無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

【ERIA&CLOCK導入事例(前編)】企業による省エネの取り組みを日本テクノの環境情報サイト「エコニュースウェブマガジン」で紹介!

日本テクノ株式会社のプレスリリース2015年 03月 26日

【日本テクノ】
電気の『見える化』と『理解る化』でさまざまな企業の省エネサポート・コンサルティングを行う日本テクノ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:馬本英一、以下、日本テクノ)は、環境への取り組みをひとつにまとめた情報サイト「Eco News Web Magazine(エコニュースウェブマガジン)」を公開しています。
http://econews.jp/

「エコニュースウェブマガジン」は、省エネ・エコ・環境をテーマに、時事ニュースや企業、自治体、教育機関における環境活動を紹介しています。
春夏秋冬の年4回、31万部発刊される環境市場新聞のWeb版として、新聞発刊後には毎週火曜に各記事を順次公開。さらにオリジナルコンテンツTectter(テクッター)では日本テクノの最新情報、各営業所・部署からの声も発信しています。

当サイトのコンセプトは「コミュニケーション×省エネ活動=人から人へ省エネの輪」。
当サイトで更新される「省エネ」や「環境」などさまざまな情報を、「コミュニケーション」のきっかけとし、一緒に「省エネの輪」を広げていきましょう。

【エコニュースウェブマガジン】
【ERIA&CLOCK導入事例(前編)】
株式会社コンパス/社会福祉法人ほどがや ほどがや地域活動ホームゆめ/株式会社彼杵の荘 道の駅 彼杵の荘/3社の省エネの取り組みを紹介
日本テクノの主力商品「SMARTMETER ERIA(スマートメーター エリア)「SMART CLOCK(スマートクロック)」を導入している企業の省エネ活動にスポットを当てる導入事例集です。環境市場新聞(2015年1月発行・39号)に掲載された6社の事例のなかから前編として3社をご紹介。後編は来週の公開予定です。
http://econews.jp/newspaper/eria/eria_clock_index.html

【日本テクノの概要】
日本テクノでは、電気の「見える化」と「理解(わか)る化」でさまざまな企業の省エネ活動をサポートし、これまでに全国48,000事業場以上のお客様とともに、省エネ活動によるCO2削減に取り組んできました。電力の省エネルギーコンサルティングをはじめ、電力の小売り、高度な電気保安管理サービス、電気工事、住宅省エネ化事業と、電気に関して幅広く事業展開をしております。

【日本テクノ株式会社について】
本社所在地:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル51階
TEL:03-3349-1111  FAX:03-3349-1112
設立:1995年4月4日
代表者:代表取締役社長 馬本 英一
従業員数:931名(2015年3月1日現在)
事業内容:電力小売事業、高圧電気設備保安管理・点検業務、キュービクル常時監視システム販売および電力コンサルティング、電気料金自動検針事業、一般電気工事、住宅省エネ化事業
URL:http://www.n-techno.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
日本テクノ株式会社 広報室
TEL:03-5909-5128
E-mail:info@n-techno.co.jp

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2015年 03月 26日
タグ
省エネ 電力自由化 削減 企業 電力使用量

月別掲載数

お知らせ