無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

「見たことないのに懐かしい」 演劇ユニットくらやみダンスが贈る、雨降る夏の冒険活劇

くらやみダンスのプレスリリース2016年 07月 28日

早稲田大学の学生5人による演劇ユニット・くらやみダンスは、新作舞台 『スケルトンの呼吸』を、8月26日より池袋シアターグリーンBASE THEATERにて上演します。

くらやみダンスは、 2014年に早稲田大学「劇団森」から派生した演劇ユニットです。作・演出を務める岡本セキユのほかに、俳優が4人所属しています。
「生活と冒険」をキーワードとし、ありふれたモチーフを飛躍した世界観と虚構の身体によって大袈裟に表現する作風が特徴的です。
これまで都内の小劇場での上演のみならず、岐阜県美濃加茂市にて野外劇を上演するなど、学生による演劇ユニットでありながら勢いのある団体として注目を集めてきました。

また、今までに上演した5作品では、独特の七五調と言葉遊びを駆使したセリフや、くらやみラン(くらやみダンス特有の走り方)に代表される虚構性の高い身体表現を得意としてきました。

そんなくらやみダンスが送る新作は、夏を駆け抜ける冒険活劇です。
以下、公演の詳細です。

―――――――――――――――

――くらやみダンスの表現方法は、「どこか懐かしいが見たことはない世界へと」観客を目まぐるしく誘う。
夢うつつのような感覚のまま連れていかれるその世界では、1人の少年が行先に迷いながら少女を探しているかもしれない。それはわたしたちが体験したことのある、もの悲しい夏の終わりのことなのだろうか。

雨が降りつづく日にはじまる少年の冒険は、あの子とともにたくさんの夏を駆け抜ける。(作・演出 岡本セキユより)

くらやみダンス#4 / シアターグリーン学生芸術祭(SAF) vol.10 参加作品
『スケルトンの呼吸』

【作・演出】
岡本セキユ

【日程】
2016.8.
26(金) 15:00/19:30
27(土) 15:00/19:30
28(日) 13:00/17:00
※上演時間は約90分を予定しております

【会場】
シアターグリーンBASE THEATER
〒1710022 東京都豊島区南池袋2-20-4 (池袋駅東口より徒歩10分)

【チケット】
予約 1,800円
当日 2,000円

※割引(併用可)
●ざぶとん割 -100円
ざぶとん敷のお席です。背もたれがないお席となりますが、見晴らしの良い最前列ですのでぜひぜひご利用ください。
●SAF割 -300円
今公演はシアターグリーン学生芸術祭(SAF)vol.10に参加しています。
SAFvol.10のチケット半券を受付でご提示くださった方はチケット料金から300円引きいたします。

【出演】
神山慎太郎、堀 紗織、中三川雄介、吉田裕太、シミズアスナ、田久保柚香、井上貴彰、金子美咲、太田ナツキ、青木祐樹、稲葉千隼

【お問い合わせ(くらやみダンス)】
公式ホームページ: http://kurayamidance.wix.com/home
Twitter: @kurayami_dance
Mail: kurayamidance@gmail.com

ジャンル
その他
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2016年 07月 28日
タグ
演劇 早稲田 池袋 小劇場

月別掲載数

お知らせ