無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

高齢者の動きを感知してをスマホに連絡! 即座に映像で確認できる、 声かけができる、新たなシステムが登場! 介護の現場が変わる! 見守りホットライン ”パルモケアシステム”

株式会社 iSEEDのプレスリリース2016年 04月 18日

株式会社 iSEEDアイシード(静岡県沼津市 代表 井澤庄次)は、離床センサーやマットセンサーなど の高齢者の動作を感知するセンサーの変化を、インターネットを通じてスマホやタブレットに通知す るシステム “パルモケアシステム”を3月のテスト販売を経て、4月18日全国向発売開始いたしました。通知するだけでなく、即座に 遠隔でカメラを起動し、カメラ映像を確認でき、カメラの回転と音声の声かけが可能な、業界初の見守りシステムです。2015年、痴呆性徘徊検知器機で、スマホなど外部へ通知するものの福祉用具貸与 マークの取得が可能な制度変更がありました。iSEEDでは、これに呼応して“パルモケア システム”を開発し、今回全国発売に至りました。介護負担が増加し、人手不足が社会問題化しています。パル モケアシステムによって、介護現場の負担軽減に貢献していきたいと考えます。

◆ 他に無い特徴
センサーの変化をインターネット経由でスマホにお知らせします。その通知画面を操作すると即座にカメラ映像が確認ができ、スマホから、カメラを360度回転し、倒れていないかなどの確認ができ、そしてスマホから声かけができる業界初のシステムです。◆ 背景と目標
超高齢化社会,大介護時代が進行しています。高齢者ご本人とともに、支える家族、介護事業者、自治体の負担が増大しています。このような時代に、インターネット経由の見守りシステム(介護ロボット)が厚労省、経産省で推進されています。介護保健制度の変更により、「地域包括アシステムの構築」、24時間対応の「定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービス」が推進されます。パルモケアシステムはこれらサービスにおいて、機能を最大に発揮できるものです。
◆ 販売ルート
介護福祉用品や医療用品の販売会社様経由で、日本全国で販売を進めていきます。またインターネットショップでの販売も開始します。価格は基本のパルモケアSafety Finder(iSS-120)が70,000円、各種センサーとの組合せ販売となります。センサーは離床センサー、マットセンサー、ベッドの端に置くベッドサイドセンサー、赤外線センサー、微力ボタンなどがあります。

◆ 詳しくは、以下をチェック、あるいはご連絡ください。
  ホームページ  http://i-seed.co.jp
  お問い合わせ 電話055-900-1003 info@i-seed.co.jp
  ショップ   http://www.rakuten.co.jp/iseed-shop/
           http://store.shopping.yahoo.co.jp/iseed-shop/

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2016年 04月 18日
タグ
介護 高齢者 カメラ 見守り センサー

月別掲載数

お知らせ