無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【リリース】日本酒のコンシェルジュ型通販サービス『Gonomee』の提供開始

株式会社スリー・ボックスのプレスリリース2015年 07月 01日

株式会社スリー・ボックス (本社: 東京都目黒区、共同代表取締役: 丸山雄士、辻本侑史郎) は、7月1日に日本酒のコンシェルジュ型通販サービスGonomee (www.gonomee.com) を本格リリースしました。

■ Gonomeeの概要

Gonomeeはテイスト・プロファイルをベースに、各ユーザー好みの日本酒を提案する新しい形のイーコマース・サイトです。専門知識や専門用語を必要としない11の簡単な質問を通して各ユーザーのテイスト・プロファイルを作成し、全国津々浦々より厳選した日本酒のライン・アップから、それぞれのテイスト・プロファイルに合ったおすすめの日本酒を提案します。また、ユーザーは実際に飲んだ商品をGonomee上で評価することが可能で、Gonomeeはその評価をもとにテイスト・プロファイルを自動的にアップデートし、おすすめの角度をより高めていきます。

■ Gonomeeの背景

「どんな日本酒が好きですか?」と問われると日本酒好きの方でも返事に戸惑ってしまうことがあります。昨今、一部では注目を集めている日本酒ですが、やはりファン離れが進んでしまっています。この動きは特に20-30代において顕著で、日本酒は美味しくないと思っている方や日本酒は敷居が高いと感じている方、日本酒に興味はあるけれど、どれを飲んで良いのか分からない方が多くみられます。株式会社スリー・ボックスはこのような方々に日本酒の良さを再認識してもらい、日本酒業界を活性化させることを目的にGonomeeを立ち上げました。Gonomeeは自分好みの日本酒に出会う「場」、そして日本酒をより楽しむ「きっかけ」です。誰でも簡単に自分好みの日本酒を見つけられる、ユーザーフレンドリーなサービスを提供します。

■ Gonomeeの取り扱い銘柄

取り扱う日本酒は全国津々浦々より厳選したもので、ビギナーの方にはもちろん、地酒ファンにも納得していただける銘柄を取り揃えています。

■ その他の機能 ・ コンテンツ

インパクトのあるビジュアルと共に酒造紹介を行う「Brewery」ページ
• 造り手を知ることは、日本酒をより楽しむための要素の一つです。Gonomeeでは酒造の歴史やこだわりを、分かりやすいトリビアを中心とした構成でまとめています。
• 各「Brewery」ページには、好みの酒造をブックマークできる「Favorite Brewery」ボタンを備え付けてあります。お気に入りの酒造による限定商品の販売やイベントの開催などに関する最新情報が、ブックマークしたユーザーのもとにいち早く届くシステムになっています。

日本酒に関する一押し情報を掲載する「Topics」ページ
• 日本酒をより身近に感じてもらうために、ユーザーの関心を集めるようなコンテンツを充実させます。
• 造り手や料理人、日本酒好きな著名人の「インタビュー」、日本酒をテーマごとにまとめた「フォーカス」、日本酒の豆知識を集約した「アカデミー」など、内容は多岐に亘ります。

気になるお酒を記憶する「飲みたいお酒」ボタン
• 気になった銘柄をブックマークできる「飲みたいお酒」ボタンを備え付けてあります。飲んでみたいお酒として選択した銘柄は「飲みたいお酒」ページで一覧することができます。
• また、銘柄に欠品が生じている場合は、商品補充通知のメールが「飲みたいお酒」としてブックマークしたユーザーのもとにいち早く届くシステムになっています。

■ 運営会社について
会社名: 株式会社スリー・ボックス
代表者: 丸山雄士、辻本侑史郎
本社: 〒152-0004 東京都目黒区鷹番1丁目17番8-205
URL: www.threebox.jp
Eメール: contact@threebox.jp

ジャンル
商品・サービス
業界
食品・飲料
掲載日
2015年 07月 01日
タグ
オンライン 日本酒 おすすめ コンシェルジュ

月別掲載数

お知らせ