無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

新gTLD/ブランドTLDセミナー(JPRSより講師招聘)

株式会社マークアイのプレスリリース2016年 08月 24日

企業向けに、商標・ドメインネームを中心とした知的財産権のコンサルティングを行っている
弊社マークアイでは、『.jp』の登録管理組織である株式会社日本レジストリサービス(JPRS)を
講師として招聘し、『新gTLD/ブランドTLDセミナー』を開催します。

 日程: 2016年9月7日(水)
 会場: TKP赤坂駅カンファレンスセンター
 セミナー: 14:30~17:00
 参加費用: 無料

最近AKB48のCMで話題になった『.tokyo』というドメインネームをご存知でしょうか。
今まで見慣れていた『.com』『.jp』の他に、『.tokyo』や『.shop』のような
ドメインネーム(新gTLD)が次々と出てきます。

このような新gTLDの種類の一つとして、「ブランドTLD」と呼ばれるものがあります。
『●●.google』『●●.apple』といったようなブランド名をドメインネームにしたものが、
この「ブランドTLD」です。

欧米企業はもちろん、日本の企業も自動車関連、家電・電子機器関連の企業を中心に
50社以上が「ブランドTLD」を申請し、少しずつですが実際に運用が開始されています。
全世界的には、約480種類ほどの「ブランドTLD」が出てきます。
「ブランドTLD」を使用することで、ブランドからの情報発信だということがより明確に
強調することが出来ます。
今後、WEBサイトやメールアドレスの末尾が「ブランド・企業名」のドメインを目にする
機会も増えていくのではないでしょうか。

現在、新gTLD/ブランドTLDの新規募集は行われておりませんが、2020年ごろに再度募集が
行われるのではないかといわれています。

このような背景を踏まえ、次回の募集をご検討されたいお客様、そもそもブランドTLDで
何ができるのか情報を収集したいというお客様などを対象に、全世界でのブランドTLDの
使用状況などの最新動向から、前回の手続概要や次回募集に向けたドメイン業界の動向を
テーマとしたセミナーを開催します。

企業として、世界の最新動向を踏まえブランドTLDをどのように考えていくべきかを
ご検討いただく機会として、是非『新gTLD/ブランドTLDセミナー』にご参加ください。

※本セミナーは、一般企業様向けにて提供させて頂いております。

ジャンル
イベント
業界
IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2016年 08月 24日
タグ
ブランド 企業 新gTLD ブランドTLD ドメインネーム

月別掲載数

お知らせ