無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

開発者が語る、「日本一の学習プログラム『天神』式家庭教育メソッド」を出版

株式会社タオのプレスリリース2015年 10月 31日

マルチメディア学習システム「天神」(http://www.tenjin.cc)を開発・運営する株式会社タオ(滋賀県草津市)の代表:井内良三は、2015年11月1日にごま書房新社より、書籍「日本一の学習プログラム『天神』式家庭教育メソッド」を出版いたします。

●井内良三とは・プロフィール
1959年徳島県生まれ、株式会社タオ代表取締役社長。
漁師の長男に生まれるも、その道を断ち切り京都大学文学部を受験、現役合格。
卒業後神戸市の教材販売会社に入社、わずか2年で草津支店長に就任。
しかし独自のアイデアを活かすため独立、妻とたった二人で1992年 株式会社タオを設立する。
起業後、前職の経験を活かし、小学生向けe-Learningソフト『天神』を開発。
お客様の声をもとにさらに研究を重ね、中学生向け、高校生向け、乳幼児向けと着々と対象を広げた。
業界からの評価も徐々に高まり、2006年には、経済産業省IT経営百選「最優秀企業賞」受賞、2013年には、業界最大の「日本e-Learning大賞(グランプリ)」も受賞。
この頃より、TV、雑誌、ネット媒体、などのメディアからも取材が増え始め、その高いクオリティーから問い合わせが増え続け、現在では全国的にシェアを広げている。

●書籍の内容
「日本一実効ある学習システムを開発し、子どもの自己実現を支援する」

これが、1992年4月1日に株式会社タオを設立した日に掲げた目標です。
「実効ある」ということは、実際の役に立つということですが、これには、三つの意味があります。
一つ目は子どもが喜んで進んで勉強してくれるシステムであること。
二つ目はその結果子どもの学力が伸びて成績が上がったり、希望する学校に進学したりするのに役立つこと。
そして三つ目は、学習を通して得た小さな達成感の積み重ねから生まれた自信を身に付けて、社会に出て活躍することができるようになるということです。

本書では、日本e-Learningアワードを受賞した、『天神』にはどんな学習法の仕組みを取り入れているのか?(隠されているのか)を解説しながら、勉強が嫌いな子どもに勉強好きになってもらい、さらに子育てに行き詰まっている親御さんを救うために具体的な教育メソッドを紹介していきます。

●主な目次
1.なぜ『天神』は子どもの力を引き出すのか~『天神』に秘めた五つのヒミツ~
2.『天神』で「伸びる子」8つの共通点~こんな子は伸びる。こんな家は伸びる~
3.「勉強嫌いの子」を「勉強好き」にさせる~井内式・家庭学習法~
4.大人になったときに活躍できる「学ぶ力」を身に付けさせる~子どもの本当の幸せのために大人たちがするべきこと~
特別対談 ヨコミネ式 理事長 横峯吉文氏&著者 井内良三~子どもが伸びるきっかけづくりとは~

●株式会社タオについて
代表者:代表取締役社長 井内良三
所在地:〒525-0032 滋賀県草津市大路2丁目9-1 陽だまりビル5階
設立:1992年4月1日
TEL:077-566-5044
FAX:077-566-5047
会社URL:http://www.tao-st.co.jp/
商品URL:http://www.tenjin.cc/
事業内容:教育ソフト「天神」の企画開発と販売

●公式サイト
書籍公式サイト:http://www.tenjin.cc/new/media/publish/
「天神」公式サイト:http://www.tenjin.cc
株式会社タオ公式サイト:http://www.tao-st.co.jp

●取材やプレゼント企画などのお問い合わせ
株式会社タオ 久木 厚志(ひさき あつし) 
滋賀県草津市大路2丁目9-1 陽だまりビル5階  
TEL:077-566-5044 FAX:077-566-5047
営業時間:10:00~22:00(土日祝も受付)
Mail: webmark@tao-st.co.jp

ジャンル
その他
業界
教育・資格・人材
掲載日
2015年 10月 31日
タグ
家庭教育 天神

月別掲載数

お知らせ