無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

2015年9月個人旅行客の動向、海外人気国別ランキングを発表 ~シルバーウィーク効果により、前年比150%以上の海外ホテル予約状況~

株式会社アップルワールドのプレスリリース2015年 06月 26日

株式会社アップルワールド(東京都豊島区、代表取締役:真柄 聖彦 以下、アップルワールド)は、2015年9月のアップルワールドにおける海外ホテルの予約状況を取りまとめ、人気国別ベスト20を発表いたします。

近年9月の予約は遅めの夏休みを取る旅行客により増加傾向にありますが、今年は6年ぶりにシルバーウィークと呼ばれる9月19日(土)~23日(水)の5連休があるため、個人旅行客の海外ホテルの予約が、件数ベースで前年同期比で150%以上と大幅に増加しています。(2015年6月17日アップルワールド調べ)

国別ランキングでは、1位「アメリカ」、2位「タイ」、3位「ハワイ(アメリカ)」が上位を占めており、特に2位の「タイ」は、昨年(2014年)5月に発生したクーデターの影響による減少から回復し、件数ベースで前年比335%のホテル予約をいただいております。5位「オーストラリア」は、本年8月1日より、カンタス航空が直行便の増便や羽田出発の新路線を開始する影響もあり、前年比486%と大幅な増加が見られます。8位に入っている「台湾」は、ここ数年人気の渡航先で相変わらずの好調が続いています。12位「フィリピン」は、カジノを含む大型リゾート施設の開発が進み、今後ますます注目されるエリアです。
また、その一方、本年5月に日本政府が国家として承認した南太平洋のニウエや、東欧のスロベニア、中央アジアのウズベキスタンのホテルへの予約も入っており、まとまった休暇を利用し足を延ばして様々な地域へ訪問される個人旅行客が増えているようです。

■海外ホテルにおける2015年9月のチェックインベースの予約ランキング  ※( )内は、前年同期比順位および伸び率

1. アメリカ(1、216%) 11. イギリス(10、148%)
2. タイ(6、335%) 12. フィリピン(31、807%)
3. ハワイ(2、140%) 13. 香港(18、262%)
4. フランス(4、128%) 14. シンガポール(9、116%)
5. オーストラリア(20、489%) 15. オーストリア(7、60%)
6. イタリア(3、74%) 16. ポルトガル(16、137%)
7. 韓国(5、108%) 17. スペイン(12、94%)
8. 台湾(14、300%) 18. マレーシア(27、259%)
9. ドイツ(8、139%) 19. フィンランド(28、275%)
10. カナダ(11、187%) 20. インドネシア(15、77%)
   ※2015年6月17日時点のデータをもとに集計
※伸び率は、前年比1.5倍の場合は150%と表記

アップルワールドは、今後もより多くのお客様にご満足いただけるよう、サービスの拡充、強化に努めてまいります。

■アップルワールドについて
個人旅行者のための海外ホテル予約専門会社として1991年に創業。世界各地の有力な手配会社とシステム接続を進め、2000年代後半には世界最大級のマルチベンダーシステムを構築した。現在では、「ホテルの賢い使い方」や「ホテルで使う英会話集」などの知識系コンテンツも充実させ、日本人旅行者が海外のホテルで快適に滞在するためのノウハウ提供にも力を入れています。
【URL】http://appleworld.com/

■報道機関からのお問い合わせ先:
 株式会社アップルワールド 広報担当(press@post.appleworld.com)

ジャンル
その他
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2015年 06月 26日
タグ
ランキング ホテル 人気 海外旅行 シルバーウィーク

月別掲載数

お知らせ