無料プレスリリース配信なら、プレスリリースゼロ

研究費獲得クラウドファンディング「academist(アカデミスト)」新規プロジェクト始動!〜細胞の水を調整するアクアポリンの仕組みをiPS研究に応用したい!〜

株式会社エデュケーショナル・デザインのプレスリリース2015年 01月 27日

株式会社エデュケーショナル・デザイン(本社:東京都文京区、代表取締役社長:柴藤亮介)は、研究費獲得のためのクラウドファンディング・プラットフォーム「academist(アカデミスト)」において新規プロジェクトをリリースしました。

クラウドファンディングとは、アイデア実現のための資金をインターネットを通じて不特定多数の支援者から集める方法です。academistは、日本初の研究費獲得に特化したクラウドファンディング・プラットフォームであり、生命科学分野から数理物理分野、テクノロジー分野まで幅広い研究分野のプロジェクトを取り扱います。

今回は、細胞表面で”水の通り道”の役割を果たしているアクアポリンを研究している、慶應義塾大学医学部薬理学教室で助教をつとめる加藤靖浩さんが立ち上げたプロジェクトです。

▶︎”水の通り道”のしくみを再生医療に応用したい!
https://academist-cf.com/projects/10/kato

加藤さんは、水の通り道である”アクアポリン”が特定の細胞の表面に存在していることに着目し、それをiPS研究に役立てることができるのではないかと考えました。

iPS細胞研究の予算工面に奮闘する中、「多くの人にアクアポリンについて知っていただきながら、アクアポリンの可能性を実証するためのご支援をお願いしたいです」と語る加藤さんに注目です。

リターンには、「水」にフォーカスした各種アイテムをご用意しています。水とアクアポリンは、私たち動物や植物、あらゆる生命が生きていくために必須ですが、この機会に改めて身近に感じていただき興味をもっていただければと思います!

academistは、個人が研究者を直接支援できる仕組みを作ることで、オープンアカデミアの実現を目指しています。学術機関に所属する研究者だけではなく自由研究で資金を集めたい学生や独立系研究者など、エデュケーショナル・デザインの持つ研究者ネットワークを活かしたサービス提供を図ります。

ジャンル
商品・サービス
業界
IT・通信[エンタープライズ]
掲載日
2015年 01月 27日
タグ
クラウドファンディング academist 生化学

月別掲載数

お知らせ