無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

5/30(月)セミナー「エンタープライズネットワークを変えるSD-WANの可能性」開催

WirelessWire Newsのプレスリリース2016年 05月 24日

WirelessWire Newsは、5月30日、ノキアのIP/SDN製品事業部の責任者である鹿志村 康生氏による、「SD-WAN」をテーマにしたセミナーを開催します。

エンタープライズネットワークが抱える課題、SDN技術とSD-WANの効果、グローバル市場でのSD-WANの導入事例、SD-WAN対応製品を含むノキアの「Nuage」シリーズの製品紹介とデモンストレーションから、SD-WANと企業ネットワークの今後の関係を紐解いていきます。

なお今回のセミナーは、実際に企業内WANを活用されている企業の方を対象にした少人数制のレクチャーおよびデモンストレーションとなります。

■セミナー概要
日時:2016年5月30日(月) 16:00-17:30
会場:ノキア 大崎オフィス
   (東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower 6F)
定員:20名 ※事前登録制(申込多数の場合抽選)
 入館手続きの都合上、複数名での参加につきましても各自それぞれでの登録をお願いします。
対象:自社でWANネットワークを活用されている企業における情報システムに関わる意思決定者もしくは構築運用にたずさわる方
参加費:無料
※当日は名刺を2枚お持ち下さい。

【講師紹介】
鹿志村 康生氏
日本アルカテル・ルーセント株式会社(ノキア) IP/Optical ネットワークス IP ルーティング本部長
 *1/14付でアルカテル・ルーセントはノキアのグループ会社となりました
シスコシステムズ合同会社を経て、2008年5月、日本アルカテル・ルーセント入社。アジア・パシフィックのIP事業部門において、日本を中心とする通信キャリア向けにMPLS、L2/L3VPN、IPv6、モバイルバックホールに関するテクニカルコンサルティングを担当した後、2010年11月より日本におけるIP/SDN製品事業部の責任者となる。

■詳細・お申し込み
 こちらからお願いします。⇒ http://ptix.co/1Nlk104

■SD-WANとは
エンタープライズネットワークにおけるWAN(Wide Area Network)の管理や運用の課題を解決する方法として、「SD-WAN」(Software Defined WAN)への注目が急速に高まっています。SD-WANは、ソフトウエア的にネットワークを制御するSDN(Software Defined Network)の技術を、拠点間を結ぶWANに適用したものです。SD-WANでは、WANをあたかもクラウドサービスのように遠隔地から集中管理でき、必要に応じたスケールアップなども迅速に行えます。WANの管理・運用の姿は、SD-WANが大きく変える可能性があるのです。

■「Nuage」シリーズについて
ノキアは2016年1月に完了したアルカテル・ルーセントの業務統合により、多くのエンタープライズ向けソリューションをポートフォリオに加えました。その一つが、SD-WAN技術を使い複雑なWAN環境をソフトウェアベースで一元管理するソリューション「Nuage Networks VNS」です。

■お問い合わせ先
 WirelessWire News編集部 info@wirelesswire.jp

ジャンル
イベント
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2016年 05月 24日
タグ
ネットワーク SD-WAN ノキア Nuage Networks VNS

月別掲載数

お知らせ