無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ・最短5分のスピード配信

iJet 無料の世界最速3Dデータ表示アプリ「SHOZO 3D Viewer」を配信開始!SHOZO 3Dで取得したスキャンデータをその場でスマホ表示&背景合成可能 ついにパーソナル3Dデータの販売を可能にするトータルシステムが登場です

株式会社アイジェットのプレスリリース2016年 06月 17日

■本商品の特長
・今まで3Dソフトを使用する必要があったパーソナル3Dモデルの閲覧(表示・回転・拡大縮小・移動)が可能。
・人物専用スキャナーSHOZO 3Dから簡単アップロード。
・その場で3Dスキャンデータを世界最速でスマホにビューワー表示!(※1)
・3Dデータだから背景とマルチアングル合成して「ありえない写真」をシェア。
・ユーザーが3Dデータを閲覧できるだけでなく、データから3Dフィギュアや3Dクリスタルのオーダーと決済システムを実装。
・パーソナルスキャンデータ自体を商材として低価格でユーザーに販売可能。
・ビューワーアプリ(iOS/Android)のダウンロードは無料です。

本サービスの詳細ページ
http://www.ijet.co.jp/shozo3dviewer/

■本商品の概要
本アプリは全身専用3DスキャナーSHOZO 3Dで撮影されたカラー情報を持つ3Dデータをその場でクラウドにアップロードし、スマホ(iOS/Android対応)にインストールしたSHOZO 3D Viewerを用いて即座に3Dデータの閲覧を可能にするビューワーアプリです。

使用方法はiJetオリジナル人物専用3Dスキャナー「SHOZO 3D」で撮影し、SHOZO 3D Viewerアプリをスマホに無料インストールします。
SHOZO 3Dで発行されたQRコード読み込みまたはIDを入力すると自分の3Dデータがお持ちのスマホにダウンロードされます。移動や拡大、グルグルと回転できる3Dデータで新感覚体験を味わえます。
3Dモデルを表示できるだけでなく、スマホのカメラで撮影またはカメラロールに保存されている画像を選んで背景に合成できる機能も搭載。
3Dモデルは上下左右あらゆる角度で拡大縮小できるため、下から見上げるタワーの上に立つ、ペットの鼻の上に乗っているなど楽しい「ありえない写真」を作ることも可能。SHOZO 3D Viewerのマルチアングル合成写真は新感覚体験です。
もちろん作成した画像は簡単にソーシャルメディアで友達や家族にシェアや、カメラロールに保存できます。
モデルIDを送信すれば3Dモデルをシェアして他の方にも3D体験してもらうこともできます。

・今まで困難だった一般ユーザーの3Dデータ閲覧を誰でも簡単に
3Dスキャンしたデータを3Dプリントしたフィギュアなどにしなくても、一般ユーザーが自分の3Dデータを簡単に見られるよう開発され、今まで難しい3Dソフトで見なくてはいけなかったパーソナル3Dモデルの閲覧(表示・回転・拡大縮小・移動)が誰にでも簡単にできるため、パーソナル3Dデータをより身近なものにします。

・画面の中だけでなく、3Dデータからフィギュア作成が可能
今回の「SHOZO 3D Viewer」の発売により、SHOZO 3Dでスキャンし手軽に低価格でユーザーに3D体験を販売できる商材が増え、3Dデータから3Dプリンターを使った3Dフィギュアや3Dクリスタルをつくるだけでなく、3Dデータを見る・遊ぶといった活用が広がります。

また手軽にビューワー体験した後に「フィギュアやクリスタルにしたい」顧客需要をカバーするため、SHOZO 3D Viewer内からオーダーと決済ができる機能も実装している。オーダー内容はスキャンを行った事業者に通知され、クラウド管理アプリケーションを通じて3Dプリントの発注・進行管理ができるため、自身で3Dプリンターを持たない事業者でもいますぐ3D写真館事業が始められる。

■今後の展開
先日同社が発売した「PASHAZO」購入者への同アプリ展開も準備中。
アイジェットでは、今後も3Dデータの活用に向けた多くのソリューションを開発していく予定だ。

※1 QRコードを利用したスマホアプリケーションにおいて3Dスキャンデータの読み込みから表示までの所用時間。(2016年6月1日現在)

6月21・22日にパシフィコ横浜で開催されるPHOTO NEXT 2016 フォトグラファーズ&フォトビジネスフェアに出展する錦明印刷株式会社の会場ブースではSHOZO 3Dスキャナーの実機展示と合わせて、SHOZO 3D Viewerの来場者体験会が行われる。

錦明印刷株式会社について
http://www.kinmei.co.jp

PHOTO NEXT 2016について
http://www.photonext.jp

7月6・7日に東京八重洲にあるヤマダ電機 Concept LABI TOKYO 10Fにて開催される「プロフェッショナル3Dスキャン&3Dデータ活用相談会 In Concept LABI TOKYO」にてSHOZO 3D スキャナー実機展示と合わせて、SHOZO 3D Viewerの来場者体験会が行われる。

プロフェッショナル3Dスキャン&3Dデータ活用相談会 In Concept LABI TOKYOについて
http://www.iguazu-3d.jp/event/event160706/

■SHOZO 3Dについて
・3Dデータ構築までの時間10分以下を実現した、アイジェットオリジナル人物専用3Dスキャナー「SHOZO 3D」は赤外線スキャナーを使用し50秒でスキャン完了、約10分でフルカラー3Dデータの構築が可能。
スキャンからカラー情報のある3Dデータの完成まではわずか4クリックのイージーオペレーション。
イベントや催事への持ち運びができ、設置に必要な時間が短く、一人でも設置できる出張可能3Dスキャナー。

株式会社アイジェットでは「SHOZO 3D」で取得したデータで、39万色フルカラー石膏製3Dプリンターを使用した、最高品質の3Dフィギュアを作成サービスがオーダー可能となっています。

※SHOZO 3Dについて詳しくは下記サイトをご参照ください
http://www.ijet.co.jp/3d-solution/shozo.php

■SHOZO 3D Viewer構成/機能一覧
・SHOZO 3D Viewerアプリ(iOS/Android対応)※無料インストール
・専用アップローダー アプリ
・受注管理アプリ
※SHOZO 3D 1台につき1ライセンス必要
価格:SHOZO3D販売代理店にお問い合わせください。

■販売概要
本製品の3Dデータアップローダーは全身専用スキャナーSHOZO 3Dのオプションとなります。

■会社概要
【アイジェット】
社名     : 株式会社アイジェット
本社     : 〒105-0022 東京都港区海岸2-1-16 鈴与浜松町ビル
代表者    : 代表取締役 久米原 勝
設立     : 2009年5月14日
社員数    : 39名
資本金    : 2億1,140万円
事業内容   : 3Dプリンティング事業
         3Dデータ事業
         3D設備の製造・販売
         3Dソリューション事業
URL     : http://www.ijet.co.jp

本リリースに関する問い合わせ先
株式会社アイジェット 担当:可児(カニ)
東京都港区海岸2-1-16 鈴与浜松町ビル
03-6435-2670
info@ijet.co.jp

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2016年 06月 17日
タグ
アプリ 3D 3Dフィギュア 3Dスキャン 3Dprint

月別掲載数

お知らせ