無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

タグ | "リビンマッチ"

不動産会社の広告・集客術をイチから学べる新サービス「不動産の広告ナビ」をローンチ!  不動産会社のマーケティング・バイブルとなる存在に!

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2019年 07月 16日

リビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川合 大無、証券コード:4445)は、不動産マーケティングのノウハウを提供する「不動産の広告ナビ」を2019年7月12日(金)に開設いたしました。 【「不動産の広告ナビ」URL】 https://www.fudosan-guide.org/ 【サービス開設の背景】 不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営する当社は、加...

詳細をみる

LINE「通知メッセージ」によるリマインド通知の配信開始  LINEで友だち登録なしでも電話番号情報のマッチングでお知らせの受け取りが可能に

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2019年 07月 01日

   不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川合 大無、証券コード:4445)は、本日7月1日(月)より、LINEの「通知メッセージ」を活用することで、ユーザーとタイムリーにコミュニケーションを取ることができるようになりました。 【LINEの「通知メッセージ」開始の背景】 当社は、...

詳細をみる

【調査】駅近の定義 “駅近”は「徒歩8.2分」! “駅近=徒歩圏内”と考えている人が多い!

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2019年 06月 25日

リビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川合 大無)は、「リビンマッチ」を利用した首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)在住の20歳以上の男女180人を対象に「駅近は徒歩何分までか」について調査しました。 【調査結果サマリー】 ・ポイント1 アンケート全体の駅近の定義は「徒歩8.2分」! ・ポイント2 “駅近=徒歩圏内”と考え...

詳細をみる

民泊新法施行から1年【民泊について調査】 「民泊」の認知度90%も、利用経験者はわずか3%! 空き家の活用ができると民泊制度に「賛成」63.8%!

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2019年 06月 11日

民泊新法施行から1年【民泊について調査】 「民泊」の認知度90%も、利用経験者はわずか3%! 空き家の活用ができると民泊制度に「賛成」63.8%! 不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川合 大無)は、「リビンマッチ」を利用した40歳以上の男女全国469人を対象に、昨年6月15日の住...

詳細をみる

「賃貸住宅フェア 2019 in 九州」に出展

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2019年 06月 06日

「賃貸住宅フェア 2019 in 九州」に出展    不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川合 大無)は、2019年6月18日(火)・19日(水)に福岡国際センター(福岡市博多区)にて開催される「賃貸住宅フェア 2019 in 九州」(主催:全国賃貸住宅新聞社)へ出展いたします。 「賃貸住宅フ...

詳細をみる

5月31日は「世界禁煙デー」 【調査】自宅での喫煙と受動喫煙防止策 集合住宅居住者の喫煙率は34.2%、戸建ては43.2%! 自宅での受動喫煙、半数以上が対策なし!

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2019年 05月 28日

5月31日は「世界禁煙デー」 【調査】自宅での喫煙と受動喫煙防止策 集合住宅居住者の喫煙率は34.2%、戸建ては43.2%! 自宅での受動喫煙、半数以上が対策なし! 不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無)は、世界保健機構(WHO)により毎年5月31日に定められた「世界禁煙デー」...

詳細をみる

【自宅所有者に調査】住み替えるなら購入?賃貸? 住み替えるなら『購入』68.7%! 購入派の63.4%が「自宅=資産」と考えている 賃貸のメリットは『家のメンテナンスが不要』57.1%!

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2019年 05月 14日

【自宅所有者に調査】住み替えるなら購入?賃貸? 住み替えるなら『購入』68.7%! 購入派の63.4%が「自宅=資産」と考えている 賃貸のメリットは『家のメンテナンスが不要』57.1%! 不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無)は、「リビンマッチ」を利用した自宅を所有している...

詳細をみる

4月28日は「庭の日」   庭の所有率は58.2%  理想の庭は「大きな駐車場」31.2%!  庭が欲しくない理由「手入れが大変」が最多!

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2019年 04月 23日

不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無)は、4月28日の「庭の日」(一般社団法人 日本造園組合連合会制定)に合わせて、「リビンマッチ」を利用した20歳以上の男女全国600人を対象に「理想の庭」について調査しました。 【調査結果サマリー】 ・ポイント1 アンケート全体の庭...

詳細をみる

不動産を無料ですぐ査定できるアプリ「らくらく査定」の提供開始

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2019年 03月 27日

不動産を無料ですぐ査定できるアプリ「らくらく査定」の提供開始    不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ(https://www.lvnmatch.com)」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無)は、いつでも不動産を無料ですぐ査定できるAndroid版アプリ「らくらく査定」を2019年3月20日(水)より開始したことをお知らせいたしま...

詳細をみる

リビンマッチ 売りたい街ランキング 2019 <関東版>  売りたい街は「平塚」が2年連続1位!

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2019年 03月 26日

リビンマッチ 売りたい街ランキング 2019 <関東版>  売りたい街は「平塚」が2年連続1位!  2位「土浦」、3位「八街」は圏外から急浮上! 不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無)は、「リビンマッチ 不動産売却」に査定依頼のあった住所をもとに、関東地方の「売りたい街ラ...

詳細をみる

2月は「省エネルギー月間」  自宅所有者の43.0%が「住まいの省エネ対策」を実行!  省エネ対策人気No.1は手軽な「LED照明」

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2019年 02月 12日

不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無)は、国が定めた毎年2月の「省エネルギー月間」に合わせて、「リビンマッチ」を利用した20歳以上の男女全国207人を対象に「住まいの省エネ対策」について調査しました。 【調査結果サマリー】 ・ポイント1 省エネ対策は手軽な「LED照明...

詳細をみる

【調査】夫婦の寝室事情  夫婦の寝室、別への分かれ道は「結婚10年目」に起こる!?  42.5%の子持ち夫婦が「寝室は別々」と回答。

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2019年 01月 08日

 不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無)は、「リビンマッチ」を利用した30歳以上の子持ち既婚者男女全国268人を対象に「夫婦の寝室事情」について調査しました。 【調査結果サマリー】 ・ポイント1 子持ち夫婦の42.5%は「寝室が別々」と回答。 ・ポイント2 夫婦の寝室が...

詳細をみる

12月は「歳末たすけあい運動」、ご近所さんとの助け合いを調査  戸建て居住者の約8割はご近所さんと助け合っている!  わずか3.3%!「調味料の貸し借り」は絶滅寸前?

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2018年 12月 11日

不動産関連の比較査定サイト「リビンマッチ(旧 スマイスター)」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無)は、12月の「歳末たすけあい運動」(東京都社会福祉協議会制定)に合わせて、「リビンマッチ」を利用した20歳以上の男女全国300人を対象に「ご近所さんとの助け合い」について調査しました。 【調査結果サマリー】 ・...

詳細をみる

【調査】居住地域は自然災害に強い?弱い?  居住地域の自然災害への強弱が気にならない人は1割超!  災害リスクは「ハザードマップで調べる」が1位、2位は「不動産会社に聞く」

リビン・テクノロジーズ株式会社のプレスリリース2018年 11月 27日

【調査】居住地域は自然災害に強い?弱い?  居住地域の自然災害への強弱が気にならない人は1割超!  災害リスクは「ハザードマップで調べる」が1位、2位は「不動産会社に聞く」  2018年を振り返ると、「大阪府北部の地震」をはじめ、「平成30年7月豪雨」「平成30年台風第21号」「北海道胆振東部地震」など、大きな被害をもたらした自然災害が多い年でした。  そこで、...

詳細をみる


月別掲載数

お知らせ