無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

カンボジアで起業体験 大人のガチキッザニア サムライカレープロジェクトの卒業生が100名を突破!

サムライインターナショナル株式会社のプレスリリース2016年 01月 14日

カンボジア、プノンペンで2014年1月から開催している研修プログラム。大人のガチキッザニアこと、サムライカレープロジェクトの卒業生が100名を超えました。
このプログラムは「海外で働けるか自分を試してみたい」という学生がプノンペンのカレー屋で、メニュー開発から従業員雇用、現地人へのプロモーションまでを行う研修プログラムです。

就活で海外勤務を目指す学生、海外就職を目指す社会人などが、日々カレー屋起業体験を行っています。

本プログラムの内容を踏まえて書かれた記事は、Yahooニュース、ハフィントンポストで合計1800以上のいいね!を獲得し、多くの人の共感を得ています。

また、2014年6月には観光庁主催の第二回「今しかできない旅がある 若者旅行を応援する取組表彰(通称「若旅表彰」)審査員特別賞を受賞しています。

ホリエモンが言う『「でも」が口癖の人』を矯正する方法
ハフィントンポスト
http://www.huffingtonpost.jp/tatsuwo-moriyama/horiemon_b_8934910.html
Yahooニュース
http://bylines.news.yahoo.co.jp/morizo/20160106-00053153/

若旅!表彰(観光庁Webページ)
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news05_000181.html

■サムライカレープロジェクトとは?

サムライカレープロジェクトは、海外で自分が活躍できるか試してみたい若者が、カンボジアでの起業体験を通して、自分の適性を判断するための研修プログラムです。

将来の海外赴任を見据えての就活準備のための学生や、近い将来海外で働きたい社会人の人たちが参加し、海外での自分の力を試しています。

キッザニアは、子供が就業体験をしながら仮想コイン「キッザ」を稼ぐアミューズメントパークですが、サムライカレーは、プノンペンのカレー屋で、現地人スタッフと共に、現地在住のお客さんを相手に、ホンモノのUSドルを稼ぐ体験をします。これが、「大人のガチキッザニア」と呼ばれる所以です。

■サムライカレーの参加者は?

サムライカレーの参加費は4週間17万8千円〜(渡航費含まず)です。
これだけの金額を払って参加する研修生は、学生7割、社会人2割、企業研修が1割です。
また、男女比は7:3です。

学生が参加する動機は、
「自分が海外で生活ができるかをためしたかった」
「今まで言われたことをやるということしか教えられてなかったので、自主的に動けるようになりたかった」
「就活で、「海外で活動した経験があります」というアピールをしたかった」
「学んだ英語を実戦で使ってみたかった」
などが多いです。

また、社会人になると、上記に加えて
「近々アジア海外就職を考えている。実際に自分が海外で生活したり、外国人と英語で仕事ができるかを試したい」
という動機が加わります。

■卒業生の活躍

サムライカレーの卒業生は、その後国内外に就職しています。
新卒で大手人材会社に入り新人ながら広告売上全国No1になったり、大手小売企業に入り売り場改善全国1位を半年間続けたりと、めざましい成果を上げている卒業生もいます。
彼らは、「カンボジアで思ったことをすぐに行動する癖がついた。だから、他の社員がやるべきかどうか悩んでいる間に行動ができる。そうやって手数を多くしたら自然と売上が上がるようになった」と言っています。

「失敗を恐れず行動しろ」「怒られそうになったら店長が代わりに怒られるからまずはやってみろ」というサムライカレーの行動指針を、日本の会社でも実行しているのです。

また、就活生は海外赴任を前提とした就職先を射止めている人が多いです。
「海外でも働けます」ということを照明するために、サムライカレーの体験談は最適です。インフラのまだ整っていないプノンペンで1ヶ月生活できたのなら、東南アジアの首都レベルならどこでも生きていけます。

また、現地の人に一方的にものをあげるボランティアと違い、こちらからサービスを提供し相手からお金をもらうという「ビジネス」を体験しているということも、他の就活生との大きな差別化になっているということでした。

参考サイト
サムライカレー卒業生 その後
http://samuraicurry.com/aftersc

サムライカレー卒業生の声
http://samuraicurry.com/pj/voice

■今後の展開

サムライカレーでは、今後とも海外を目指す若者を応援します。
それに加え、今までも受け入れていた企業研修を強化していきます。

「実践!グローバル人材選抜プログラム」と題して、サムライカレーの仕組みと統計調査を併用し、海外駐在員の選抜を行います。
これから海外に日本人人材を駐在させる予定の起業が、その候補者を1週間カンボジアに送り込み、弊社でさまざまなミッションを与えます。
そのミッションをこなす様子を弊社スタッフが採点し、どの人材が海外駐在に適任かを評するレポートを発行します。

学生向けの「サムライカレープロジェクト」、企業向けの「実践!グローバル人材選抜プログラム」の2本を柱に、今後も世界で活躍できる日本人を作るための事業を展開していきます。

実践!グローバル人材選抜プログラム
http://samuraicurry.com/blog-project/3324

■お問い合わせ先
サムライインターナショナル株式会社
担当 森山
mail : press01@samuraicurry.com
Web : http://samuraicurry.com

ジャンル
商品・サービス
業界
教育・資格・人材
掲載日
2016年 01月 14日
タグ
就活 海外就職 アジア カンボジア セカ就

月別掲載数

お知らせ