無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

タグ | "コンクール"

【宮本賞】日中関係学会主催の懸賞論文受賞作品集5巻達成、日本僑報社からセット販売を開始!

日本僑報社のプレスリリース2019年 04月 12日

【宮本賞】日中関係学会主催の懸賞論文受賞作品集5巻達成、日本僑報社からセット販売を開始! 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、同社の好評シリーズで、日中関係学会(宮本雄二会長)主催・学生懸賞論文「宮本賞」の受賞作品集が最新刊をもって5巻を達成したことを記念し、4月からセット販売を開始した。 ■日中関係学会:論文集『中国における日本文化の流行』購入...

詳細をみる

日語作文大賽月報第90号を4月10日に配信、第15回中国人の日本語作文コンクールが「2019日中青少年交流推進年」行事として認定されたことを報告

日本僑報社のプレスリリース2019年 04月 10日

日語作文大賽月報第90号を4月10日に配信、第15回中国人の日本語作文コンクールが「2019日中青少年交流推進年」行事として認定されたことを報告 【日本僑報社発】日本僑報社が主催する今年の第15回「中国人の日本語作文コンクール」がこのほど、政府の「2019日中青少年交流推進年」行事として認定されたほか、同行事認定ロゴマークの使用が許可されました。 同推進年は、昨年...

詳細をみる

「2019日中青少年交流推進年」行事として認定――第15回日本語作文コンクール

日本僑報社のプレスリリース2019年 04月 08日

「2019日中青少年交流推進年」行事として認定――第15回日本語作文コンクール 【日本僑報社発】日本僑報社が主催する今年の第15回「中国人の日本語作文コンクール」がこのほど、政府の「2019日中青少年交流推進年」行事として認定されたほか、同行事認定ロゴマークの使用が許可されました。 同推進年は、昨年10月の安倍首相の訪中を契機に、日中両国政府が「日本国政府と中華...

詳細をみる

第15回「中国人の日本語作文コンクール」、在中国日本国大使館の後援が決定!

日本僑報社のプレスリリース2019年 04月 04日

第15回「中国人の日本語作文コンクール」、在中国日本国大使館の後援が決定!   http://duan.jp/news/jp/20190402.htm 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所が主催し、日中青少年交流推進年に当たる2019年に実施する「第15回中国人の日本語作文コンクール」についてこのほど、北京の在中国日本国大使館の後援が正式に決定しました。 「在中国日本国大使館名義の使...

詳細をみる

第二回世界日本語作文コン『「日本」、あるいは「日本人」に言いたいことは?』刊行決定

日本僑報社のプレスリリース2019年 03月 27日

第二回世界日本語作文コン『「日本」、あるいは「日本人」に言いたいことは?』刊行決定 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、第二回世界の日本語学習者「日本語作文コンクール」の入賞作品集『「日本」、あるいは「日本人」に言いたいことは?』を刊行することを決定した。4月下旬に発売予定。 編著者は、国際交流研究所(東京・江東区)の大森和夫・弘子夫妻。 大森夫...

詳細をみる

【新刊案内】第7回宮本賞受賞論文集『中国における日本文化の流行―若者が考える「日中の未来」Vol.5』が日本僑報社から発売

日本僑報社のプレスリリース2019年 03月 07日

【新刊案内】第7回宮本賞受賞論文集『中国における日本文化の流行―若者が考える「日中の未来」Vol.5』が日本僑報社から発売 授賞式・若者シンポ3/16開催へ―「日中交流の新展開」を熱く討論  https://www.mmjp.or.jp/nichu-kankei/ 【日本僑報社発】日中関係学会(会長・宮本雄二元駐中国大使)は3月16日(土)、東京・文京区の拓殖大学・文京キャンパスで、第7回宮本賞...

詳細をみる

第14回「中国人の日本語作文コンクール」最優秀賞の黄安琪さん いよいよ来日

日本僑報社のプレスリリース2019年 02月 25日

第14回「中国人の日本語作文コンクール」最優秀賞の黄安琪さん いよいよ来日 【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所主催の第14回「中国人の日本語作文コンクール」(2018年)で最優秀賞の日本大使賞を受賞した黄安琪さん(復旦大学4年)が、副賞の「日本1週間招待」を受けて2月25日(月)から3月3日(日)まで来日します。 期間中は、福田康夫、鳩山友紀夫両元首...

詳細をみる

日本僑報社、大森夫妻の“草の根交流”全記録『世界の日本語学習者と歩んだ平成の30年間』、刊行決定!

日本僑報社のプレスリリース2019年 02月 13日

日本僑報社、大森夫妻の“草の根交流”全記録『世界の日本語学習者と歩んだ平成の30年間』、刊行決定! 【日本僑報社発】日本僑報社はこのほど、「夫婦で日本語の“草の根交流”」を続けて今年30周年を迎える国際交流研究所(東京・江東区)の大森和夫・弘子夫妻による活動の全記録『「世界の日本語学習者」と歩んだ平成の30年間』を刊行することを決定した。5月上旬に発売予定...

詳細をみる

日本僑報社主催、「中華人民共和国建国70周年に寄せて」、原稿募集開始

日本僑報社のプレスリリース2019年 02月 12日

日本僑報社主催、「中華人民共和国建国70周年に寄せて」、原稿募集開始 最新号の日本僑報電子週刊第1359号(2月6日発行)によると、日本僑報社は、第2回「忘れられない中国滞在エピソード」募集と同時に、「中華人民共和国建国70周年に寄せて」も募集すると発表した。 編集長の段躍中は下記のようにかびかけている。 ○ 本日、今年の中華人民共和国建国70周年記念・第2回「...

詳細をみる

日本僑報社主催、第2回「忘れられない中国滞在エピソード」募集要項を発表

日本僑報社のプレスリリース2019年 02月 07日

日本僑報社主催、第2回「忘れられない中国滞在エピソード」募集要項を発表 【日本僑報社発】日本僑報社は2019年、中国に行ったことのある日本人を対象とした第2回「忘れられない中国滞在エピソード」原稿を大募集します!2月6日、その募集要項を同社の公式メールマガジン日本僑報電子週刊に掲載した。 今年、中華人民共和国は建国70周年の節目の年を迎えます。日中両首脳...

詳細をみる

日本僑報社・日中交流研究所 2019年 第15回「中国人の日本語作文コンクール」募集要項を発表!

日本僑報社のプレスリリース2019年 01月 24日

2019年 第15回「中国人の日本語作文コンクール」募集要項を発表! 東京五輪ひかえ「東京2020大会に、かなえたい私の夢!」など3本テーマに  http://duan.jp/jp/2019.htm  【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所は2019年の年初に当たり、今年の第15回「中国人の日本語作文コンクール」の募集要項を発表した。 募集する作文のテーマは、昨年に引き続き3つとした。今...

詳細をみる

「作文コンクール受賞者囲む交流会in上海」、在上海日本国総領事館で12/26開催へ

日本僑報社のプレスリリース2018年 12月 19日

「作文コンクール受賞者囲む交流会in上海」、在上海日本国総領事館で12/26開催へ 【日本僑報社発】在上海日本国総領事館のご支援により、第14回「中国人の日本語作文コンクール」(日本僑報社・日中交流研究所主催)の受賞作品集『中国の若者が見つけた日本の新しい魅力――見た・聞いた・感じた・書いた、新鮮ニッポン!』刊行を記念し、最優秀賞(日本大使賞)を受賞された...

詳細をみる

第14回「日本語作文コンクール」表彰式、北京の日本大使館で開催へ 12/12 

日本僑報社のプレスリリース2018年 12月 05日

第14回「日本語作文コンクール」表彰式、北京の日本大使館で開催へ 12/12  【日本僑報社発】日本僑報社・日中交流研究所主催の第14回「中国人の日本語作文コンクール」の表彰式と日本語スピーチ大会が12月12日午後、北京の日本大使館で、横井裕大使、上位入賞者らの出席のもと開催される。 (表彰式共催:在中国日本国大使館、コンクール協賛:株式会社ドンキホーテホール...

詳細をみる

第1回「忘れられない中国滞在エピソード」受賞者ら北京交流会 12/10開催へ

日本僑報社のプレスリリース2018年 11月 28日

第1回「忘れられない中国滞在エピソード」受賞者ら北京交流会12/10開催へ 【日本僑報社発】日本僑報社は、今年の第1回「忘れられない中国滞在エピソード」作文コンクール(同社主催)の受賞者、応募者、支援者らが中国北京市で集う交流会を12月10日(月)午後、同市内の国際交流基金北京日本文化センターで開催します。 主催・日本僑報社、後援・国際交流基金北京日本文化...

詳細をみる

月別掲載数

お知らせ