無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

食べるエシカルアクション、100% ビーガン・ハンバーガーTERRA BURGERS(テラバーガーズ)お寺に出現!4/17(sun)目黒碑文谷圓融寺

JBRIDGE合同会社のプレスリリース2016年 04月 15日

2016年4月17日(日)先勝(日本)、食べるだけでエシカルな活動ができる100%ビーガン・ハンバーガー、「TERRA BURGERS(テラバーガーズ)www.facebook.com/terraburgers/」が、キッチンカーの出店場所としては極めて珍しい、お寺(目黒碑文谷圓融寺)で出店します。 (オーガニックマーケットAOZORA in Himonya, http://aozora-marche.com

TERRA BURGERS(テラバーガーズ)は、動物のお肉はもちろん、乳製品や卵、はちみつなど動物性の食材を一切使用していません。そして直径15cmのビッグサイズバンズに、お肉食感の味わい深いパティをオリジナル・シークレットソースで風味豊かに挟んだ、プロテインやカルシウム、食物繊維など豊富に含んだ完全栄養の次世代ハンバーガーです。

またTERRA BURGERS(テラバーガーズ)は、お寺の代表的な料理である「精進料理」の基準を満たし、精進料理の代表的な素材をフル活用しています。

今回、「お寺」というユニークな場所でのハンバーガー提供をきっかけに、パティの食材を活用した精進料理向けの新しい「お肉」もどき食材の提供を視野に入れていきます。

さらに、中国を中心に仏教徒が激増している「仏教ブーム」を視野に入れ、国内外での新食材の販売展開を狙っていきます。

TERRA BURGERSの特徴

TERRA BURGERSは、通常のビーフのハンバーガーと比べても遜色ない食べごたえと味わい、ボリューム感がありながら、下記のポイントが特徴です。

・完全栄養
良質で豊富なタンパク質とアミノ酸、食物繊維、カルシウムなどにより、筋肉の増強や美容に効果的です。 ・動物性0 生活習慣病の原因とされる成分を、ほとんど含んでいません。

・国産食材を利用
先進国での自給率が最低レベルの現在の状況を、国産食材の提供により改善します。 ・世界の食糧バランスへの貢献* 世界中で生産される40%程度の食料が畜産で利用され、畜産を低減することは世界の食料問題の解決につながります。

・温室効果ガス削減への貢献*
温室効果ガスの50%以上は畜産業から排出され、畜産の低減が温暖化対策になります。

・水資源節約への貢献* 畜産では莫大な水を消費します。(ハンバーガービーフパティ1枚で約2500L)

*国連食糧農業機関(FAO)やワールドウォッチ研究所「地球白書」などのレポートより

TERRA BURGERS 今後の展開

インバウンド国策や、2020年の東京オリンピックに向け、来日外国人は近年急増しています。来日外国人の30%が菜食主義であり、これから菜食やビーガン食へのニーズがますます高まっていくと予想されます。

TERRA BURGERSでは、キッチンカーによるプロモーションを兼ねた販売を進め、同時に飲食店舗開店の準備を進めています。そして食べるエシカルアクションとなる、TERRA BURGERで利用しているオリジナルパティなど、小売や外食産業向けに食材を提供していきます。

また、エシカル活動に注力しているNPO団体や国際機関とも協業し、身体と社会、環境が健康へとつながっていく取り組みに、積極的にチャレンジしていきます。

ABOUT TERRA BURGERS

運営会社: JBRIDGE合同会社
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-10-7-3F
Tel : 03-5778-4577, 070-6998-0433 Fax : 03-5468-8112
www.jbridge.tokyo
https://www.facebook.com/terraburgers/
代表:中山征夫
業務内容:インバウンド・マーケットエントリーコンサルティング業務
     新規事業開発コンサルティング
     有機栽培・ビーガン・グルテンフリー食品輸入販売

ジャンル
イベント
業界
食品・飲料
掲載日
2016年 04月 15日
タグ
ヘルシー ハンバーガー ビーガン グルメバーガー

月別掲載数

お知らせ