無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

ネットショッピング自動記録の対応店舗を人気30サイトへ拡大! ほぼ全てのデータ取得を自動化する “スマート&かんたん自動家計簿アプリ”zippi リニューアル

株式会社 ライブリーのプレスリリース2015年 07月 23日

株式会社ライブリー(所在地:東京都中央区、代表取締役:市原泰彦)は、このたび、昨年秋に運営開始した“スマート&かんたん自動家計簿”zippi のネットショッピングデータ自動記録機能を強化し、目指している全てのデータ取得自動化へとまた一つレベルを上げました。

【背景】
今や日常生活のみならずあらゆる買い物に欠かせない、ネットショッピング。その購買記録の管理と従来の家計簿管理をあわせてカンタン管理できるツールが、“スマート&かんたん自動家計簿”zippi です。
今回は、ネットショッピング対象店舗を従来の国内メインEC事業者から、人気30サイトへ大幅増加しました。

【製品・サービスの概要】
ネットショッピング購買記録自動データ化機能は、zippiの昨秋のサービス開始以来、標準装備する主要機能であり、従来の家計簿サービスでは提供されていない独自機能となります。

具体的には、ネットショッピングの記録整理に不満や面倒を感じている家計簿ユーザーの方々に、
① ネットショッピング購買記録を自動で家計簿データ化し、
② アプリから読み取りもしくは入力したレシート購買記録データと合わせて、
家計簿の総合的管理機能を提供します。

このたびの機能強化は、これまでの国内メインECサイトに加え、データ化対象店舗を人気30サイトまで大幅に拡大するものです。

<zippi 3つの特長>
1:ネットショッピング購買記録の自動読み取りデータ化機能
zippiでは、ネットショッピングに利用するメールアドレス登録だけで、あとは自動で毎月の家計簿データへ反映します。複数のECサイト購買や、定期購買など、様々なシーンで今や生活必須のネットショッピングの買い過ぎや買い忘れ等の管理全般に役立つデータを、全自動で管理することができます。

2:かんたん入力&レシート読み込み機能
普段のスーパーや週末の買い物などもかんたん入力や、レシート読み取りなどでスマートにデータ化できます。

3:かんたん予算管理機能
カテゴリー毎に予算設定することで、日々の家計管理の使い過ぎや節約工夫に一役。家計簿主婦のパートナーとして、活躍するアプリです。

【今後の展望】
今回の対象店舗増加で、日常的にネットショッピング生活を送る方々にとって、より多くの店舗での購買記録が自動整理されるだけでなく、レシート読み取り機能と合わせて、ほぼ全ての購買記録自動データ化に、また一歩近づきます。

国内における二人以上の世帯におけるネットショッピング利用率が3割を超える中、“スマート&かんたん自動家計簿”zippi はECを初めとした購買履歴管理の自動化機能を備える唯一の家計簿アプリとして、今後もますます家計管理と節約をスマートに、そして、かんたんに進化させていきます。

サービス概要

名称:“スマート&かんたん自動家計簿”zippi
改善バージョン リリース:平成27年7月20日
提供機能:オフライン、オンラインの購買履歴管理のための家計簿サービス。
日常の購買は、レシート撮影あるいはレシート情報入力による記録化をサポート。最近のレシート画像保管クラウドサービスを初めとしたOCR機能改善により、ユーザーの手間を減らす機能強化を実践中。
また、メールアドレス登録により、ネットショッピングの購買記録を自動集計。
スマート&かんたん自動家計簿サービスとして、全買い物記録の自動化を引き続き目指しています。

会社概要

会社名:株式会社ライブリー
事業概要:家計簿アプリzippiの企画と運営
設立年月日:2013年11月
代表:市原 泰彦
HP: www.lively.co.jp
お問い合わせ先:info@lively.co.jp

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2015年 07月 23日
タグ
節約 家計簿 ネットショッピング 買い物

月別掲載数

お知らせ