無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

東証一部上場のSPK㈱、アライヘルメット㈱の4輪用製品について統括代理店業務を担う

SPK株式会社のプレスリリース2016年 01月 19日

自動車部品用品の専門商社、SPK 株式会社(大阪府大阪市、代表取締役社長:轟 富和、東証第一部 証券:7466、www.spk.co.jp 以下、SPK)は、大手ヘルメットメーカー、株式会社アライヘルメット(埼玉県さいたま市、代表取締役社長:新井 理夫、http://www.arai.co.jp/以下アライ)と、SPKがアライの4輪用製品流通の統括的役割を担うことで合意に達しました。
 SPKは従来より、アライの代理店の一社として契約、4輪用製品を取扱いしておりましたが、今回、同ラインナップの一新に伴い、新たに統括代理店となり、SPKの幅広い販路をさらに活用することになりました。SPKが総輸入元であるイタリアのレーシングギアメーカー、アルパ
インスターズなどとの販売シナジー効果などを勘案、年間 5,000個の販売を見込んでいます。

ジャンル
経営情報
業界
自動車・バイク
掲載日
2016年 01月 19日
タグ
代理店 レース ヘルメット 東証一部 アルパインスターズ

月別掲載数

お知らせ