無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

40%の人は1週間以内に治っている!その後の慢性的な不安も浮き彫りに ぎっくり腰が治るまでの期間についてのアンケート結果を発表

株式会社健生のプレスリリース2016年 03月 18日

整骨院・デイサービスの開業支援を行う株式会社健生(本社:宮城県仙台市青葉区、代表取締役社長:中尾 充)は、整骨院・接骨院の経営に役立つ情報を配信するWebサイト(オウンドメディア)「やわらbizジャーナル」(http://yawarabiz-jn.com/)を運営しています。
その中で、「開業ナビ」「経営・集客のコツ」「最新業界情報」「柔整師の道」「介護福祉」「保険請求ガイド」「現場の声を聞く」「コラム」の8つのカテゴリごとに、集客や保険請求申請方法に関するノウハウ、最新の業界情報を中心に、介護福祉に関する内容までをカバーする幅広い情報を配信しています。
今回の情報発信では、ぎっくり腰が治るまでの期間についてのアンケート結果を発表しました。

■【100名調査】ぎっくり腰はどのくらいで治りましたか?
http://yawarabiz-jn.com/media/2016/03/15/38

ぎっくり腰はその滑稽な名前とは裏腹に、一度なってしまうとかなり日常生活に支障をきたすようなつらい症状ですよね。
一刻も早く治したいと思う人がほとんどでしょうが、整骨院などで診てもらい、完治させるまでにどれくらいの時間が必要なのでしょうか。

100人のぎっくり腰経験のある人に、治療までかかった時間についてアンケートをとってみました。
【回答数】
1週間以内:41
半月以内:23
3日以内:20
1ヶ月以上:10
1ヶ月以内:6

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年02月03日~2016年02月12日
■有効回答数:100サンプル

1週間で治ったものの、仕事ができないので困る

一番多かった回答は1週間以内で41人でした。

・初めの3日ぐらいは動けず、そのあとはなるべく安静にして、少し痛みがあるけど動けました。(20代/女性/専業主婦)
・三年前にぎっくり腰になりました。一週間くらい治るまでかかりました。大変でした(30代/男性/契約派遣社員)
・ひたすらゆっくりと動き、なるだけ荷物を持たないよう気を付けながらの生活をしました。(30代/女性/専業主婦)

重い荷物を持った時をきっかけになる人が多かったようです。
症状が出たあとはすみやかに診てもらい、安静にして全く動けなかった人や施術後に重いものを持たないような生活を心がけることで、1週間ほどで治ったという人がおり、個人差が伺えてきます。
しかしいずれにせよ一週間は仕事にならないという人が大半であり、少しでも早く治すことが患者の日常生活を取り戻し、安心させることに繋がるといえるでしょう。

一度ぎっくり腰になると、慢性的な不安がつきまとう

次いで多かったのは半月以内で23人、3位が3日以内で20人、4位は1ヶ月以上の10人、5位が半月から1ヶ月以内で6人となりました。

・朝起きたら腰が痛くなって、時間の経過とともに動くのが辛くなって坐骨神経痛だろうと勝手に思い込み整体で施術してもらったらぎっくり腰と判明。一回の施術で動けるようになり、完全に痛みが消えたのは二週間くらいでした。(40代/女性/専業主婦)
・ぎっくり腰がすっかりクセになり、年に1~2回はやってしまいますが、1週間では完全に治まらなかったです。(30代/女性/自営業(個人事業主)
・一日で動きに問題はなくなりましたが今でも腰に痛みが走ると不安になります。(20代/男性/自由業・フリーランス)
・初めてぎっくり腰になった時は治るまでに3ヶ月くらいかかりました。マッサージに行ったらかなり楽になりました。(50代/男性/会社員)

治るまで個人差が大きいことが分かりますが、一度なると何度もなってしまったり、日常生活で常に不安を抱えるようになるなど、意外とぎっくり腰の患者の悩みは大きいものだといえそうです。
自分で勝手に症状が軽いと思い込んだり、完全に治まるまでに動いたりするのも良くないようですね。
不安をなくすためには一度徹底的に治療を行う必要があるのかもしれません。

■会社概要
会社名:株式会社健生
本社住所:〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町3-5-20 KENSEI-BLDG
創業:平成6年6月1日
資本金:1億5,300万円
代表者:中尾 充
URL:http://www.kensei-group.jp/index.php

ジャンル
調査・研究結果
業界
美容・医療・健康
掲載日
2016年 03月 18日
タグ
アンケート 整体 整骨院 接骨院 ぎっくり腰

月別掲載数

お知らせ