無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ベストセラー漫画作家が語る! 江戸っ子人情が生んだ「丼 どんぶり」を学ぶ講座、 2016年1月22日 日本橋 街大學で開催!

合同会社日本伝統文化未来考案室のプレスリリース2015年 12月 18日

でんみら(合同会社 日本伝統文化未来考案室)は、日本橋三越本店主催で開催されている「日本橋 街大學」にて、「 『どんぶり繁盛』の原作者 剣名 舞が紐解く! 江戸っ子人情が生んだ「丼 どんぶり」を学ぶクラス 」を2016年1月22日(金)に開催。
(現在、講座参加申込み受付中。)

剣名 舞氏といえば、ドラマ化された『ザ・シェフ』や『女医レイカ』の原作を手掛けたベストセラー作家。
同氏が手掛ける 江戸グルメ談義「どんぶり繁盛」(ぶんか社)刊行(予定)を記念し、世界中で食され共通語になりつつある「丼 DONBURI」の美味しい歴史と美学を、同氏が解説。
当日は、『どんぶり繁盛』に登場する「奈良茶飯」を、江戸料理養生術の専門家もりおかまりこ氏が再現。
トークショー形式の講義のもとに、再現した「奈良茶飯」をお楽しみいただきます。

「日本橋に集い、日本橋に学ぶ」をコンセプトに、2013年10月より日本橋三越本店主催で開催されている社会人向けのカルチャースクール「日本橋 街大學(にほんばし まちだいがく)」。同企画は、2016年の冬期講座の1つで、剣名 舞氏(漫画原作者・作家・プロデューサー)ともりおか まりこ氏(日本食文化研究家/フードコンサルタント、未来食堂代表)を講師に迎え、講義(座学)と「試食」体験付で楽しめる。
講座では、『どんぶり繁盛』の原作者 剣名 舞氏が、江戸っ子の人情が生んだ元祖ソウルフードの美味しい歴史、タイトルに込められた思いや執筆の経緯~世界視点で気がついた日本の食・米文化などを熱く語る。漫画『ザ・シェフ』の中で描かれた世界の丼ぶり秘話なども披露する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本橋 街大學 食楽部「『どんぶり繁盛』の原作者 剣名 舞が紐解く! 江戸っ子人情が生んだ「丼 どんぶり」を学ぶクラス」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日程:
●2016年1月22日(金)19:15-20:45【座学+試食付】
~人気グルメ漫画作家が熱く語るどんぶりの歴史と美学~

講師:剣名 舞(漫画原作者・作家・プロデューサー)
もりおか まりこ(日本食文化研究家/フードコンサルタント、未来食堂代表)
学費:4,860円(「再現・江戸のどんぶり」試食付)
定員:20名(最少催行人数:5名)
会場:日本橋三越本店新館9階 カルチャーサロン
〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1 
実施:でんみら(合同会社日本伝統文化未来考案室) http://denmira.jp/
詳細&申込:http://machidaigaku.jp/class_list-2016wt/gb-food-16wt/post-1681
※講座申込み受付中(参加申込み締切:2016/01/19 10:00)

■合同会社日本伝統文化未来考案室について
2013年12月に設立。
文化庁文化芸術振興費補助金(文化遺産を活かした地域活性化事業)による東京都の文化遺産の情報発信・人材育成・普及啓発事業として、平成23年より東京の伝統文化の魅力を発信し、次世代へ継承していく取り組みを積極的に進める「水都江戸文化遺産塾」講座などを開催。

【HP】http://denmira.jp
【Facebook】https://www.facebook.com/denmira.jp
【blog】http://blog.denmira.jp/
【Twitter】https://twitter.com/denmira_jp
【Instagram】https://instagram.com/denmira.jp/

=このプレスリリースに関するお問い合わせ先=
合同会社日本伝統文化未来考案室 担当:三隅(みすみ)/下藤(しもふじ)
【住所】〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15ウィン青山942
【phone】03-6869-7157 【fax】03-6893-3931 【E-mail】info@denmira.jp

どうぞよろしくお願いいたします。

ジャンル
イベント
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2015年 12月 18日
タグ
伝統文化 和食 漫画 日本文化 丼ぶり

月別掲載数

お知らせ