無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

国内外で評価の高い映像クリエイティブで、大容量データファイル高速転送市場をバックアップ

株式会社ユニゾンシステムズのプレスリリース2016年 08月 18日

放送局向け基幹システム「営業放送システム」の開発を主要事業とする株式会社ユニゾンシステム ズ(本社:福岡市、代表:今村勉也 以下 当社)が創業 25 周年を迎える本年、大容量データファイル高速転送「STORM®」※ をより多くの方にお伝えするために、紹介映像を制作いたしました。
STORM®は、限られたインターネット環境や通信環境下でも専用回線を引くことなく、大容量データを高 品質・高解像度、そしてセキュリティ対策も施されている状態で、高速で送ることができるシステムです。開発のきっかけとなった国際的なスポーツイベントはもちろんのこと、医療関係、先端技術の研究所やゲーム業界、製造業、広告クリエイティブを行う企業各社へ、STORM®自体はもとより、STORM®の機能を活用したソリューションサービスを提供しています。
今回、STORM®紹介映像を制作したのは、国際的に映像作品が高く評価され、2020年東京五輪招致国際PR映像も手掛けた、空気 KOO- KI 株式会社(本社:福岡市、代表:木綿達史 以下 KOO-KI)。難解な説明になりがちなシステム商品を、身近なものに感じてもらえるような、細部まで様々な趣向を凝らし、温かみを持ちつつ先進的な機能を感じられる映像作品に仕上げました。
■STORM®紹介映像(全編)は下記ホームページトップページにてご覧頂けます
https://storm-file.net/
当社は、この紹介映像でSTORM®の有益性を訴求し、引き続き、世界で活躍する企業を支援してまいります。 以上
※ STORM®は、株式会社TBSテレビの商標登録です。また、株式会社TBSテレビの特許取得技術を使用しています。

ジャンル
その他
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2016年 08月 18日
タグ
ゲーム 医療 映像 クールジャパン 高速ファイル転送

月別掲載数

お知らせ