無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

アメリカ演劇学校元校長来日! 本当に心を動かすプレゼン、カメラ前でのメディアプレゼンを本場講師から学ぶセミナー

株式会社ASCEND FEATHERのプレスリリース2015年 04月 27日

ロサンゼルスのハリウッドを拠点に、ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコといった全部で四拠点にもまたがるまさしく世界基準の演劇学校で、校長として、講師として優れた俳優を世に送り出してきた講師、ポール・パーカー(Paul Parker)を招いて、プレゼンテーションセミナーを6/7に行います。!

●TEDに登壇するようなスーパープレゼンターも演技講師に依頼します。

プロの俳優を育てる世界のメソッドが、どれほどビジネスのパワーに繋がるか。
FEATHER IMPRO ACT PROJECTでは、世界の俳優訓練を研究してきたキャリアから、ビジネスマンや一般の方向けに画期的なトレーニングを提供しています。

表現力・存在感・人を引き込み、心を動かせる力・臨機応変力・独創性・コミュニケーション力……こうしたビジネスのパワーとなる人間力を磨く上で最適なのは俳優のメソッドです。
特に、俳優のような表現力は、スピーチやプレゼンにおいて、比類なき武器になります。
今回、アメリカの演劇学校で膨大な数の俳優を指導し、プロフェッショナルプレゼンテーションの専門家でもあるポール・パーカーが、日本人の皆さんのために特別なセミナーを行います。

●ビジネスに創造性を! 見るものにインパクトを与える表現力を!

 世界の先進的な優良企業では、研修に演劇を取り入れています。TEDトークや、海外のパブリックスピーキングで見られる圧倒的なパフォーマンス力は、まさしく演劇的なスキルによるものです。
 残念ながら日本では、そのような力を鍛える研修やほとんどありません。本を読んだところで表現力が上がるわけでもなく、表面的なテクニックやノウハウに溺れるビジネスパーソンが溢れています。もっと効果的に伝えたいと思いませんか? 聴衆の心を動かしたいと思いませんか? 感動や共感をもたらしたいと思いませんか?

 FEATHER IMPRO ACT PROJECT代表の別役慎司は、多くのビジネスパーソンが抱えるこの問題に、これまでにない解決策を提供しています。「俳優流プレゼン術」に関して、日経MJ で掲載され、ヤフーニュースで記事を取り上げられ、著書「誰でも人前で台本なしに10分間話せるようになる本」は、アマゾンベストセラーランキング総合1位を獲得しました。

【ポール・パーカーとは】
1977-2003 プロの俳優として活動
2001-2011 AFTRA(American Federation of TV & Radio ARTS) SAG(Screen Actors Guild) BAFTA(British Academy of Film and Television Arts) などに加入
2002-2011 AIDA(Australian Institute of Dramatic Arts) 校長・芸術監督として数多くの俳優を育成
2010    中国の二大学で指導
2012-    Paul Parker Performance Coachingをオーストラリアで開始。アメリカンフットボールの選手やCEOのプレゼン指導を行う。
2013&2014    日本のSTONEψWINGS ACTING SCHOOL、FEATHER IMPRO ACT PROJECTでワークショップ
2014    オーストラリアの大手演劇学校TAFTAで「国際的な講師による授業」として、指導し始める。
2015    オーストラリアのロイヤルメルボルン工科大学(RIMT)にてプレゼンテーションのクラスを持つ。

http://www.paulparkerpc.com.au/

【カリキュラム】

ビジネスにおける効果的なプレゼンテーションスキル(カメラ前も含む)について。アメリカをはじめとする経営者のyoutube動画では、どのように表現され、どのように活用されているか。

日時:6/7 10:00~17:00 

10:00 am – 13:00 pm – 前半ワークショップ
ビジネスにおけるプレゼンテーションの重要性へのイントロダクション。
ポール・パーカーの「成長の10箇条」
個々の問題解決や10箇条の応用をクラスでディスカッション。

13:00 pm – 14:00 pm – Break
休憩

14:00 pm – 17:00 pm – 後半ワークショップ
カメラの前でどのように振る舞うか。
自らのビジネスに対して、プレゼンを行う。または、カメラの前で原稿がある状態でのプレゼンを行う。
個々の受講者へのアドバイスと、効果的な演出。
質疑応答。

●マンツーマン特別個人レッスン – 1時間 25,000円
時間については応相談
【個人レッスン】の相談例
・呼吸と声の使い方を改善したい
・よりナチュラルで印象深い身振り手振りを身につけたい
・自己解放と共に、人前で堂々と表現できるようになりたい
・映像でのインタビューや、顧客に対するビデオメッセージの良い方法を知りたい
など

【主催者メッセージ】

 世界標準の俳優メソッドをビジネストレーニングに応用するという、新しい分野を手がけている私にとって、ポール・パーカーもまた「プレゼンテーション」指導を行っていることは大きな魅力で、アメリカの演劇学校校長レベルの人からこの種の表現力を教えてもらうのは非常に希有で画期的なことだと思いました。日本での、どんなスピーチ講座、プレゼン研修も、私にとっては本質的ではなく、眠たくなるようなテクニック・ノウハウのオンパレードです。私は、日本人のプレゼン力を世界基準に変えていきたいという情熱をもっています。まだまだ日本では、俳優講師からビジネススキルを学ぶという概念がありませんが、ごく一部の方でも実際に行動まで起こしてトレーニングを受け、めざましい成果を上げてくれていることはとても力強いことです。世界一表現力豊富な人々がひしめくハリウッドと、世界有数のエンターテインメントとビジネスの都市であるニューヨークで9年間演劇学校を経営し、現在もメルボルンの大手演劇学校で指導したり、大学でプレゼンテーションを指導しているポール・パーカーから学べる今回のセミナーは、とても貴重であり、皆さんのお役にきっと立つことでしょう。

FEATHER IMPRO ACT PROJECT代表、
研修講師、劇作家、演出家、俳優訓練トレーナー
(財)日本ビジネスセミナー協会認定研修講師
別役慎司

【FEATHER IMPRO ACT PROJECTとは】
株式会社ASCEND FEATHER代表取締役別役慎司が推進する、「世界の俳優訓練をビジネスや教育に応用」するプロジェクトです。インプロ(即興)による創造性や自発性、緊張に負けない力、臨機応変力などの向上のほか、俳優のような豊かな表現力をスピーチやプレゼンに生かして頂くトレーニングを提供しています。
http://www.feather-project.com

……・・・………・・・……………・・・………・・・………

ポール・パーカー ビジネス・プレゼンテーション・ワークショップ

 聴衆を魅了するスピーキング能力とプレゼンテーション能力の向上。伝えたいアイデアをどのように表現し、効果的に説明するのか。ビジネスパートナーに強い印象を与え、聴衆にパワーを与える能力の向上。また、カメラの前でのメッセージの伝え方や、メディアに対する対応、インタビューでの対応など、メディアプレゼンテーションに対するトレーニング。講義と豊富な実践からなる総合的なワークショップ。

【実施日】2015年6月7日(日曜日)
【時間】AM10:00-PM5:00(途中1時間の昼休憩あり)
※受講者の学びを更に促進させるために延長する場合がございます。その際は、退室も自由です。
【場所】STUDIO FEATHER http://studio-feather.com
〒112-0004 東京都文京区後楽2-23-12 ホリックハウス2F
最寄り:後楽園駅・飯田橋駅徒歩8分 
(総武線・丸ノ内線・東西線・有楽町線・南北線・都営大江戸線利用可能)
【参加者定員】12名
【見学者定員】若干名
【通訳】あり
【受講費】32,400円→5/7までの早割で30,000円 見学(聴講) 1日10,000円
※この低料金での設定は今回が最後になります。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ASCEND FEATHER
担当者名:水地優子
TEL:03-5689-0075
Email:office@stone-wings.com

ジャンル
イベント
業界
教育・資格・人材
掲載日
2015年 04月 27日
タグ
俳優 YouTube カメラ スピーチ プレゼン

月別掲載数

お知らせ