無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

タグ | "台風"

2019年は自然災害が多発した年  防災対策は「まだしていない」53.0%!  令和台風での自宅被害は4.3%

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2019年 12月 10日

2019年は自然災害が多発した年  防災対策は「まだしていない」53.0%!  令和台風での自宅被害は4.3%  2019年は、記録的な大雨をもたらした台風19号をはじめ、8月九州北部豪雨、台風15号、台風21号など、雨風により甚大な被害をもらす自然災害が多い年でした。  そこで、不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社は、「リ...

詳細をみる

令和元年台風第19号の復旧・復興活動を実施する自治体、支援団体、企業などに向け「OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support」の無償提供を開始

株式会社オウケイウェイヴのプレスリリース2019年 10月 16日

このたび令和元年台風第19号により被害に見舞われました方々に心よりお見舞い申し上げます。 日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」(https://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:松田 元)は、令和元年台風第19号の被害への復旧・復興活動を実施または支援する自治体やNPOなどの支援団体、企業などに向け、「OKBIZ...

詳細をみる

災害危険度による住居地域の再考についてnoteに掲載

柴田英寿のプレスリリース2018年 11月 10日

我々は利便性を求めて低地に住んでいるが、一般に低地は災害リスクが高い。災害脅威が高まる中、住居地域を再考する必要があるのではないか。 我々はどこに住むべきか? 低災害リスク地への移住についての問題提起を見てみましょう。 https://goo.gl/6WY9pk 地震は地球のヘルニアか。ハリケーンは地球の花粉症か。米国カリフォルニア州の広範囲な山火事は地球のアトピーか。...

詳細をみる

贈り物が支援になる!十勝の復興支援ギフトプロジェクト始動!

十勝復興応援団のプレスリリース2016年 11月 21日

2016年11月21日(月) 報道関係各位 十勝復興応援団 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 贈り物が支援になる!十勝の復興支援ギフトプロジェクト始動! - 北海道十勝地方に甚大な被害をもたらした台風10号。十勝の復興支援ギフトは、被害が大きかった市町村の産品を集めたカタログギフトを制作し、売上の一部を町に寄付する「贈り物が支援になる」カタログギフトプロジ...

詳細をみる

折畳みでも台風に強い、NZ発のデザイン傘!

株式会社ギークルジャパンのプレスリリース2016年 06月 13日

傘・レインウェアを主に扱う(株)ギークルジャパン(本社:東京都渋谷区)はニュージーランド発の最強と名高い耐風傘、BLUNT(ブラント)の折りたたみシリーズXSメトロ ブラック/ブルー限定カラーを2016年6月中旬より販売開始致します。 【空気力学構造により風を受け流す、ニュージーランド発の最強傘!】 BLUNT の傘は、従来の傘のよい部分は残しつつ、基本的には傘の構造を...

詳細をみる

福井県内の気象や河川の増水、避難情報の発令など“災害に関する情報”を スマートフォンへおしらせ!iOSアプリ「ふくい防災シグナル」をリリース

丹南ケーブルテレビ株式会社のプレスリリース2015年 10月 07日

丹南ケーブルテレビ株式会社(福井県越前市塚町、代表取締役社長 青山 正幸(アオヤマ マサユキ)は“福井県内の気象や河川の増水・避難情報の発令など、災害に関する自分の身のまわりの情報をスマートフォンへおしらせする無料のiOSアプリ「ふくい防災シグナル」を10月5日よりリリースいたします。 近年では大雨にともなう河川の増水や土砂災害が増加傾向にあります。 9月...

詳細をみる


月別掲載数

お知らせ