無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

3DメカCADソフト【VariCAD 2016 日本語版リリース記念 20%オフ 特別割引キャンペーンのご案内】

株式会社エーディーディーのプレスリリース2016年 03月 24日

〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓
VariCAD 2016 日本語版 待望のリリース!!
通常価格の 20% オフとなるお得なキャンペーン実施中!!【2016年4月6日 18:00まで】
最新の高機能な 3D メカ CAD がさらにお安くご購入頂けるチャンスです!!
〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓─〓

【概要】
VariCAD, Inc.(http://www.varicad.com/)は、VariCAD 2016 日本語版を
2016 年 3 月 24 日 にリリース致しました。
今回、VariCAD 2016 日本語版リリースを記念して、特別割引キャンペーンを
期間限定で実施致します。
VariCAD は機械工学設計向けの 3D/2D CAD ソフトで、コンパクトで使い易く、
機械設計に必要な全ての機能を搭載しています。
新バージョンの VariCAD 2016 では、 ロフト機能が新しくなり、複数の平面からソリッドを
作成できるようになり、複雑な曲面のソリッドを作成できるようになりました。
また、箱型や円筒、円錐のような基本ソリッドの形状や寸法をカーソル移動で編集でき、
プロファイルの押出、回転、ロフトで作成したソリッドも、カーソルのドラッグで
高さや角度を設定できるようになりました。
通常価格より 20 %割引となりますので、是非、この機会にご購入をご検討頂ければ幸いです!!

★☆★ キャンペーン期間 ★☆★
・2016年3月24日~2016年4月6日 18:00まで

★☆★ キャンペーン割引価格 ~通常価格より 20% オフ♪♪♪~ ★☆★
■ Windows 版
 ・VariCAD for Windows(ダウンロード版)+ アップグレードとサポート(1年間)
通常価格 97,870円(税込) ⇒ 割引価格 78,296円(税込)

 ・VariCAD for Windows(DVD-ROM版) + アップグレードとサポート(1年間)
通常価格 99,970円(税込) ⇒ 割引価格 79,976円(税込)

■ Linux 版
 ・VariCAD for Linux(ダウンロード版)+ アップグレードとサポート(1年間)
通常価格 97,870円(税込) ⇒ 割引価格 78,296円(税込)

 ・VariCAD for Linux (DVD-ROM版) + アップグレードとサポート(1年間)
通常価格 99,970円(税込) ⇒ 割引価格 79,976円(税込)

※アカデミック版は割引対象外となります。

■ご注文はこちらから↓↓↓

  http://VariCAD.add-soft.jp/purchase/

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
VariCAD 2016 改良点
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■━■
【プロファイルのスケッチ平面での新しいソリッド作成方法を追加】
・プロファイルのスケッチ平面から押出、回転、ロフトを簡単に実行して、
ソリッドを作成できるようになりました。
2D オブジェクトのストレッチまたはドラッグをする場合、カーソル移動で
ソリッドを動的に編集でき、押出の高さ、抜き勾配、回転角度も設定できます。
押出はスケッチ平面の上部、下部を選択して、実行可能です。
プロファイルのスケッチでは、作成後のソリッドがどの様になるかを簡単に確認できます。

【ロフト機能が新しくなりました】
・ソリッドの作成で、複数のスケッチ平面を使用できるようになり、
スケッチ平面で最初に選択したソリッド平面を、
最後に選択したソリッド平面にロフトして、ソリッドを作成できるようになりました。
スケッチ平面にあるオブジェクトは他のスケッチ平面にコピーでき、
また、2 つのソリッド平面を選択して、平面間を接続するソリッドを作成できるように
なりました。

【基本ソリッド(箱型、円筒、円錐)の形状編集機能を改良】
・基本ソリッドから作成したソリッドの寸法矢印または寸法引き出し線をクリックし、
カーソル移動で寸法を変更できるようになりました。
また、ソリッドを伸縮する方向を選択できるようになり、形状変更後に追加のソリッド変換を
行う必要がなく、一方向のみ、又は両方向を対称的に伸縮できるようになりました。

【穴、ねじ、溝、切り取りツールの挿入、配置が簡単に!】
・ソリッド上に、穴を開けたり、切り取り加工をしたい場合、ソリッドをクリックする場所に従って
穴、切り取りツールが簡単に配置されるようになりました。
ツールの軸は、ソリッドを検出した場所の表面の位置に従って、方向づけられます。

【自動検出を一時的にオフできるようになりました】
・3D または 2D オブジェクトのカーソルによる検出を一時的にオフにできるようになりました。
これは、カーソルによるドラッグを使用していたり、カーソル増分移動を設定している場合に便利です。

【ズーム、ビューの変更、事前定義のビュー】
・ズームの変更または 3D ビュー(正面、横から見たビュー、事前定義のビュー間 …)を
動画表示できるようになりました。

【一時作図線の表示が可能】
・2D モードまたは 3D でのスケッチで、一時作図線を表示できるようになりました。
これにより、線、ポリライン、複線等の 2D 線の描画で、最後のカーソル位置で
縦横の一時作図線が表示されるので、縦横方向に簡単に線を描くことができるようになりました。

【2D ドラッグと追加オプション】
・2D モードで 2D オブジェクトのドラッグ中、または 3D でスケッチ中の
右クリックで表示されるオプションメニューに、メニューが追加されました。
カーソル増分モードの設定、キーボードからの正確な位置(現在の位置から事前定義の値を使用)、
円または長方形寸法の簡単な定義を設定できるようになりました。

【2D 寸法のストレッチ、寸法点の検出】
・寸法記入された線分をストレッチする場合、これらの寸法値が簡単に自動で変更されるようになりました。
ドラッグ点は自動で寸法記入された点の位置で定義されます。

【ハッチ領域境界線の自動検出】
・ハッチ境界線の自動検出からブロックする線種スタイルを選択できるようになりました。

【円または円弧の複数選択、編集が可能】
・一度に複数の円と円弧が選択できるようになり、
これらの半径を同時に変更できるようになりました。

【STEP からインポートされたソリッドの軸の再設定が可能】
・インポートされたソリッドに対し、それらの軸の位置を永続的に
再設定できるようになりました。
新しい軸はソリッドの配置のように、移動、回転、方向づけが可能です。

【その他の改良点】
・3D カーネル、STEP と DWG/DXF 入力を改良しました。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
機能・特長
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■━■
◇CAD 設計者の意見を取り入れた使いやすいユーザーインターフェース
◇2D 機械製図 / 3D モデリング対応
◇さまざまな計算が可能(2D 断面領域、表面積、体積、質量、重心)
◇機械部品(ANSI、DIN)とシンボルライブラリを標準装備
◇他の CAD ソフトの機能を多数備えながらも低価格
 低価格なので、今から 3D 設計を始めたい方にもおすすめ!!
◇他の CAD システムとの互換性もバッチリ!
 出力:STEP 形式(3D)、STL 形式(3D)、IGES 形式(3D)、DWG 形式(2D)、DXF 形式(2D)
 入力:STEP 形式(3D)、DWG 形式(2D)、DXF 形式(2D)
◇Windows 10 にも対応

◇無料試用版
下記製品ホームページより、試用版をダウンロードしてお試しいただけます。

製品ホームページ:http://VariCAD.add-soft.jp/

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2016年 03月 24日
タグ
3D CAD 機械設計 STEP メカCAD

月別掲載数

お知らせ