無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

タグ | "工芸"

"金沢"にとことんこだわったご当地手帳「金沢手帖2021」を10月20日より発売

株式会社橋本確文堂のプレスリリース2020年 10月 20日

株式会社橋本確文堂(本社:石川県金沢市)では、金沢にとことんこだわったご当地手帳「金沢手帖」の2021年版を2020年10月20日(火)より発売しました。 金沢手帖は金沢への地元愛あふれる女性メンバーを中心に企画した手帳です。 2014年に第一弾を発行して以来、地元金沢っ子はもちろん、金沢が好きな方にもより深く金沢を知ってもらえるよう、独自内容と使いやすい手帳機...

詳細をみる

【酒と茶の道具展 と日本酒試飲会 9/20~9/21】in 京都・長岡京 のお知らせ

高野竹工株式会社のプレスリリース2020年 09月 13日

別名「竹酔月(ちくすいづき)」とも称される九月、老舗料亭錦水亭にて竹と寺社仏閣の古材を用いた酒器と茶道具をお披露目いたします。 21日には滋賀の名酒「七本鎗」の蔵元冨田酒造十五代目冨田泰伸氏をゲストに迎え、錦水亭様に八寸をご用意いただき、当社の酒器で美味しいお酒を召し上がっていただける試飲会もございます。  水面に佇む数寄屋造りのお部屋から美しい庭...

詳細をみる

うつわ「有田焼」の町を、職人・美食・歴史の3つの切り口で巡るバスツアーを開催。

株式会社有田まちづくり公社のプレスリリース2019年 11月 10日

佐賀県有田町で観光事業や店舗事業を手掛ける、 株式会社有田まちづくり公社(所在地:佐賀県有田町、代表取締役:緒方恵介)は、 有田焼を3つの角度で紹介するバスツアーの募集を開始します。 「器旅tour」 https://aritasu.jp/product/utsuwatabi-tour/ 【背景】 有田焼の「産地」である有田町は、「観光地」としては道半ばです。 しかしながら、 1616年に陶磁器の原料と...

詳細をみる

手しごと企画展で、籠染灯籠(かごぞめとうろう)が登場

合同会社つくりえのプレスリリース2019年 10月 28日

「伝えたいのは、手づくりの温かさ・和の美しさ」をコンセプトに、職人・クリエイター商品の販売支援や、工芸品等の卸/小売を行う合同会社つくりえ(埼玉県さいたま市北区/代表:塚田敬子)は、約100名の作家と協力し、これからの時代の選択肢として”手しごと”をPRしている。 もともと一つの会社で長く務めることへ違和感を感じていた当社代表が、好きなことで生きていこ...

詳細をみる

金沢の若手注目の『工芸作家』約60名の作品が一堂に展示(ひがし茶屋街/金沢市)

縁煌株式会社のプレスリリース2019年 10月 01日

ひがし茶屋街にて石川県を中心とした工芸作家作品をセレクト販売している、縁煌(えにしら)は、10月5日(土)から14日(月・祝)の期間、約60名の地元・工芸作家の一点ものの作品展を開催することとなりました。 九谷焼、陶芸、漆芸、ガラス、金工、箔アートワーク、水引細工、加賀指貫、型染、染色等、各ジャンルの作家作品の一点ものを展示します。 すでに国内外で活躍...

詳細をみる

地元近江地域で初となる個展「一紙想伝」開催

近江一閑張 蛯谷工芸のプレスリリース2019年 04月 11日

滋賀県湖南市に工房を構える近江一閑張 蛯谷工芸が、地域おこし協力隊員の協力のもと、地元近江地域で初となる個展、近江一閑張 蛯谷工芸展「一紙想伝」を開催いたします。 近江一閑張は、紙ひもで編んだ骨組みに和紙を貼り重ねてつくった、丈夫で軽く扱いやすい、日本の風土に寄り添った 暮らしの道具です。 初代蛯谷金介が考案し50年。 現在は、二代目蛯谷豊が、初代の拘...

詳細をみる

800年の歴史を紡ぐ大作!掛川市×ニッポン手仕事図鑑による伝統工芸品「葛布」のPR動画がついに完成!

株式会社ファストコムのプレスリリース2018年 10月 18日

「このままだと、ひとつの伝統がなくなってしまうかもしれない…」 街の文化を守るため、様々な取り組みを行う静岡県掛川市。 伝統工芸品である葛布(くずふ)を残し伝えていきたいという依頼を受け、ニッポン手仕事図鑑を運営する株式会社ファストコムは、PR動画を制作。公開を開始いたしました。 http://bit.ly/2P78eEW ■800年の伝統を動画で残す 日本には豊かな文化を持つ伝...

詳細をみる

合同展示会(プロダクト/服飾/食品)大阪@Toyosaki6 第1回出展者募集!

新星印刷株式会社のプレスリリース2017年 07月 19日

合同展示会 / 大阪@Toyosaki6 2017.9/21(木)-9/22(金)の2日間開催! 出店部門 ■プロダクト 生活雑貨、インテリア、服飾、アクセサリー他 ■工芸 陶器、ガラス、染織、木工他 ■食品 菓子、ジャム、ジュース等日持ちのする加工食品(生ものに関しては要相談) 梅田の北に位置する、豊崎にて初の合同展示会を開催します。 ノスタルジーな建物でSNiu.と一緒に2018/ssの新...

詳細をみる

『tranquil beauty | Mino to Kanazawa』展開催のおしらせ

スペース大原のプレスリリース2016年 07月 22日

このたびスペース大原は、金沢市広坂に新しくオープンするセレクトショップ「TO U」のプレオープンイベントとして、出張展示を開催することになりました。 金沢は歴史的に工芸の盛んな街であり、その流れは今も途絶えることなく受け継がれ、北陸新幹線の開通以降ますます注目を集めています。 一方、多治見を含む岐阜県美濃地方は、桃山陶をはじめとして長らくやきものを主...

詳細をみる

『新里明士 展』開催のおしらせ

スペース大原のプレスリリース2016年 05月 16日

弊廊初となる新里明士さんの個展を開催致します。 新里さんは、白磁の生地に穴をあけて透明釉をかけることによって穴を埋めて焼成する「光器」シリーズで知られています。「光器」はうつわ型に穴を多く穿つことで、用途を持つものとそうでないものの境界を意識させ、技術の高さと同時にその背後にある概念的なものを浮かび上がらせています。 近年では青く着色した作品にも...

詳細をみる

『qualia-glassworks exhibition』開催のおしらせ

スペース大原のプレスリリース2016年 04月 22日

qualia-glassworks の弊廊2 度目となる展示です。 今回は定番のアイテムを中心に、ケーキドームなど新たなアイテムを加えたラインナップとなります。qualia-glassworks の作品は、一見シンプルですが、同時にひとつひとつ手づくりで制作する中で生じるちょっとした痕跡を大切にしていて、そのバランスが絶妙です。それ自体が主張しすぎることなく、中に入るものや置かれた空...

詳細をみる

MADE JAPAN What’s on beauty CRAFTS 気鋭展

株式会社ワポーターのプレスリリース2015年 11月 10日

場所:〒305-0022茨城県つくば市吉瀬1679-1     つくば文化郷「ギャラリーながや門」 期間:2015年11月19日(木)-11月24日(火) 時間:11:00-18:00(最終日16:00まで) 日本のものづくりのスペシャリストによる作品や製品を集めた企画展。 東京で2回開催し、茨城県内では2回目の開催。 供給過多なこの時代だからこそ、工芸品という、かつて私たちの暮らしに一番近...

詳細をみる

木彫・漆職人歴40年。一心堂、木内啓三郎の集大成の作品群が特設サイトにて販売開始

一心堂のプレスリリース2015年 10月 20日

一心堂(代表:木内啓三郎、所在地:福島県伊達市梁川町)は、木彫、創作漆器を販売するWEBサイトを10月19日にオープンしました。 ■URL:http://isshindou.main.jp/ 木内啓三郎は福島県伊達市で活動する木彫・漆職人。 1978年より木彫品・創作漆器の製造、販売を続け、現在は福島県を中心に展示会活動も積極的におこなっています。 今回、木内啓三郎の創作活動約40年の集大...

詳細をみる

現代工学と現代工藝の技がコラボした、20~30万円台の高級和紙製のランプシェイド「Spirpauzo(スピルパウゾ)」が発売

アーステクニカル株式会社のプレスリリース2015年 08月 04日

アーステクニカル株式会社(代表:大堀達則、本社:静岡県浜松市)は、伝統の和紙工芸と現代の照明技術のLEDを融合した高級和紙ランプシェード「Spirpauzo(スピルパウゾ)」シリーズを2015年8月1日より順次発売します。 一般家庭をはじめ、空間づくりへのこだわりが強い宿泊施設、飲食店、オフィスなどに向け展開していきます。 ▼「Spirpauzo(スピルパウゾ)」シリーズ ht...

詳細をみる

月別掲載数

お知らせ