無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

京都吉兆総料理長 徳岡邦夫氏監修 春のメニュー「筍御飯と旬菜のサラダと揚海老団子」を「日本橋だし場 はなれ」にて提供

スターマーク株式会社のプレスリリース2016年 03月 01日

株式会社にんべん(東京都中央区、代表取締役社長:髙津克幸)は、2016年3月1日より、京都・嵐山に店を構える料亭京都吉兆総料理長・徳岡邦夫氏監修によるコラボレーションメニュー第四弾を、コレド室町2の「日本橋だし場 はなれ」にて提供いたします。東京・江戸の味と京都の味による東西コラボレーションを季節ごとにお楽しみください。

◆内容
■京都吉兆総料理長 徳岡邦夫氏監修 春のコラボレーションメニュー
【期間】3月1日(火)~5月31日(火)

筍御飯〈小〉/旬菜のサラダと揚海老団子セット 2,100円(税込)
SET MENU  下記2品のセットメニューです。※かつお節をたっぷりかけてお召し上がりください。

・筍御飯 〈小〉1,500円(税込)、〈大〉2,800円(税込)
たっぷりのかつお節だしで優しい味に炊き込んだ春の味覚の筍御飯です。“もっとも旬な筍”をお召し上がりください。

・旬菜のサラダと揚海老団子 700円(税込)
旬の山菜と、季節の野菜と、揚げた自家製の海老団子に特製餡をかけてお召し上がりください。

■【ランチ限定】コラボ特別メニュー
【期間】3月1日(火)~5月31日(火)
だし炊き込み御膳 筍御飯 2,100円(税込)
数量限定のランチメニューです。※かつお節をたっぷりかけてお召し上がりください。
〔だし炊き込みご飯/汁物/惣菜/小鉢/デザート〕
たっぷりのかつお節だしで優しい味に炊き込んだ春の味覚の筍御飯です。“もっとも旬な筍”をお召し上がりください。

■京都吉兆
創業87年の日本料理一筋の懐石料理店。料理だけではなく、盛られる器、文化、おもてなしの心、もてなされる側の気持ち、全て含めてこその日本料理です。

■京都吉兆総料理長 徳岡邦夫氏プロフィール
大阪市生まれ。日本料理の名店、「京都吉兆」の3代目店主として誕生。高校卒業後、本格的に料理の修行を開始し、祖父であり、創業者の湯木貞一氏からも評価される。1995年から京都吉兆嵐山本店の料理長として現場を指揮。現在は、株式会社京都吉兆にて代表取締役社長および総料理長を務める。

■日本橋だし場 はなれ
創業316年鰹節専門店の「株式会社にんべん」が長年にわたって培ってきた“だしの旨味”を活かした料理の数々を一汁三菜のスタイルで提供いたします。
営業時間: 11:00~23:00 (L.O.22:00)
住所: 東京都中央区日本橋室町2-3-1COREDO室町2・1階
TEL: 03-5205-8704

◆にんべん
元禄12年 (1699年)創業 「フレッシュパック」で有名な鰹節専門店です。和食の“うまみ”の元となるかつおぶしから作る削り節をはじめ、ふりかけ、調味料の製造、販売を行っています。

〈本件に関するお問い合わせ〉
株式会社にんべん 経営企画部 遠藤治彦
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町一丁目5番5号 室町ちばぎん三井ビルディング12F
TEL03-3241-0519 FAX03-3241-0510 E-mail h-endo@ninben.co.jp

ジャンル
その他
業界
食品・飲料
掲載日
2016年 03月 01日
タグ
にんべん だし 京都吉兆 徳岡邦夫

月別掲載数

お知らせ