無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

世田谷区で幼児保育の新しいカタチにチャレンジをし続けているベビーエイト保育園で新しい試みが始まる。

ベビーエイト保育園のプレスリリース2016年 04月 08日

世田谷区で新しいカタチの幼児保育を手掛ける、ベビーエイト保育園(所在地:東京都世田谷区代田6-12-1、代表:宮内あきら)は、2012年5月8日に下北沢にてオープンし新しいカタチにチャレンジし続けている。

http://baby-eight.com/

ベビーエイト保育園では、通常の幼児保育だけではなく、英会話やイングリッシュアート、毎週のリトミック等の活動を取り入れ、日々バイタリティ溢れる保育を行っている。毎日仕事に育児と頑張るママ達へのケアも視野に入れた新しいカタチに日々チャレンジをし続けている。

【ベビーマッサージ】
毎日の保育の中でマッサージ、鍼灸師の国家資格を取得しているプロのスタッフがベビーマッサージを行っている。ベビーマッサージとは本来、親子のスキンシップとして行われるものとして有名で、お子様にとって第二のホームであるベビーエイト保育園で取り組んでいる。

【幼児英会話レッスン】
毎週火・木曜日に少人数での幼児英会話レッスンを行っている。イングリッシュアートやリトミックとは違い平常授業となる。月ごとに異なったカリキュラムを作成し、落ち着いた空間の中で楽しくレッスンを行っている。一人ひとり無理なく、その子に合ったレッスンを行い、楽しみながら学ぶことを大切にしている。

【イングリッシュアート】
お子様の自由な発想を大切にし幅広い種類のアートマテリアルやアートテクニックを使って楽しく英語を学べる。年齢に応じたレベルで練習をすることでアートのパターンやリズムを体感でき、一人一人のお子様の発想や性格を尊重しリラックスした雰囲気の中で学習できる環境づくりに力を入れている。

【リトミック】
音楽に合わせて飛んだり跳ねたり、歌ったり、お絵描きしたり。潜在能力の8割以上が形成されるという大切な幼児期に「聞く・歌う・創る」の基本的な作業を、子ども達が大好きな音楽を通し身体を動かしながら経験していくことで、お子様一人ひとりの持つ豊かな感性を身に着けて行く。

【新しい試み】
ベビーエイト保育園では、園内スタッフと園児とで一緒に制作をするLINEスタンプにも近日中にチャレンジするそうだ。イラストも色づけも園内スタッフと園児とで一緒に行う、これは面白い。親なら絶対に使ってみたいと思うことだろう。

ベビーエイト保育園
http://baby-eight.com/

所在地:東京都世田谷区代田6-12-1
TEL:03-6804-8099
MAIL:info@baby-eight.com

【お問い合わせ先】
施設名:ベビーエイト保育園
TEL:03-6804-8099
Email: info@baby-eight.com

ジャンル
商品・サービス
業界
教育・資格・人材
掲載日
2016年 04月 08日
タグ
幼児 育児 子供 保育園 一時預かり

月別掲載数

お知らせ