無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

第6回日本ペット産業政策研究会のご案内

一般社団法人 日本アニマルサポート協会のプレスリリース2016年 01月 07日

日本ペット産業政策研究会は、衆議院議員 武部 新 会長の下、行政機関及び会員間の意見交換及び産業振興に向けた政策課題への提言、業種横断的な交流などを通じて、我が国のペット産業の発展に貢献することを目的としております。ペットとの暮らしは私たちに多大な恩恵を与えてくれ、少子高齢化社会においては一層その効用が期待されることから、人とペットがより豊かに楽しく共生していくために、ペット関連産業の果たす役割は大きなものがあり、ペット関連産業の振興を通じて、豊かな社会づくりに貢献していきたいと考えております。
さて、この度、第6回日本ペット産業政策研究会を下記により開催することとなりましたのでご案内申し上げます。
ペットの飼育は、心身の健康維持、生きがい、情操の育成、社会や地域との交流など、人への効用をもたらす一方、高齢者がペットを飼育する場合、自身の健康問題や死亡等によりペットの世話ができなくなることがあり、このため、高齢者においてはペットを飼いたくてもあきらめていたり、ペットを飼っていても世話ができなくなった場合の心配や実際にその問題に直面しているケースが見受けられます。このことは、ペット関連産業の振興及び動物愛護の両観点から重要な課題と考えらえます。そこで、今回は、高齢者のペット飼育に係る課題解決のための取組みの1つとして、ペットを飼育できなくなった場合にペット飼育を委ねる制度(サービス)について、運営している団体・事業者の方からご紹介頂き、現状や今後の展望・課題などについて情報共有及び意見交換を行います。
なお、報道機関等で取材目的の場合は、お申し込みの際にその旨お知らせ頂けましたら、ご参加頂くことが可能です。皆様のご参加をお待ちしております。

1.日時:平成28年1月27日(水) 16:00~17:30
2.場所:衆議院第二議員会館内会議室
3.議事:高齢者のペット飼育に係る課題 ~ペットを飼育できない事態に備えて~
     <プレゼンテーター>
 ・ペット信託®について
一般社団法人ファミリーアニマル支援協会 理事 行政書士 松田美幸 氏
     ・ペットあんしんケア制度について
株式会社日本ペットオーナーズクラブ 代表取締役社長 野川亮輔 氏
4.お申し込みについて
ご参加にあたっては、本会は会員制(有料)となっておりますので、ご入会手続きをお願いいたします。入会申込書等は事務局(日本アニマルサポート協会)のウェブサイトよりご入手ください。
参加申込締め切り:平成28年1月22日(金)

ジャンル
その他
業界
その他
掲載日
2016年 01月 07日
タグ
日本ペット産業政策研究会 武部新 日本アニマルサポート協会 平野展代

月別掲載数

お知らせ