無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

貧困社会との交流と支援 フィリピン セブ島 ソーシャルボランティア 参加者募集

Glolea Cebu General Agencyのプレスリリース2015年 04月 13日

フィリピンの貧困社会に生きる人たちと交流しながら、暮らし、食事、教育支援の活動を行う、夏休み海外ボランティア

学生、社会人の国際体験を支援するグローリア セブ ジェネラルエージェンシー(本社 フィリピン セブ)では、学生、社会人向けの夏休みソーシャルボランティアを開催します。

【概要】
フィリピンは国民が最低限必要な月間の生活費1,604ペソ(約4,300円)を下回る収入で暮らしている貧困層が、全体の約25%を占めています。(2013年上期フィリピン政府発表) 

一方で、子供の出生率は3人以上と高く、多くの国民が低所得で大家族と言う状況です。

そのため路上で寝泊まりしながらモノ売りやモノ乞いをしているストリートチルドレンや、満足な食事を摂れないでいる貧困層の人たちが大勢います。

ソーシャルボランティアは、このような貧困社会の現実と背景を学び、そこに暮らす人々と交流しながら、暮らし、食事、教育にかかわる支援活動を行う、夏休み学生、社会人向けの海外ボランティアです。

【プログラムの特徴】
・スラムやゴミ山、墓地で暮らす人々など、テレビや写真でしか見たことのなかった、リアルな貧困社会をご覧いただきます

・多くの住民や子供たちと交流しながら、暮らしや食事、教育にかかわる活動を行います

・日本人スタッフが同行し、みなさんの活動および生活面のサポートをいたします

【募集要項】

・参加期間  
1週間または2週間

・開催期間
1週間の場合の日程
①7/30(木)出発 8/5(水)帰国
②8/6(木)出発 8/12(水)帰国
③8/20(木)出発 8/26(水)帰国
④9/3(木)出発 9/9(水)帰国

2週間の場合の日程
①8/6(木)出発 8/19(水)帰国
②8/20(木)出発 9/2(水)帰国
③9/3(木)出発 9/16(水)帰国

・参加費用
1週間 59,000円 
2週間 79,000円

料金に含まれるもの
・宿泊費・空港送迎費
料金に含まれないもの
・セブまでの往復航空券・海外保険・セブでの食費・交通費

・場所
フィリピンセブ市内

・応募締切
出発日の4週間前

ソーシャルボランティアの詳しい情報とお申し込み先
グローリアセブのホームページ
http://gloleacebu.com/volunteer/cebu_npovolunteer/

【本件に関するお問い合わせ】
会社名:Glolea Cebu General Agency
代表者:斉藤 和彦
所在地:17 Sunvalley Drive,Sunny Hills,Talamban,Cebu-City,Philippines
TEL:0917-319-7009 (フィリピン)
URL:http://gloleacebu.com/
E-Mail:info@gloleacebu.com
事業内容:スタディーツアー、ボランティアプログラムの企画、派遣事業
インターンシッププログラムの企画、派遣、コンサルティング事業
語学留学支援、コンサルティング事業

ジャンル
商品・サービス
業界
教育・資格・人材
掲載日
2015年 04月 13日
タグ
国際ボランティア 海外ボランティア 貧困社会 学生 ボランティア 社会人 ボランティア

月別掲載数

お知らせ