無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

京都大学&理化学研究所の研究者が研究費獲得のためのクラウドファンディングに挑みます!

株式会社エデュケーショナル・デザインのプレスリリース2015年 08月 18日

株式会社エデュケーショナル・デザイン(本社:東京都文京区、代表取締役社長:柴藤亮介)は、日本初の研究費獲得に特化したクラウドファンディング・プラットフォーム「academist(アカデミスト)」において第16弾の企画をリリースしました。

『カミナリ雲からの謎のガンマ線ビームを追え!』
https://academist-cf.com/projects/?id=16

今回は、宇宙物理学研究者である榎戸輝揚さん(京都大学)・湯浅孝行さん(理化学研究所)が立ち上げたプロジェクトです。

本プロジェクトでは、榎戸輝揚さん・湯浅さんの有する遥か彼方の宇宙を観測する技術を応用して地上の雷雲から放出されるガンマ線ビームの検出・解析を試みるという非常に興味深い研究の費用を、クラウドファンディングで集めます。さらに、この研究はカミナリが何をキッカケに発生するのか、という謎を解き明かす可能性も秘めています。

支援に対するリターンとして、得られた観測データをリアルタイムに支援者に公開することで研究者と共にデータ観測に携わることが出来るという非常に新規性の高いリターンが設定されています。その他、調査結果に関するレポート・電子の加速と検出器の電子基盤をモチーフにデザインしたオリジナルTシャツやマグカップ・出版される論文の謝辞欄への記名権なども用意しています。

academistは、日本初の研究費獲得に特化したクラウドファンディング・プラットフォームであり、生命科学から数理物理、考古学をはじめ、あらゆる研究分野のプロジェクトを取り扱っています。個人が研究者を直接支援できる仕組みを作ることで、オープンアカデミアの実現を目指しています。

ジャンル
調査・研究結果
業界
IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2015年 08月 18日
タグ
クラウドファンディング academist アカデミスト 市民科学 ガンマ線

月別掲載数

お知らせ