無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ノミネートされた60余銘柄の国内最高峰クラフトビールによる ビアフェスティバル&審査会『ビアワングランプリ 2015 Japan Craft Beer Selection Award & Festvial』 開催

NPO 法人 日本の地ビールを支援する会のプレスリリース2015年 09月 10日

NPO法人 日本の地ビールを支援する会(東京都北区、代表理事 青木 辰男)は、2015年9月21日(月・祝)に東京・墨田区のすみだ産業会館にて、専門家によるビアコンペティション(審査会)と一般来場客が参加可能なビアフェスティバル一体型のビールイベント『ビアワングランプリ 2015 ~ Japan Craft Beer Selection Award & Festival』を開催いたします。

■ ビアワングランプリ ~ Japan Craft Beer Selection Award & Festival 公式ウェブサイト
https://www.craftbeersupport.org/beer1grandprix/

【イベント概要】
当イベントは、NPO法人 日本の地ビールを支援する会が2009年から主催してきた国内クラフトビールのビアコンペティション(審査会)"Japan Craft Beer Selection Award"(略称 : JCBS Award)を、昨年2014年から一般公開すると共に、約1,000人規模のフェスティバル型のイベントに拡張したもので、ビール専門家による審査会と併せ、一般来場客を対象とした投票も受け付けて、ニッポンのNo.1クラフトビール『ビアワングランプリ』が決定されるビアフェスティバルイベントとなっております。

既に国内各地から20数社 約60銘柄の実力派クラフトビールがノミネートされております。これらのノミネートされたビールは、『クオリティ』『手作り』を基準に、日々クラフトビールを取扱う飲食店を始めとしたプロによる客観的な判断から他薦・選抜されたものとなっています。(詳細後述)

また、本年からは墨田区の後援の下、「下町を元気にするイベント」として、「すみだの職人が造るグラスによるビールの楽しみ方」を体験できるセミナー(無料、要事前申込み、前売チケットに付属)や、墨田区内の飲食店によるフードの提供、イベントご来場客への会場周辺飲食店の優待など、地域一体型のビアフェスティバルへと進化を遂げております。

【開催目的】
日本に多様性溢れる本物のビール文化が根付くよう、また、製造者 及び 流通業界(飲食店・酒販店など)が、一体的且つ持続的な発展を健全に遂げられるよう、非営利と平等を旗印に、クオリティの高いビールの発掘と紹介を目的としています。

私たちが開催するビアフェスティバル『ビアワングランプリ』は、NPO の理念に則り、美味しいビールを多くの方に伝えることが使命と考えています。『クオリティ』『手作り』を基準に据えて選抜された小規模醸造・職人技によるビールの魅力、『本物のニッポンのクラフトビール』を知って存分に愉しんでいただくことで、日本のビール文化の礎を築くことを目標に開催いたします。

【開催概要】
開催日時:2015年9月21日(月・祝)14:00~18:00
※12:30~ビアジャッジ(テイスティング審査会、一般入場不可)、13:00~先行入場(審査会を一部見学可/前売チケットのみ)、14:00~一般入場
開催場所:すみだ産業会館イベントホール
東京都墨田区江東橋3-9-10 丸井錦糸町店8・9階
JR「錦糸町駅」南口 徒歩1分、東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」出口1 徒歩約5分
入場制限:800名
入場料:4,000円(税込) ※入場チケットでビール飲み放題、フードは別売
提供ビール数:20数社 約60銘柄 ※国内メーカーのみ

■ 公式ウェブサイト
https://www.craftbeersupport.org/beer1grandprix/
■ 公式facebook ページ
https://www.facebook.com/japancraftbeersupport

【開催体制】
主催:すみだ Beer Festival/ビアワングランプリ実行委員会(実行委員長:城戸 弘隆)、NPO 法人 日本の地ビールを支援する会(代表理事:青木 辰男)
共催:ジャパンクラフトビアパブ協会(代表理事:田中 慶)
協賛:廣田硝子(株)
後援:墨田区、日本ビアジャーナリスト協会
協力機関:錦糸町を元気にする会、麦酒倶楽部 POPEYE、vivo! BEER+DINING BAR、(有) ヴィルゴビール、(株) クラフトリカーズ、(株) JRF ビアサポート、PLANiDEA LLC.

【ノミネートビールの選出方法について】
日頃からクラフトビールを取り扱うプロ、つまり、クラフトビアパブ協会加盟店を中心とした100店舗を超えるクラフトビール取扱店(飲食店&酒販店など)にお声掛けした上で、各店一押しの『プロが選ぶクラフトビール』を事前にノミネート候補として挙げていただきました。その中から、季節限定・不定期醸造などのビールを除外した上で、各ビールの造り手である brewery にエントリーを打診し、ご承諾いただいた20数社 約60銘柄のビールを最終的なノミネートとしております。
※エントリーを希望されなかった一部の brewery のビールについては、brewery のご意向に基づき選出されておりません。

【ビアワングランプリの決定方法について】
最終的にノミネートされた20数社 約60銘柄のビールは全種、会場内で樽から直接サービングされます。ご来場客の皆様方には自由にテイスティングしていただき、イベントの終盤で人気投票を受け付けます。その得点と、別枠で実施されるビール専門家によるビアジャッジ(審査会)の採点を合算し、総合得点から『ビアワングランプリ』を決定いたします。また別途、ビールのスタイルに応じた部門を設けて、各部門ごとの受賞ビールも決定されます。
※brewery のご意向により、一部のビールについては審査&投票対象外となっております。

【入場チケットの販売について】
イベント会場へのご入場には、前売チケット(4,000円、税込)が必要です。ご来場者は入場後、会場内のすべてのビールを飲み放題でお楽しみいただけます。前売チケットは、お申込み先着順に2つの特典のいずれかをお選びいただけます。
[特典1]先行入場チケット(13:00~先行入場可、一般入場は14:00~)
同会場で一般入場時刻の前に開催される審査会を一部ご見学いただけると共に、先行して入場できることで、希望するビールを優先的に試飲することができます。
[特典2]特別セミナー付き(無料ご招待、100名限定)
「すみだの職人が造るグラスによるビールの楽しみ方」セミナーに参加してご体験いただけます。
※チケットのお申込み方法は、公式ウェブサイト参照

【主催者概要】
法人名:特定非営利活動法人 日本の地ビールを支援する会
所在地:東京都北区中里3丁目23番21号
設立年月日:平成20年9月1日
設立目的:
広く一般市民と地ビールに携わる個人又は団体を対象として、日本に適した美味しい地ビールを調査研究し、技術開発・情報提供・普及啓発活動等を行うことで、市民の生活文化発展、経済活動の活性化さらには消費者の食の安全に寄与することを目的とする。
URL:http://www.craftbeersupport.org/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 本件に関するお問い合わせ窓口
NPO 法人 日本の地ビールを支援する会
広報担当:早川(はやかわ)● TEL:070-5556-7280 ● Email:pr@craftbeersupport.org
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ジャンル
イベント
業界
食品・飲料
掲載日
2015年 09月 10日
タグ
クラフトビール 地ビール ビアフェスティバル ビールイベント

月別掲載数

お知らせ