無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

『にっぽんの涼学 世界でいちばん金魚と仲良くなれるクラス』講座を、日本橋 街大學にて開催。

合同会社日本伝統文化未来考案室(でんみら)のプレスリリース2015年 06月 08日

「日本橋に集い、日本橋に学ぶ」をコンセプトに2013年10月にスタートし日本橋三越本店主催で開催されている社会人向けのカルチャースクール「日本橋 街大學(にほんばし まちだいがく)」。
2015年夏期クラスに、合同会社伝統文化未来考案室が企画する「にっぽんの涼学 世界でいちばん金魚と仲良くなれるクラス」が加わります。

金魚は、江戸期より、にっぽんの涼の代表的なアイコン。
その妖艶な美しさや、癒しを呼ぶ可愛さ、侘び寂びを持った佇まいは、人の手によって作り出された芸術作品としていつの時代も、人々を魅了しています。
身近だけど実はあまり知らない「金魚」の世界を学び、世界でいちばん金魚と仲良くなれ、かわいい金魚と、お友だち度100%を目指す講座を、講義(座学)と鑑賞フィールドワークに分けて開催します。

講師には、「どんぶり金魚の楽しみ方 世界でいちばん身近な金魚の飼育方法」の著者のひとりである 川田 洋之助氏(金魚銀座(CEO)/日本インターネット金魚愛好会 副会長)を迎えます。
通常、この種の書籍は2500部程度という中で、「どんぶり金魚の楽しみ方 世界でいちばん身近な金魚の飼育方法」は、すでに発行部数1万8000部を超え、重版を続けるベストセラーです。

また、フィールドワークでは、文政二年創業 金魚の吉田(http://kingyo-yoshida.com/)にて金魚観賞を行った後、すみだ水族館(http://www.sumida-aquarium.com/)では開業三周年記念 新展示「江戸リウム」を解説付で愉しみます。

日本橋 街大學 ニッポン学部「にっぽんの涼学 世界でいちばん金魚と仲良くなれるクラス」
日程:7/2(木) 〜 全3回 [フィ-ルドワ-ク1回] 19:15~20:45
講師:川田 洋之助氏(金魚銀座(CEO)/日本インターネット金魚愛好会 副会長)
学費:14,580円(FW費用別途)
定員:20名 
詳細&申込:http://machidaigaku.jp/class_list-2015sm/gb-nippon-15sm/post-1378

ジャンル
商品・サービス
業界
出版・アート・カルチャー
掲載日
2015年 06月 08日
タグ
アート カルチャー 日本文化 金魚 日本橋

月別掲載数

お知らせ