無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

自治体向け「LGWAN対応のメール無害化転送機能付属メールサーバー」の受注開始

株式会社ムービットのプレスリリース2016年 02月 02日

株式会社ムービット(東京都北区、代表取締役:谷地田 工)は、従来から発売のメール添付ファイル処理機能を持つアプライアンス「Powered BLUE メールプラス」について、自治体向けに総務省が推進するLGWANへのメール配送時の「メールの無害化転送」に準拠した機能を付加した製品の受注を開始します。

■製品の概要

「Powered BLUE メールプラス/LGWAN」は、自治体向けに総務省が推進する「自治体情報システム強靭性向上モデル」の指針に準拠した「LGWANへの配送時のメール無害化転送」機能を持つオールインワンのアプライアンス製品です。外部から庁内のLGWAN接続系のメール配送に際しては、メール添付ファイルの削除、htmlメールのテキストメール化などのメールの無害化処理を行ってから配送します。また庁内インターネット接系LAN側のメールサーバーへは、オリジナルメールをそのままで配送などの2重配送での処理をします。庁内LGWANや庁内インターネット接続系のメールサーバーから外部宛のメール配送の処理も可能です。

「Powered BLUE メールプラス/LGWAN」は、ハードウエアアプライアンスや仮想アプライアンスで提供され、既存ネットワーク環境にメールの中継用途で構成するだけで、すぐに運用が出来ます。また負荷分散や冗長での運用も簡単に構築が可能です。

DNS/Web/ログサーバーなどのインターネットサーバー機能も備えており、オールインワンでの運用が出来ます。シスログについては、ログの送信、受信、ログのトラップ機能も有し、長期間のメールログ保存での運用にも対応しています。

■製品の特徴

・外部から庁内LGWAN接続系向けメールの無害化機能
 メール添付ファイル削除
 htmlメールのtextメール化

・外部から庁内インターネット接続系LANメールの配送
 オリジナルメールをメールサーバへ配送
 
・庁内から外部配送メール
 メールの中継機能
 
・インターネットサーバー機能
 Mail/Web/DNS/syslogサーバー機能

・製品の形態
 ハードウエア・アプライアンス
  および
 仮想アプライアンス(Hyper-V 3.0 及び VMware 5.0 / 5.5 / 6.0に対応)

■価格

・ハードウエアアプライアンスモデル
   B860-LGWAN-100U (100ユーザー) 144万円から

・仮想アプライアンスモデル
   B860-VM-LGWAN-100U (100ユーザー) 120万円から

■受注開始

・2016年2月10日から

※製品は以下のURLでご覧いただけます。

  製品
  http://www.mubit.co.jp/products/mailplus/lgwan.html

■お問合わせ

 株式会社ムービット
 TEL 03-5390-3553 FAX 03-5390-3650
 E-mail info@mubit.co.jp
 http://www.mubit.co.jp

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2016年 02月 02日
タグ
メール 自治体 総務省 LGWAN 無害化転送

月別掲載数

お知らせ