無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

中学生が“コミュニケーションの達人”を目指す! キャリア教育プログラムを実施

株式会社VSNのプレスリリース2015年 02月 28日

人材サービスの株式会社VSN(アデコグループ、本社:東京港区、代表取締役社長:川崎 健一郎、以下 VSN)は、川崎市認定NPO法人 キーパーソン21(代表理事:朝山 あつこ、以下キーパーソン21)とともに、未来の人財育成を目的として渋谷区立原宿外苑中学校1年生3クラスを対象にキャリア教育プログラムを実施しました。

今回行ったのはキーパーソン21が独自に開発した「コミュニケーションゲーム」というキャリア教育プログラムで、普段接する機会の少ない大人たちとコミュニケーションを交わす経験を通じ、生徒たちが自分らしさに自信をつけるきっかけをつくるためのプログラムです。
中学1年生の生徒たちが、第一関門「伝える」、第二関門「尋ねる」、第三関門「お願いする」というそれぞれの関門で当社社員やキーパーソン21会員が演じる“大人役”とのコミュニケーションに挑みながら、“コミュニケーションの達人”を目指しました。

“ヒューマンキャピタル(人財)の創造と輩出を通じて、人と社会の歓びと可能性の最大化を追求する。”を理念に掲げる当社は、事業を通じた社員の育成だけでなく、今後もこのような機会を通じ幅広い「人財」の育成に貢献してまいります。

■参加した生徒/実施校先生の声
【生徒】
「最初は大人と話すことに慣れず、抵抗感があったけど、ゲームを通して“こういう風に話せばいいんだ”と掴めるようになった。今後はこの経験を活かしてもっと積極的に大人と話していきたいです。」
【先生】
「普段自分の意見を言えない生徒も、プログラムが進む中、積極的に発言する雰囲気がつくられていきました。生徒にとって、自分の気持ちを大人に伝える機会が少ない中、論理立てて発言を構成する取り組みは表現力の向上に役立ちました。今後の中学生のキャリア教育につながるものと思います。」

■「コミュニケーションゲーム」概要(キーパーソン21 資料より)
【概要】
普段、出会うことのない大人とコミュニケーションを交わす楽しさを体感するプログラム

【ねらい】
社会で活躍する大人からの細やかなフィードバックや、クラスメイトと力を合わせた挑戦を通じて、コミュニケーションをとるのは楽しいと感じてもらい、“自分”に自信をつける。
自分や社会、社会人を知ることでキャリア形成の一歩とする。

<本リリース・VSNに関するお問い合わせ先>
株式会社VSN 経営企画部
広報宣伝グループ 荻原
TEL: 03-5419-8908 
FAX: 03-5419-8907
MAIL: pr@vsn.co.jp

<キャリア教育プログラムに関するお問い合わせ先>
認定NPO法人 キーパーソン21
TEL : 044-431-0420 
FAX : 044-431-0421
URL: http://www.keyperson21.org/

ジャンル
その他
業界
教育・資格・人材
掲載日
2015年 02月 28日
タグ
人材 コミュニケーション キャリア教育 VSN キーパーソン

月別掲載数

お知らせ