無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

業種別カテゴリ | 芸能のプレスリリース

GW公演『色はにおえど散りぬるをー惨ー』舞台公演決定

劇団Stage SS Zakkadanのプレスリリース2019年 04月 12日

神戸を拠点として活動中の劇団Stage SS Zakkadanが神戸・三宮駅から徒歩15分 港近くの神戸ポートオアシスで公演決定。 劇団Stage SS Zakkadanとは、 1987年 新大阪にてプロモーションセンターを経営していた仲 風見を中心に「劇団SS雑貨団」として結成される。 1998年4月阪急塚口駅前にスタジオシュガータウンをオープン。 1999年4月「Stage SS Zakkadan」に改名。 2005...

詳細をみる

【公演情報】舞台化は無理?! 有栖川有栖原作『動物園の暗号』を観客参加型ミステリーとして上演

Office P・T企画のプレスリリース2019年 04月 11日

Office P・T企画(代表・和泉めぐみ)が2019年5/4(土祝)・5(日)に主催・大阪新阪急ホテル(大阪市・北区)、会場同ホテル紫の間で有栖川有栖氏の原作の『動物園の暗号』を観客参加型ミステリーとして舞台化・上演します。 テレビの世界では、ミステリーと言うより刑事物・探偵物としてシーズンが変わっても毎回、類似した作品が登場し、また「謎解き」は観るだけでなく、イ...

詳細をみる

アイドル番組・ビューティ番組 リポーター&制作クルー募集

株式会社 富士巧芸社のプレスリリース2019年 04月 10日

アナウンサーやリポーター、番組ディレクターを目指す人に向けた体験型プロジェクトがスタート!  各局で人気番組の制作に関わっている「富士巧芸社」が次世代のテレビ業界を支える人材の育成を目指し、実際の番組制作やイベント取材などを実地で体験してもらうインターンの1期生を募集します。 募集1)リポーター・番組出演者:18歳~25歳 部門A:リポート番組(記者会見...

詳細をみる

月亭方正 10年間の成長を見れる!  復活 やみ鍋の会

宮内屋のプレスリリース2019年 04月 08日

月亭方正が日本橋で落語を披露! 10年前、タレント山崎方正から落語家に転身した月亭方正。彼が月亭八方師匠に入門した当初から開催していた落語会が「やみ鍋の会」(会の命名は笑福亭鶴瓶)。 本格的に上方落語を習得すべく大阪へ引っ越したため5年間続いた会も終了となっていました。 その「やみ鍋の会」が5年ぶりに復活します! 方正の落語を初めて見た人は、テレビと...

詳細をみる

長南 舞初のビジュアルブック発売決定!!

株式会社アニメストリートのプレスリリース2019年 04月 06日

なんか気になるアイドル、なんキニ!の長南舞が初のビジュアルブックを発売!! 【タイトル】 長南 舞1stVISUALBOOK『君がいる景色』 【発売日】 2019年4月23日(火) 【出版社】 株式会社アニメストリート 【価格】 3,000円(税込) 【頁数】 84頁 【商品説明】 長南 舞(なんキニ!)の1stVISUALBOOKです。 【内容紹介】 なんか気になるアイドルグループ『なんキニ!』のメン...

詳細をみる

6月1日(土)荒川区のムーブ町屋で 20周年感謝公演をします!

読んで演じる会 ほっとは~とのプレスリリース2019年 04月 03日

「読んで演じる会ほっとは~と」は、20周年の公演「ほっとは~と感謝フェスタ」の資金調達のためにクラウドファンディング「MotionGallery」にて、10万円めざし本プロジェクトをスタートしました。 20年間の集大成の朗読げきを、感謝とともにいままで支えていただいた一般の多くの皆様にも伝えたい!もっともっと広めていきたい!その思いをこめて60代~70代の会...

詳細をみる

優勝すればドイツ野外フェスに出演できる、世界一のインディーズアーティストを決めるロックコンテスト「エマージェンザ・ジャパン2019」準決勝開催

株式会社ウィンドゲートのプレスリリース2019年 04月 03日

優勝すればドイツ野外フェスに出演できる、世界一のインディーズアーティストを決めるロックコンテスト「エマージェンザ・ジャパン」を手掛ける、株式会社ウィンドゲート(所在地:東京都渋谷区渋谷1-9-1渋谷ビジネス会館1階、代表取締役:尾嵜豪)は、エマージェンザ・ジャパン2019の東京・大阪での準決勝戦を、2019年3月23日(土)より5月19日まで合計12回開催します。 「...

詳細をみる

志村けん座長公演『志村魂』。 今年は森尾由美が出演決定!久々のコント共演に乞うご期待!!

株式会社オフィスプロペラのプレスリリース2019年 04月 02日

志村けんが座長をつとめる劇場公演『志村魂』が今年の夏で14回目を迎える。東京・大阪・名古屋で上演が発表されているが、今年は過去テレビ番組で息のあったコントを見せてくれた森尾由美が初参加!志村座長“十八番”の松竹新喜劇「一姫二太郎三かぼちゃ」はもちろんの事、生の舞台でしか見られない貴重なコント共演も目が離せません!今となっては夏の風物詩となった『志...

詳細をみる

【令和】で新元GO!GO!ご当地アイドル 『活動歴ランキング』発表~急増する勢い!2020年2,000組を越えるか!?

オフィスフロント(株)のプレスリリース2019年 04月 02日

4月1日、平成に代わる新しい元号『令和(れいわ)』に決まり、発表されました。2020年開催される東京オリンピック、2025年開催される大阪万博効果もあり、昨今ご当地アイドルの数が急増している。 日本ご当地アイドル活性協会は、新しい時代の節目を迎える今、初めて『歴代ご当地アイドル活動歴ランキング』を発表した。 歴代最長活動歴・第1位の19年目の『りんご娘』と、第...

詳細をみる

伝説のネタ番組が帰ってくる!Kiss FM KOBE 「SHINGO’S RADIO SHOW モ・ク・シ・チ」4/4(木)スタート

Kiss FM KOBEのプレスリリース2019年 03月 29日

伝説のネタ番組「SHINGO’S RADIO SHOW」が、木曜7時(モクシチ)に生放送でKiss FM KOBEに帰ってくる!今だからこその「新企画」や懐かしの「リバイバル企画」で駆け抜ける約2時間。 Kiss FM KOBE(兵庫エフエム放送株式会社)では、毎週木曜19:00~20:55生放送で、新番組「SHINGO’S RADIO SHOW モ・ク・シ・チ」をスタートさせます(初回放送4月4日木曜)。 サウ...

詳細をみる

女子高生のかぐや姫!?演じるのは“外岡えりか”

アナログスイッチのプレスリリース2019年 03月 25日

アナログスイッチ「バンブー・サマー」が、5月15日〜19日に下北沢駅前劇場で上演される。 2012年に佐藤慎哉を中心に旗揚げしたアナログスイッチは、一つの空間で巻き起こる事件や人間模様から笑いを生み出すワンシチュエーションコメディを得意としている。 駅前劇場初進出となる今作は、アナログスイッチの第二回公演で上演した「バンブー・サマー」をリメイク再演する。 3...

詳細をみる

ゴミ拾いパフォーマンス集団!ゴミ拾い侍こと時代組婆沙羅のメンバー総出演!舞台「Say-Bye BASURA-狂おしくも愛しき塵芥の夢に-」上演!

劇団一世一代時代組のプレスリリース2019年 03月 22日

「ゴミ拾いパフォーマンス」でSNSの動画再生回数延べ2,000万回を超えるパフォーマンス集団、ゴミ拾い侍こと時代組婆沙羅のメンバーが総出演する舞台「Say-Bye BASURA-狂おしくも愛しき塵芥の夢に-」が2019年4月18日~21日、新宿シアターブラッツにて上演されます。フィリピン、マニラの地図に載らない地区「スモ―キーマウンテン」と幕末の日本を舞台に「ゴミ拾い・循環型...

詳細をみる

「お子様連れでも安心して観劇を」クラウドファンディングにより子供観劇無料、託児サービスを5月公演にて実施

真紅組のプレスリリース2019年 03月 20日

2019年に立ち上げより17年目を迎える演劇プロデュース団体「真紅組」。 年代問わず楽しめる物語、演じる役者陣の息遣いまで感じられるように、客席までもお芝居の一部とする大胆な舞台の使い方を得意としている。 また、脚本の阿部遼子、演出の諏訪誠を基本とする以外は公演ごとに役者陣や裏方を支えるスタッフ陣が変わり、その数はのべ100名を、総観客数は10000名を超える...

詳細をみる

【京都・演劇】昭和50年初演オリジナル作品、平成を飛び越えて再演!

演劇Unit∮Ringのプレスリリース2019年 03月 20日

1975年(昭和50年)、44年前に上演されたオリジナル作品を改訂・再演。 脚本・演出担当は当時のままで、出演は現在京都で活動している若手が担う。これからどんな時代へ向かうのか、当時の熱はそのままに、現代に隠された熱が奮起されるような作品を目指す。 演劇Unit∮Ring #3 『平成版 アンネの日記』 脚本・演出:来子真切怜 【上演時間】2019年5月  4日(土)   14時~...

詳細をみる

月別掲載数

お知らせ