無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

業種別カテゴリ | 自然・環境のプレスリリース

家族で湘南の海に行こう!近場の海には生き物がいっぱい。 リピーター多数の海岸生物観察会を開催します。

NPOパパラギ“海と自然の教室”のプレスリリース2019年 04月 22日

家族で湘南の海に行こう!近場の海には生き物がいっぱい。 リピーター多数の海岸生物観察会を開催します。 ■イベント概要 湘南 江の島、鎌倉の海岸で海の生き物たちを探したり、観察をするイベントです。 大潮の潮が引く時間帯には、ひざ程度の浅場にもカニやエビ、めずらしい魚がいっぱい。 網で捕まえた生き物をみんなで観察します(終了後は海に返します)。 ■こんな方に...

詳細をみる

【いやしの祭典2019サテライト京都】 5/4(土)~5/5(日)京都八木町にて開催!

日本アロマコーディネーター協会のプレスリリース2019年 04月 19日

【いやしの祭典2019サテライト京都】  ~ご縁の香が醸し出す、カラダとココロが楽しい蔵祭り!~ 主催:日本アロマコーディネーター協会 協賛企業様 30社 開催日時:5月4日(土)10:00~17:00 5月5日(日)10:00~16:00  会場:八木酒造 住所:〒629-0141 京都府 南丹市八木町八木鹿草71 JR山陰本線(嵯峨野線)八木駅下車徒歩5分 「いやしの祭典」とは いやし」「健...

詳細をみる

第5回ブルーベリー研究発表会開催のお知らせ

一般社団法人日本ブルーベリー協会のプレスリリース2019年 04月 19日

ブルーベリー研究者、栽培者・生産者様にも非常に有益な、ブルーベリーに関する最新情報発表のイベントとなります。 初心者から研究者の方まで、ブルーベリーに関するたくさんの方にご好評いただいております。ぜひご参加ください。 ——— ○日時 2019年5月19日(日)受付 12:30  ◎第5回ブルーベリー研究発表会 13:00~17:15  ◎情報交換交流会(懇親...

詳細をみる

【スローライフ、スローツーリズムのススメ・春蘭の里×NPO法人ZESDA】

NPO法人ZESDAのプレスリリース2019年 04月 03日

「石川県能登半島春蘭の里」のリーダー的存在である多田喜一郎さん自らが腕を振るい、春蘭地元食材の絶品お料理を一緒にいただきながら、春蘭の里と共に歩んできたNPO法人ZESDAの取り組みも含め、地方創生についての熱い思いについて、みんなで語り体感していただくイベントです。 みなさんそれぞれにとっての、スローライフ、スローツーリズムとは何なのか、きっと何か気づ...

詳細をみる

厨房や工場に「G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤油・マルチ」発売

株式会社グローバル・エコロジーのプレスリリース2019年 03月 19日

ついに商品化!! 油汚れがなかなか落ちない、スッキリしないなどありますよね。 そんな時は、G-Ecoシリーズの環境対応型洗浄剤油・マルチをご使用ください。 建物内外の油汚れ、床の靴裏やヒールマーク、厨房やフロア床など素材や材質などを選ばず様々な場所でご使用いただけます。 油汚れ・汚れなどをキレイにスッキリ落とします。 素材に害を与えたり傷つけたりせず、油...

詳細をみる

サビ・水垢などに「G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤サビ・水垢」発売

株式会社グローバル・エコロジーのプレスリリース2019年 03月 14日

ついに商品化!! 「G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤サビ・水垢」 サビ染みがなかなか落ちない、お風呂の水垢が落ちないなどありますよね。 そんな時は、G-Ecoシリーズの環境対応型洗浄剤サビ・水垢をご使用ください。 建物内外のサビ染み、外壁やタイルやステンレスなどの水垢、トイレの尿石など汚れのみをキレイに除去します。 素材に害を与えたり傷つけたりせず、サビ染み...

詳細をみる

木部にも使える「G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤カビ・ヤニ」発売

株式会社グローバル・エコロジーのプレスリリース2019年 03月 07日

環境でサスティナブル社会に貢献する株式会社グローバル・エコロジーは、木部にも使える「G-Ecoシリーズ環境対応型洗浄剤カビ・ヤニ」を発売いたしました。 市販されている洗浄剤で何回カビ取りをしても、カビが出てくることがありますよね。 そんな時は、G-Ecoシリーズの環境対応型洗浄剤カビ・ヤニをご使用ください。 カビの胞子・菌糸だけではなくカビの根源である菌核も...

詳細をみる

新種の超原子核(二重ラムダ核)を発見―中性子星の内部構造の謎に迫る―「美濃イベント」と命名

国立大学法人岐阜大学のプレスリリース2019年 02月 26日

岐阜大学教育学部・工学研究科 仲澤和馬シニア教授のグループをはじめとする日・韓・米・中・独・ミャンマーの6カ国24大学・研究機関の総勢103名の研究者・大学院生からなる研究チームは、大強度陽子加速器施設(以下、J-PARC)を利用した国際共同実験 (J-PARC E07実験)で、ベリリウム(Be)原子核を芯とする新種の二重ラムダ核を発見し、「美濃イベント(MINO event)図1」と命...

詳細をみる

「みつまた」の花が咲く季節、カメラを学びながら自然を歩きませんか?3/16(土)奈良県・上北山村でカメラ講師と撮影ツアー「秘境の村とカメラさんぽ」を開催

一般社団法人がんばろらえ・かみきたのプレスリリース2019年 01月 10日

奈良県・上北山村を盛り上げるために結成された住民グループ「がんばろらえ!かみきた」は3月16日(土)、「みつまた」の花に代表される早春の上北山村をプロカメラマンの指導のもとで撮影するツアー【秘境の村とカメラさんぽ -みつまたの花の咲く頃に- 】を開催します。 「みつまた」はその名の通り枝が三つ叉に分かれ、和紙の原料でもあり紙幣の原材料でもありますが、...

詳細をみる

自社開発所有物件 一棟まるごと「ねこ共生専用マンション」誕生~作詞家、歌手でタレントの依布サラサさんがプロデュース~

株式会社三好不動産のプレスリリース2018年 12月 05日

不動産管理の株式会社三好不動産(福岡市:代表取締役社長三好修)は、ねこを飼う方専用のマンションを来年春に竣工します。飼育に必要な設備を備えた部屋の他、共用部にもねこと暮らす為の特有の施しがされています。全室、ねこ共生専用の仕様となっています。 【ねこブームの背景と当社の考え方】 近年ペットの飼育数でねこが犬を追い越すなど、空前のねこブームが続いて...

詳細をみる

兵庫県政150周年記念県民連携事業 「ミシュラン食材の里・上青野で新そばを使ったそば打ち体験」告知

合同会社地域資源総合研究所のプレスリリース2018年 12月 04日

兵庫県政150周年記念県民連携事業   「ミシュラン食材の里・上青野で新そばを使ったそば打ち体験」告知 【主旨】都市と農村が融合するまち・三田市。近年は、消費者や飲食店と直接つながって契約栽培やコラボレーションを行う取り組みが増加しています。三田市上青野集落では、「ミシュランガイド2016兵庫特別版」に掲載されたそばの名店「ねじきそば時夢館(篠山市今田...

詳細をみる

未来の街、鵜養(うやしない)

柴田英寿のプレスリリース2018年 11月 10日

秋田県鵜や市内地区は、豊かな自然と酒造りによって懐かしく住みやすい里になろうとしている。 鵜養地区について紹介記事をnoteに公開しました。 https://goo.gl/H2BwBN 秋田県の鵜養地区は秋田市から自動車で30分ほどの山間の地域。2つの川が流れ込み水量が豊か。川の上流には民家がなく、清涼な水に恵まれている。人口90人。平均年齢は70歳。世帯数40軒。2...

詳細をみる

災害危険度による住居地域の再考についてnoteに掲載

柴田英寿のプレスリリース2018年 11月 10日

我々は利便性を求めて低地に住んでいるが、一般に低地は災害リスクが高い。災害脅威が高まる中、住居地域を再考する必要があるのではないか。 我々はどこに住むべきか? 低災害リスク地への移住についての問題提起を見てみましょう。 https://goo.gl/6WY9pk 地震は地球のヘルニアか。ハリケーンは地球の花粉症か。米国カリフォルニア州の広範囲な山火事は地球のアトピーか。...

詳細をみる

未来の街、鵜養(うやしない)

柴田英寿のプレスリリース2018年 11月 09日

秋田県鵜や市内地区は、豊かな自然と酒造りによって懐かしく住みやすい里になろうとしている。 鵜養地区について紹介記事をnoteに公開しました。 https://goo.gl/H2BwBN 秋田県の鵜養地区は秋田市から自動車で30分ほどの山間の地域。2つの川が流れ込み水量が豊か。川の上流には民家がなく、清涼な水に恵まれている。人口90人。平均年齢は70歳。世帯数40軒。2...

詳細をみる

月別掲載数

お知らせ