無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

薬局改革の元年!薬局主導型・在宅医療 ~調剤薬局2万4千件時代でも発展と永続を目指す~

(株)船井総合研究所のプレスリリース2016年 02月 03日

調剤薬局経営のコンサルティングを行っている、「船井総合研究所」(代表取締役:高嶋栄)は、来る2016年2月26日(金)12時30より船井総合研究所、東京会場にて、「薬局主導型在宅医療と新卒採用定着率91.7%の教育&採用セミナー」を開催致します。
先日2016年度、調剤報酬改定の短冊が掲載されました。調剤報酬、0.17%のプラス改定ですが、算定要件は非常に厳しい事が予想されます。新しく新設された「かかりつけ薬剤師指導料」「かかりつけ薬剤師包括管理料」からも、「対物業務」から「対人業務」への転換が求められています。その一方、基準調剤加算の施設基準を抜本的に見直し、在宅患者に対する服薬指導、24 時間調剤体制(他の薬局との連携も可)、在宅を行う医院との連携などを要件となっております。今回の調剤報酬は薬局改革の元年と言っても過言ではないでしょう。ここを乗り切るには、【薬局主導型・在宅医療】です。
本セミナーでは調剤報酬改定を乗り切る、【薬局主導型・在宅医療】のポイントを事例ベースでお伝えします。

【お申し込みはこちら】
  http://www.funaisoken.co.jp/seminar/002525.html
  http://funai89314.com/
【会社概要】
運営元 : 船井総合研究所
設立 : 1970年3月
代表取締役 : 高嶋 栄
事業内容 : 経営コンサルティング
URL : http://www.funaisoken.co.jp/
【お問合せ先】
■船井総合研究所
TEL:03-6212-2921 Fax:03-6212-2940
E-mail yakkyoku@funaisoke
n.co.jp (担当/松岡)

ジャンル
イベント
業界
コンサルティング・シンクタンク
掲載日
2016年 02月 03日
タグ
薬局 在宅 調剤薬局 調剤報酬

月別掲載数

お知らせ