無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

講演会「深海と宇宙」のご案内

東京工業大学のプレスリリース2016年 07月 21日

東京工業大学社会人アカデミーは、本学の同窓会組織である蔵前工業会と共催で、9月6日(火)より5回にわたり、「深海と宇宙」と題した講演会を開催いたします。

研究、開発、制作の最前線に立つ5名の講師による、最新のプレゼンテーション!
(以下講演順:敬称略)
第1回は、NHK、フジテレビ等各メディアで話題の「科学界のインディー・ジョンズ」こと、長沼毅が登壇。「人類初の宇宙飛行の日」に生まれ、かつて宇宙飛行士を目指した彼は、深海生物から宇宙生命の謎をいかに解き明かすのか? 第2回は、子どもから大人まで、わかりやすい語り口で人気の若手オーロラ研究者、片岡龍峰がオーロラの秘密を語る。第3回は、東京工業大学で超小型衛星「TSUBAME」の開発に携わってきた松永三郎が、「新しい宇宙活動」を論じる。第4回には、来るNHK連続テレビドラマヒロインに抜擢された有村架純を主人公に据えたテレビドラマ「海に降る」(2015年、WOWOW)を監督した山本剛義を迎え、制作秘話と、作り手としての想いを聴く。国内で初めて深海での潜行と撮影に成功したという山本が本作で伝えたかったこと、そして作品でもキーワードとなる「深海の宇宙」とは何かが明らかにされる。そして最終回となる第5回には、スーパーリアルプラネタリウム「MEGASTAR-Ⅱ」がギネスワールドレコーズに認定され、これまで多数のアーティストとのコラボレーションを重ねてきたプラネタリウムクリエーター、大平貴之が登壇。「地上最高の星作りを目指して~MEGASTAR開発ストーリー~」と題し、開発の最前線を語る。
「深海」と「宇宙」のスペシャリストが、壮大なテーマのもと、つないでゆくプレゼンテーション! 皆様のご参加をお待ちしております。

ジャンル
イベント
業界
自然・環境
掲載日
2016年 07月 21日
タグ
講演会 宇宙 東京工業大学 深海

月別掲載数

お知らせ