無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

面接・筆記試験を廃止!!人間性重視の新卒採用を展開

株式会社アスクゲートのプレスリリース2016年 05月 13日

株式会社アスクゲート(本社:札幌市豊平区/代表取締役 斉藤三寛)は2017年新卒採用に向け新たな試みを開始した。これまでの面接や筆記試験を廃止し、‟人物重視”の採用を行う。

人材派遣業をメインに事業展開を進めている同社は従来進めてきた面接・筆記試験を一切廃止することを社内で取り決め、「人間性を重視した新しい新卒採用」をコンセプトに2017年新卒採用20名を目標に動き出した。

採用選考に進みたい学生へは、会社にて1日就労体験を実施するのみ。先輩社員に同行し出社後すぐ朝礼から参加、その後1日を通し営業同行や事務作業の補助を行う。
これらの就労体験を通し、先輩社員らが「是非、この学生と一緒に働きたい!」と評価が出た時点で、採用担当が学生と入社の意思確認をし、内定が出される仕組みだ。
先輩社員が評価するポイントはただ一点のみ。「一緒に働きたいと思える人間性を持っているか否か」である。

学生にとってのメリットも大きい。実際に一日就労体験することで、会社の雰囲気を体感出来たり、先輩とのコミュニケーションも増え、実際入社した際のミスマッチを最小限にすることが可能となる。
同社は「人の心に伝わる企業づくり」を経営理念に掲げている。相手の立場に立ち、人の助けとなれる人材をこれからも力を入れて発掘していく。

≪アスクゲートグループ≫
■事業内容
・人材サービス事業  
・飲食事業
・介護事業      
・イベント事業
・自動車整備事業

■従業員数
280名(グループ全体)

ジャンル
経営情報
業界
教育・資格・人材
掲載日
2016年 05月 13日
タグ
就活 新卒 人材派遣

月別掲載数

お知らせ