日本大使賞を受賞した潘呈さん(上海理工大学大学院生)の日本訪問スケジュールの一環として「国会懇談会」と「記者...

詳細をみる

日中翻訳学院・高橋塾第5期と建国塾第1期修了記念、2020年第一回「日中中日翻訳フォーラム」1月27日大東文化会館で開催へ

日中翻譯学院のプレスリリース2020年 01月 06日

日中翻訳学院・高橋塾第5期と建国塾第1期修了記念、2020年第一回「日中中日翻訳フォーラム」1月27日大東文化会館で開催へ 【日本僑報社発】日本僑報社・日中翻訳学院は、高橋塾第5期と建国塾第1期修了記念して、2020年第一回「日中中日翻訳フォーラム」を下記の通り開催します。 今回の「日中中日翻訳フォーラム」は、第1部として日中翻訳学院院長・高橋塾塾長の高橋弥守彦...

詳細をみる

滔天会文化講演会:加藤徹教授を迎え「中国古典の魅力」テーマに2020年2月1日開催へ

日本僑報社のプレスリリース2019年 12月 23日

滔天会文化講演会:加藤徹教授を迎え「中国古典の魅力」テーマに2020年2月1日開催へ 【日本僑報社発】アジア解放という大志を抱き、中国の辛亥革命(1911年)を支えた日本の革命家、宮崎滔天(1871-1922年)の意志を汲む、民間の日中交流の集まり「滔天会」の文化講演会が2020年2月1日(土)午後、東京・豊島区のとしま産業振興プラザ(IKE・Biz)で開催されます。 今回は...

詳細をみる

刊行決定! 冉秀著『「阿Q正伝」の作品研究』、第18回華人学術賞受賞作品

日本僑報社のプレスリリース2019年 12月 19日

刊行決定! 冉秀著『「阿Q正伝」の作品研究』、第18回華人学術賞受賞作品 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、重慶交通大学専任講師の冉秀(ぜん・しゅう)氏による研究論文『「阿Q正伝」の作品研究』(第18回華人学術賞受賞作品)を刊行することを決定した。12月末より発売予定。 放送大学の村上林造客員教授・博士が「本書は『阿Q正伝』研究に新しい知見を付け加...

詳細をみる

刊行決定! 安川操著『さち子十四歳 満州へ―戦中・戦後 看護婦として―』

日本僑報社のプレスリリース2019年 12月 19日

刊行決定! 安川操著『さち子十四歳 満州へ―戦中・戦後 看護婦として―』   http://duan.jp/item/279.html 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、安川操(やすかわ・みさお)著『さち子十四歳 満州へ―戦中・戦後 看護婦として―』を刊行することを決定した。12月末より発売予定。 ――第二次大戦時、看護婦として中国へ渡った日本人少女は、戦後も現地の生徒たちと心を通わ...

詳細をみる

第15回「中国人の日本語作文コンクール」表彰式及び日本語スピーチ大会が北京で開催、人民網日本語版など大きく報道

日本僑報社のプレスリリース2019年 12月 17日

【表彰式開催報告】第15回「中国人の日本語作文コンクール」表彰式及び日本語スピーチ大会が北京で開催、人民網日本語版など大きく報道 下記の記事は人民網日本語版より転載させていただきます。 「ペット」をゴミ箱に捨てる?「誤訳」テーマ作品が日本語作文コンクールの最優秀賞に 日本のゴミ分別が非常に厳しいことは周知の事実だ。中国人観光客の多くは、日本に観光に行...

詳細をみる

日本僑報社企画、『わがおじ周恩来』オリジナル切手を12月5日から発売

日本僑報社のプレスリリース2019年 12月 06日

日本僑報社企画、『わがおじ周恩来』オリジナル切手を12月5日から発売 【日本僑報社発】日本僑報社は、今年の中華人民共和国成立70周年を記念し、最新刊『わが七●(おじ)周恩来』の表紙をデザインしたオリジナル切手(84円)を作成しました〔「七●」(チーパー)のパーは、父の下に巴〕。 1シート20枚、定価は2100円で、12月5日から発売されました。どうぞご活用ください...

詳細をみる

第15回「日本語作文コンクール」表彰式、北京の日本大使館で開催へ 12/12

日本僑報社のプレスリリース2019年 12月 03日

第15回「日本語作文コンクール」表彰式、北京の日本大使館で開催へ 12/12 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所主催の第15回「中国人の日本語作文コンクール」の表彰式と日本語スピーチ大会が12月12日午前、北京の日本大使館で、横井裕大使、上位入賞者らの出席のもと開催される。 (表彰式共催:日本僑報社・在中国日本国大使館、コンクール協賛:株式会社パン・パ...

詳細をみる

【番組予告】第二回「忘れられない中国滞在エピソード」表彰式、NHKラジオ「波短情長」が放送へ 12月1日午後

日本僑報社のプレスリリース2019年 11月 28日

【番組予告】第二回「忘れられない中国滞在エピソード」表彰式、NHKラジオ「波短情長」が放送へ 12月1日午後 【日本僑報社発】日本僑報社主催の第2回「忘れられない中国滞在エピソード」コンクールの表彰式の模様が、NHK WORLD-JAPAN「波短情長」で紹介されます。 初回放送時間は、12月1日(日)13:10~13:30 20分の番組の中で、10分強紹介されます。 初回放送後、下記UR...

詳細をみる

月別掲載数

お知らせ