無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

業種別カテゴリ | 自然・環境のプレスリリース

一般社団法人秋田県SDGs協会が民間企業・自治体・市民団体へSDGsコンサルティング提供開始

一般社団法人秋田県SDGs協会のプレスリリース2021年 01月 08日

2021年1月より、一般社団法人秋田県SDGs協会は秋田県内の民間企業・自治体・市民団体へ、SDGsコンサルティング提供開始いたしました。 SDGsとは SDGsは『持続可能な開発目標』を意味し、2015年9月の国連サミットで採択された『持続可能な開発のための2030アジェンダ』に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標のことです。 SDGsは17のゴールと169...

詳細をみる

販促用ポリ袋 “小ロット・低価格・高品位印刷” を特長する 新ブランド「アドプロバッグ®」プロモーションサイトを公開

株式会社チャレンジファイブのプレスリリース2020年 12月 23日

株式会社チャレンジファイブ(代表取締役社長:芝原憲司、以下チャレンジファイブ)は、販促用ポリ袋 “小ロット・低価格・高品位印刷” を特長とする新ブランド「アドプロバッグ®」のプロモーションサイトを公開しました。 ■プロモーションサイトのコンセプト 新ブランド「アドプロバッグ®」は、“小ロット・低価格・高品位印刷”を特長とし、『余った予算で自由な広告デザイン...

詳細をみる

「世界一サステナブルな牡蠣養殖を目指す」沼田BASEがパートナー牡蠣養殖業者を全国で募集開始!

沼田BASE合同会社のプレスリリース2020年 12月 21日

「世界一サステナブルな牡蠣養殖を目指す」沼田BASE合同会社(以下、 沼田BASE)は本日2020年12月21日より、 牡蠣の製造工程に廃材と障害者の雇用を組み込む実証実験に向けて全国からパートナーとして協業いただける牡蠣養殖事業者の募集を開始いたします。 ■事業概要 本事業は昨年2019年11月に行われた「パレットアワード2019」で最優秀賞を獲得した、 「パレットを牡蠣筏...

詳細をみる

開運!金のぽけっトイレ(世界最小携帯トイレ)を販売開始します!

株式会社コケナワのプレスリリース2020年 12月 20日

株式会社コケナワ(本社:愛知県名古屋市西区、代表取締役社長:苔縄義宗)が販売中の世界最小クラスの携帯トイレ『ぽけっトイレ』(販売元:株式会社コケナワ、製造元:合同会社QFJ)が開運デザイン(限定1,000個販売)となりました! 新型コロナウイルスの拡大を受け、社会不安が募る年となってしまいましたが「大切な人には息災に過ごしてほしい」、そんな思いを込めてこ...

詳細をみる

ペットボトルが撥水風呂敷になる!? ー 1枚あたり約4.3本を再利用する風呂敷『エコイスト』ー

京都のれん株式会社のプレスリリース2020年 12月 10日

ペットボトルの再生樹脂から作られた風呂敷素材『エコイスト』に新しく撥水加工を施した新素材ができました。 のれん・のぼり・風呂敷など布製品の製造販売を手掛ける、京都のれん株式会社(所在地:京都市中京区、代表取締役:村元計紀)は、ペットボトルの再生繊維からつくられた生地に撥水加工した風呂敷の販売を開始します。 「撥水エコイスト」 定価3,200円(税抜)撥...

詳細をみる

事業者とのコラボで実現する「スマート林業」体験プログラム ~11月15日(日)に開催する秋の植樹・伐採体験イベントにてドローン体験を行います~

一般社団法人ひみ里山杉活用協議会のプレスリリース2020年 11月 13日

一般社団法人ひみ里山杉活用協議会(所在地:富山県氷見市十二町万尾247-1 岸田木材株式会社内)は11月15日(日)に「ひみの里山を満喫!秋の植樹・伐採体験イベント2020」を開催し、農業資材などを取り扱う森捨商店(所在地:氷見市川尻270)とコラボレーションし、林業の未来を担う子ども達に向けてドローンを活用したスマート林業体感プログラムを実施致します。    ...

詳細をみる

市民公開講座 オンライン健康フォーラム スペシャル 「オランウータン保護と植林活動」ホロニクスグループが取り組むSDGs コーディネーターにハイヒール・リンゴさん、司会に浅越ゴエさんが決定!

特定非営利活動法人未来プロセスのプレスリリース2020年 11月 10日

ハイヒール・リンゴさんをコーディネーターに、浅越ゴエさんを司会にお迎えし、絶滅の危機に瀕しているオランウータン保護と植林活動について京都大学霊長類研究所湯本所長、中部大学松田准教授、NGO HUTAN代表イザベル・ラックマン博士、NPO法人未来プロセス谷副理事長にお話しいただきます。 希少動物の保護や環境保全について知り、自然環境の保護へ行動することから始め...

詳細をみる

「学べて相談できる – p.a.n.d.a. cafe – 」を月1回オープン!

p.a.n.d.a.研究室のプレスリリース2020年 10月 30日

「学べて相談できる – p.a.n.d.a. cafe – 」を月1回オープン! 犬や猫をはじめとしたが、様々な場面に対応できる内容のミニセミナーと「ペットロスで誰かに話をしたい」「犬のしつけに困っている」「老犬介護について相談したい」などのお話をうかがう相談cafe(30分/1回)です。 ミニセミナーでは、ワークショップやぬいぐるみを使った実技なども予定していま...

詳細をみる

リフィニティブ、国別SDGsスコアを提供ー欧州が上位10カ国、日本は20位

リフィニティブ・ジャパン株式会社のプレスリリース2020年 10月 29日

リフィニティブは、データと分析を通じてグローバルな金融コミュニティを結び付けて前進させるというコミットメントに基づき、サステナブル(持続可能な)投資への移行を後押しするのに極めて重要なデータ指標として、国別SDGs(持続可能な開発目標)スコアを発表しました。このスコアを通じて国家レベルでSDGsへの取り組みを比較することが可能となります。 リフィニティブ...

詳細をみる

公益社団法人日本気象学会への加盟のお知らせ

地盤ネットホールディングス株式会社のプレスリリース2020年 10月 28日

SDGsの「17の目標」、仙台防災枠組の「4つの優先行動」への取り組みを強化 地盤ネットホールディングス株式会社(所在地:東京都新宿区、代表:山本 強、以下、地盤ネットHD)は、2020年 10月22日に「公益社団法人日本気象学会:以下、日本気象学会)」に加盟したことをお知らせ致します。 —– 日本気象学会(沿革・目的および事業)とは 日本気象学会は、1882年...

詳細をみる

第1回「子ども&環境&未来・You Me Go」開催!

株式会社中特ホールディングスのプレスリリース2020年 10月 27日

第1回「こども&環境&未来・You Me Go」11/7(土)に開催  中特グループは文科省が委託する「子供たちの心身の健全な発達のための子供の自然体験活動推進事業」を2020年7月30日に体験の機会の場研究機構の一員として受託しました。  またこの事業の名称を「こども&環境&未来・You Me Go」と命名し11月7日(土)に第1回目を開催します。是非取材にお越しください。当...

詳細をみる

「6歳になったら机を作ろう!木こり&机作り体験in山武」を開催します~2020年11月3日(火)10:00~16:00 千葉県山武市「日向の森」~

公益財団法人Save Earth Foundationのプレスリリース2020年 10月 26日

公益財団法人Save Earth Foundation(所在地:東京都大田区、以下「SEF」)では、来る11月3日(火)10時より、千葉県山武市と森林保全協定を締結し森林再生保全活動に取組む市有林「日向(ひゅうが)の森」および「NPO法人元気森守隊事務所」にて、森林体験イベント「6歳になったら机を作ろう!木こり&机作り体験in山武」を開催します。 ■6歳になったら机を作ろう!とは ふ...

詳細をみる

jwp×エリオス、統合的な鳥獣害対策支援事業推進のため協業を開始

株式会社ジョイ・ワールド・パシフィックのプレスリリース2020年 10月 16日

株式会社ジョイ・ワールド・パシフィック(代表取締役:木村 清勝、本社:青森県平川市、以下 jwp)は、株式会社エリオス(代表取締役社長:佐々木 進、工場:宮城県柴田郡川崎町、以下 エリオ ス)と共同で、2020年10月から、エリオス製品の鳥獣害用くくり罠『ししえもん®』と、jwp製品のLPWA鳥獣罠捕獲検知システム『わなベル®』の相互販売・取扱いを開始いたします。...

詳細をみる

2020年11月28日(土)「オランウータン保護と植林活動・ホロニクスグループが取組むSDGs」

特定非営利活動法人未来プロセスのプレスリリース2020年 10月 15日

熱帯雨林は大阪より暑い? 希少動物保護と地球環境保全をテーマに市民公開講座 オンライン健康フォーラム スペシャルを開催 NPO未来プロセスでは、マレーシアボルネオ島スカウ村を拠点に希少動物保護を目的とした環境保全活動を行うNGO HUTANの支援を行い、またその地に赴き、医療従事者の植林活動研修を開催しています。 私たちの支援活動や経験を広く情報発信し受信し...

詳細をみる

月別掲載数

お知らせ