無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

温泉巡り専用財布!?東急ハンズ大分店とのコラボの小さい財布を発売

株式会社ガッツのプレスリリース2015年 03月 31日

報道関係者各位

ちょっと賢い革小物クアトロガッツ×温泉×豆絞り
荷物を少なくしたい浴衣の時にも便利
東急ハンズ大分店OPEN記念小さい財布
2015年4月16日に発売

大阪の秘密基地にて全てハンドメイドで革製品を製作するクアトロガッツ(代表 中辻大也)が、毎月新しいカラーの「小さい財布小さいふ」を発表する「今月の小さいふ。」第四弾を開催。4月は東急ハンズ大分店オープンを記念して「ちょっと賢い革小物クアトロガッツ × 温泉 × 豆絞り」のオリジナルカラーを東急ハンズ大分店と公式WEBSHOPにて2015年4月16日より発売する。

●クアトロガッツとは
大阪の秘密基地にて全てハンドメイド・日本製で「小さいふ」をはじめアイデアと遊び心が盛り込まれた革財布・革小物を製作するレザークリエイターのクアトロガッツ(株式会社ガッツ)。
2013年には大阪府の「大阪製 Osaka product」にロールモデルとして認定。
インターネットやSNSを活用したお客様との交流、共に商品の魅力を創り上げていくスタイルが2014年4月22日の日経新聞様に取材、2014年カラーミーショップ大賞ノミネート。

●日本一のおんせん県 大分
4月16日オープンの東急ハンズ大分店のオープンを記念したカラーを製作するにあたり、考えました。
大分県は温泉の源泉数、湧出量ともに日本一の「おんせん県」。
みんな大好きな温泉をテーマに、普段使いもいただけるレッド×ブルーのドット(豆絞り)のダブルカラーで男女問わずお使いいただけるカラーに仕上げ、クアトロガッツのロゴである「考える牛」が温泉に入っている専用ロゴを型押しした温泉好きのためのオリジナルカラーです。

●豆絞り
「豆絞り」とは手ぬぐいなどに使用される柄のひとつで、白地に紺の小さなドットを無数に並べたパターン。
温泉やお祭りなどで目にしたことがあるかと思います。
実はこの「豆絞り」には大分県と深い関係があり、豊後国高田荘(現在の大分市東部)は古くより木綿の名産地で、その木綿を使って絞り染めの技法でつくられた藍染めは「豊後絞り」と呼ばれ特産品として全国へ広まりました。
豊後国より技術が伝わった有松・鳴海(現在の名古屋市緑区)では「豆絞り」が「ぶんご」という名前で呼ばれ、それを扱う業者は「ぶんごや」と呼ばれて現代にまで伝わっています。

●小さい財布「小さいふ」とは
「小さいふ」は手のひらにおさまる極少サイズながらお札10~20枚・カード2~3×2の4~6枚・小銭20~30枚収納できる小さい財布。
栃木レザー社製のフルベジタブルタンニンレザーを使った「定番カラー」革のデザインから行った「アートシリーズ」デッドストックの革などを仕入れ同じ組み合わせはつくらない、がコンセプトの「世界にひとつシリーズ」など圧倒的なカラー展開が特徴。

参考URL:
http://quatrogats.com/?pid=88299812

———————————————–
株式会社ガッツ
クアトロガッツ 楠戸達也
秘密基地所在地
567-0055
大阪府茨木市宿川原7-6
Tel.050-1441-7419
kusudo@quatrogats.sakura.ne.jp
HP/ http://quatrogats.com/
twitter/ https://twitter.com/quatro4gats
———————————————–

ジャンル
商品・サービス
業界
ホテル・レジャー
掲載日
2015年 03月 31日
タグ
温泉 大分 浴衣 小さい財布 豆絞り

月別掲載数

お知らせ