無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

楽天No.1ハーブティーAMOMA natural care、 アカチャンホンポ等でのテスト販売を開始 ~発売から5年。延べ88万人の妊産婦が愛用する産前・産後ハーブティー~

株式会社ボーダレス・ジャパンのプレスリリース2015年 11月 10日

株式会社ボーダレス・ジャパン(東京都新宿区、代表取締役社長:田口一成、http://www.borderless-japan.com/ )は、産前・産後のママ用ハーブティーブランド「AMOMA Natural care(アモーマ ナチュラルケア)」の店頭でのテスト販売を開始します。

2010年8月に母乳育児に悩むママのためにスタートしたAMOMAは、発売後5年間で延べ88万人以上の方に愛用されてきました。全国のマタニティクリニックや助産院、福田萌さんの著書「福田萌のママ1年生日記。」でも紹介されるなど、妊産婦の間での高い知名度を誇っています。

2015年1月には「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2014」を受賞するなど、これまでは主にインターネット通販での販売を中心としてきましたが、直近1年間の購入者数が延べ28万人を超え、ブランド認知度の上昇に伴い店頭での取り扱いを望む声が出てきました。

そこでこの度、店頭用のパッケージを新たに開発し、アカチャンホンポ30店舗、ゆめタウン10店舗でのテスト販売を開始するに至りました。

[店頭販売用商品]
妊活ブレンド(2.5g×12ティーバッグ) 799円(税別) ※
マタニティブレンド(2.5g×12ティーバッグ) 799円(税別) ※
ラズベリーリーフティー(1.2g×17ティーバッグ) 799円(税別) ※
ミルクアップブレンド(2.5g×12ティーバッグ) 799円(税別)
ミルクスルーブレンド(2.0g×12ティーバッグ) 799円(税別)
卒乳ブレンド(2.0g×12ティーバッグ) 799円(税別)
産後バランスブレンド(2.0g×12ティーバッグ) 799円(税別)
たんぽぽコーヒー(2.5g×16ティーバッグ) 799円(税別) ※
グリーンルイボスティー(2.5g×16ティーバッグ) 799円(税別) ※
 ※印の商品は、「ゆめタウン」のみでの取り扱いとなります。

[今回テスト販売する店舗]
●アカチャンホンポ 30店舗(販売開始:2015/11/19~)
ららぽーと新三郷店 / アリオ亀有店 / 丸井水戸店 / ニューポートひたちなか店 / ららぽーとTOKYO-BAY店 / アリオ市原店 / 幕張イトーヨーカ堂店 / アリオ北砂店 /セブンタウン小豆沢店 / ラゾーナ川崎店 / 川崎イトーヨーカ堂店 / 本牧イトーヨーカ堂店 / 横浜別所イトーヨーカ堂店 / 大阪本町店 / ららぽーと和泉店 / アリオ八尾店 / 東大阪イトーヨーカ堂店 / アクタ西宮店 / 明石イトーヨーカ堂店 / 広島アルパーク店 / ゆめタウンみゆき店 / 仙台泉店 / 長岡店 / 新潟亀田アピタ店 / 浜松プラザ店 / アピタ新守山店 / リーフウォーク稲沢店 / カラフルタウン岐阜店 / 飯塚店 / ららぽーとExpocity店(11月19日オープン)

●ゆめタウン 10店舗(販売開始:2015/10/27~)
ゆめタウン広島 / ゆめタウン廿日市 / ゆめタウン呉 / ゆめタウン出雲 / ゆめタウン高松 / ゆめタウン徳島 / ゆめタウン光の森 / ゆめタウン夢彩都 / ゆめタウン博多 /ゆめタウン久留米

■AMOMA natural care(アモーマ ナチュラルケア)とは
AMOMAは、“産前・産後用のハーブティー”という新たな市場を開拓し、今や不動の地位を獲得しているハーブティーブランドです。

その品質の高さと実績から、現在では全国の産院・助産院の約15%にあたる、450院で紹介・配布される他、楽天市場のハーブティーカテゴリでは常時1位〜3位を独占しています。2014年3月には「ソーシャルプロダクツ・アワード」にて「ソーシャルプロダクツ賞」、2015年1月には「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2014」を受賞し、その人気の高さから、様々なメディアに取り上げられています。
商品ラインナップには、ハーバルケアとして、妊娠準備中から産後・卒乳までそれぞれの時期に合わせたハーブをブレンドした「妊活ブレンド」「マタニティブレンド」「ミルクアップブレンド」「ミルクスルーブレンド」「産後バランスブレンド」などの商品の他、アロマケアとして産前から産後ママのメンタルケアに注目したブレンドエッセンシャルオイルがあります。

また、AMOMAは、オーガニックハーブの栽培・販売を通じて、発展途上国の貧困農家に安定した収入をもたらし、経済的自立を支援していくことを目的に事業をスタートしています。
2010年8月の事業スタート時にはごく少量であったオーガニックハーブの購入量も、2014年には約30トンになるまで成長しています。また、ハーブを安定して買うことができるようになるにつれ、オーガニックハーブをフェアトレード団体から購入するだけでなく、より支援を必要としている困窮している農家を救うため、農薬被害に苦しむリンレイ村でのオーガニックハーブ栽培をスタートしています。
オーガニックハーブの購入により、現在スリランカ、パキスタン、ブルギナファソなどの約395世帯の農家の収入を支え、またリンレイ村での契約農家は30世帯を超えています。ボーダレス・ジャパンでは、2017年までに、約200世帯を契約農家として迎え入れる準備を進めています。

■ 株式会社ボーダレス・ジャパンについて
「ソーシャルビジネスで世界を変える」を目指し、社会起業家が集うプラットフォームカンパニーとして2007年3 月に現・代表取締役 社長 田口一成が設立。
現在、「貧困」「環境問題」など社会問題の壁を超える9つの事業を展開中。偏見のない世界を作る多国籍コミュニティハウス「BORDERLESS HOUSE」、オーガニックハーブで貧困農家の収入をアップする「AMOMA natural care」、バングラデシュに雇用を作るビジネス革製品「Business Leather Factory」など多くの社会的事業を創出している。
オフィス・活動拠点を東京・大阪・福岡・韓国・バングラデシュ・台湾・ミャンマーへと拡大し、2014年度の売上高は15.1億円。
http://www.borderless-japan.com/

ジャンル
商品・サービス
業界
美容・医療・健康
掲載日
2015年 11月 10日
タグ
ソーシャルビジネス ハーブティー 産後 AMOMA 産前

月別掲載数

お知らせ