無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

途上国×伝わる書き方!を同時に学べるライター講座、NPOメディア「ganas」が5月11日からスタートします。

特定非営利活動法人 開発メディアのプレスリリース2016年 03月 03日

途上国・国際協力をテーマとするNPOメディア「ganas」(運営:特定非営利活動法人開発メディア)は、「2016年春のライター講座」を5月11日から開講します。途上国・国際協力を題材に記事を書くことを通して、「途上国の現状・文化」と「伝わる文章(記事)の書き方」の2つを同時に学べるのが特徴です。

このライター講座は、週に1回(8週)の「1時間45分の講義」だけではなく、毎週の課題(記事を書くこと)も講師が個別に添削します。扱うテーマは途上国・国際協力に関係するもの。世界の大半は途上国であることから、途上国への理解を深めることも目指します。

ライター講座の対象となるのは、メディアや開発業界に興味のある方はもちろん、途上国について知りたい方、文章力をアップさせたい方などです。首都圏の在住者の方は教室に集まっていただきますが(毎週水曜日)、遠方の方はスカイプでの受講も可能です(毎週木曜日)。

*詳細:https://www.facebook.com/events/565839640259299/

【5つの特徴】
①「途上国」と「記事の書き方」を同時に学べる!

ganasのライター講座では、途上国・国際協力を題材に記事を書きます。こういったプログラムは他にありません。

②書いた記事は個別に添削してもらえる!

受講生の記事は講師が個別に添削します。どこが伝わりにくいのか、どうすれば読みたくなるか、などをコメント付きでお返しします。一部の記事は、受講生同士でフィードバックし、どうすれば記事が良くなるかを考えます。

③ganasの記者になれる!

一定の条件をクリアすれば、ganasの記者になれます。そうなれば、大手メディア勤務のプロボノデスクにも無料で記事を添削してもらえます。記事はウェブサイトに署名入りで掲載します。

④取材ツアーには1万円引きで参加できる!

ganasは夏休みと春休みに、途上国に実際に行って取材し、記事を書く実践的記者インターンシップ「基礎ジャーナリスト講座」を実施しています。これまでに訪れたのはフィリピン・セブ、ミャンマー・ヤンゴン、ベトナム・ハノイ。今夏の行き先は調整中。受講者は、今夏のインターンシップに1万円引きで参加できます。

⑤伝わる書き方はESにも役立つ!

文章はコミュニケーションの基本。伝わる文章の書き方は、あらゆる場面で役に立ちます。たとえば就職活動ではエントリーシートの作成に筆力は生きてきます。

【日程・内容・場所】
(首都圏)
・第1回:5月11日(水)19:00~20:45
メディアの文章の基本的な書き方。終了後に30分程度の懇親会(20:45~21:15)

・第2回:5月18日(水)19:00~20:45
新聞記事の分析。「明確性」「具体性」について

・第3回:5月25日(水)19:00~20:45
新聞記事の分析。「意外性」や段落構成について

・第4回:6月1日(水)19:00~20:45
受講生が書いた記事のフィードバック、見出し、イベント検索方法

・第5回:6月8日(水)19:00~20:45
模擬記者会見、ブレインストーミング

・第6回:6月15日(水)19:00~20:45
受講生が書いた記事のフィードバック、伝わりやすい文章の技術

・第7回:6月22日(水)19:00~20:45
受講生が書いた記事のフィードバック、伝わりやすい文章の技術

・第8回:6月29日(水)19:00~20:45
講義全体のまとめ

*場所:JICA地球ひろばセミナールーム(東京都新宿区市谷本村町10-5)
http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html

(首都圏以外)
5月12日(木)、19日(木)、26日(木)、6月2日(木)、9日(木)、16日(木)、23日(木)、30日(木)
*時間は19:00~20:45、人数によっては21:00~22:45も
*場所:スカイプで対応
*内容は都合により変わる可能性があります。

【費用】
・社会人:5万円(税込)
・大学生、大学院生、専門学校生:3万5000円(税込)
*3月31日(木)までに申込書を送付し、ご入金いただくと「早割」として5000円安くなります。

【定員・締め切り】
・首都圏:20人
・首都圏以外:3~6人
*締め切りは4月15日(金)。ただし定員に達し次第、締め切ります。先着順です。

【応募方法】
「ライター講座申込書送付希望」と題名に書き、所属と氏名が分かるように下記のアドレスにご連絡ください。申込書をメールいたします。
devmedia.ganas@gmail.com
*後日折り返し、振込先を通知します。入金をもって申し込みは完了します。
*下のURLからも申込書をダウンロードできます。
https://dl.dropboxusercontent.com/u/79926584/%E3%80%8C2016%E5%B9%B4%E6%98%A5%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E3%80%8D%E7%94%B3%E8%BE%BC%E6%9B%B8.docx

【講師】
長光大慈(ながみつ・だいじ)
特定非営利活動法人開発メディアの代表理事、ganas編集長。上智大学卒業後、タイとフィリピンで日本語メディア「NNA」の立ち上げに参画。電力業界紙の記者、フリーの記者、青年海外協力隊(ベネズエラ)、デベックス・ジャパンのメディア部門責任者などを経て現職。これまでに住んだ外国は5カ国、訪問したのは40カ国以上。ハンモックのコレクター。

【過去の受講者の声(抜粋)】
・「文章を書くのが上手くなった実感がある」
・「自分の文章に対して、毎回フィードバックをもらえるのは、とてもありがたかった。注意されることは毎回似ていて、自分の弱点を見つけることができた」
・「開発の勉強をしながら書き方の勉強ができる、という切り口はとてもいいと思った」
・「同じ問題意識を持っている参加者同士で、文章の構成と内容の両方について話し合うことができた」
・「自分の考えが他人に明確に伝わるのはとても幸せなことだと思うので、伝える力を向上させてくれたこの講座はとても有意義」
・「基本から丁寧に分かりやすく教えてくださり、ためになったと思います」
・「文章力を付けたいと思っている人にはとても勧めます。反復練習によって基礎が身につくから」
・「記事をわかりやすくする“3つの要素”を教えてもらったのは良かった」

【特定非営利活動法人 開発メディアについて】
本部:〒359-0024 埼玉県所沢市下安松521-6-101
代表者:代表理事 長光大慈
設立:2012年8月17日
Tel:080-3432-4844
URL:http://www.ganas.or.jp/
事業内容:途上国・国際協力についての情報の発信、途上国に詳しい記者の育成

ジャンル
その他
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2016年 03月 03日
タグ
途上国 ライター講座 記者塾 メディア塾 NPOメディア

月別掲載数

お知らせ