無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【アメリカNo.1】「ハンズフリーさく乳ブラ」本格販売開始 さく乳時に両手が空き、休憩したり、他の事ができるようになるブラジャー 〜アンジェリーナ・ジョリーも使用〜

株式会社さくらドームのプレスリリース2015年 07月 20日

ベビー・マタニティ用品の輸入・販売を行う株式会社さくらドーム(本社所在地:佐賀県杵島郡 代表取締役:重富英輪)は、アメリカ/カリフォルニア州に本社を構えるSimple Wishes LLC(シンプルウィッシズ社)の「ハンズフリーさく乳ブラ」について、2015年7月20日より総輸入代理店として日本国内での販売を本格開始しました。「ハンズフリーさく乳ブラ」は電動さく乳器と併用することで、さく乳時に両手が空くので、休憩したり、他の事ができるようになります。授乳時期、特に忙しい母親の精神的、肉体的負担を軽減する画期的な製品です。

また、授乳時期の体型の変化に合わせられるようサイズ調節機能(アメリカ特許取得済)を備えているので、サイズ選びに困ることがなく、長期間使用しやすい設計です。

近年、核家族化に伴い、育児を母親一人で行う家庭が以前と比べて大幅に増加したしました。それに加えて、共働きの増加など、育児の負担は相対的に大きくなる傾向にあります。
こうした背景を受け、出産後の授乳時期の負担を減らすプロダクトとして、「ハンズフリーさく乳ブラ」の輸入販売をスタートする運びとなりました。

「ハンズフリーさく乳ブラ」はさく乳器を固定できるブラジャーとして、アメリカNo.1の売上(※1)をほこり、過去4年間で累計5万個(※2)が販売されています。
また、アメリカアマゾン上にて、3790件(※3)のレビューを獲得。その平均点は5点中4.7点の高評価を得ている製品でアンジェリーナ・ジョリーなどの著名人にも使用されています。

順次、一般小売店でも販売予定。

(※1:アメリカアマゾン 電動さく乳器部門において)
(※2:メーカー調べ)
(※3:2015年7月16日時点)

■商品概要
・カラー:ピンク、ブラック
・サイズ:2種類
・素材:83%コットン、17%スパンデックス(伸縮性が極めて高い素材)
・対応メーカー:哺乳瓶がポンプと別になっている全ての電動さく乳器に対応しています (ピジョン、メデラなど)
・製品紹介ページ:http://jp.sakuradome.com/product/hands-free-bra/

【企業概要】
会社名:株式会社さくらドーム
URL:http://jp.sakuradome.com/
所在地:〒849-0401 佐賀県杵島郡白石町大字福富1286番地1
設立:2012年9月
代表者:重富英輪
主な事業内容:スマートフォン・タブレット周辺機器、ベビー用品、スポーツ用品の製造、小売事業

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社 さくらドーム
担当者:重富(シゲトミ)/藤岡(フジオカ)
電話番号:0952-65-5644
ファックス番号:03-4578-0325
Email:info@sakuradome.com
住所:〒849-0401 佐賀県杵島郡白石町福富1286-1
※ 広告営業についてはご遠慮ください。

ジャンル
商品・サービス
業界
その他
掲載日
2015年 07月 20日
タグ
育児 ベビー 妊婦 マタニティ 授乳

月別掲載数

お知らせ