無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

完全クラウド型CTIサービスを開発・販売する株式会社シンカが第三者割当増資を実施 ~全国展開へ営業・マーケティングを強化~

株式会社シンカのプレスリリース2015年 06月 05日

プレスリリース
2015年6月5日
株式会社シンカ

完全クラウド型CTIサービスを開発・販売する株式会社シンカが第三者割当増資を実施
~全国展開へ営業・マーケティングを強化~

完全クラウド型CTI「おもてなし電話サービス【シンカCTI】」を開発・販売する株式会社シンカ(本社:東京都千代田区、代表取締役:江尻高宏、以下:シンカ)は、この度下記4社に対し、第三者割当増資を実施いたしました。

※「CTI」(Computer Telephony Integration)とは、電話やFAXをコンピュータシステムの一部として統合すること。顧客データベースや営業支援システムなどと連動し、画面上に現在の通話相手に関連する情報(プロフィールや個人情報、製品の購入履歴、過去の対応履歴、進行中の案件の進捗など)を表示したり、通話しながらシステムに新しい情報を入力したりできる。
(IT用語辞典「CTI」ページより抜粋 http://e-words.jp/w/CTI.html

<割当先>

・スターティア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:本郷 秀之)
・株式会社J.C.O.S(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松本 健)
・株式会社工芸精器製作所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松村 由紀夫)
・株式会社BMO(本社:奈良県香芝市、代表取締役:池田 吉史)

シンカは、今回の増資によりさらなる経営基盤の強化を図るとともに、おもてなし電話サービス【シンカCTI】の取り扱い件数とエリア拡大のため営業体制強化およびユーザー獲得のためのマーケティング強化を行います。

■おもてなし電話サービス【シンカCTI】について
おもてなし電話サービス【シンカCTI】は、システムを使って店舗の全スタッフ、もしくは企業の全社員の、お客様に対する電話応対の品質を向上させることで、顧客満足度の向上、電話営業の成約率向上、業務プロセスの改善を狙った「CTIシステム」です。
導入業種は飲食店、歯科医院、士業、製造業、卸売業など、現在25業種以上にわたります。2014年8月のサービスリリース以降、70社300店舗(導入決定を含む)の実績をあげております。
完全クラウド型のため、パソコンだけでなくiPadやAndroidなどのタブレットやスマートフォンで、いつでも・どこでも、ご利用が可能です。

■株式会社シンカについて
シンカは「ITで 世界をもっと おもしろく」をミッションに、ITのおもしろさやすばらしさを、すべての人と企業に平等に知っていただくために活動しているベンチャー企業です。シンクタンクでのシステム開発やIT企業向けコンサルタント出身の江尻が2014年1月に設立し、おもてなし電話サービス【シンカCTI】の開発・販売を行っています。

■本件に関するお問い合わせ
会社名:株式会社シンカ
担当者:長岡
TEL:03-6273-7748
FAX:03-6273-7042
E-mail:info@thinca.co.jp

■会社概要

①商号     株式会社シンカ
②代表者    代表取締役 江尻 高宏
③所在地    東京都千代田区内神田1-1-5 ベンチャーKANDA 408
④主な事業内容 ITを活用したシステム企画・開発及び運用
        
クラウドサービス商品の企画・開発及び販売、運用

        ITサービス利用のコンサルティング
⑤URL     http://www.thinca.co.jp/
⑥設立     2014年1月

      以上

ジャンル
経営情報
業界
IT・通信[コンシューマ]
掲載日
2015年 06月 05日
タグ
クラウド CTI ベンチャー IT 第三者割当

月別掲載数

お知らせ